July 09, 2009

毎日暗唱繰り返し、継続の重要性を感じつつあるkpinkcatです。
Tommyさんが今日紹介していたETSからのメール
私も漏れずに当てはまり
(出来るとか思われていないと思いますが(爆)、何か?)
勿体無い英語力状態です。

でも大丈夫
暗唱続けていけば、運用語彙が広がり、
表現の幅が広がっていくような感覚が
少しずつ芽生えてきました

今までは繰り返しの量が全然足りなくて、
ちょっとかじって放置。また少し味見しては放置、という状態でしたが、
暗唱が習慣化するといいですね。
「このフレーズはスラスラ出てくる」
といったような滑らかさが増してきて、
日常会話でもチャンスがあったら使ってみようか、という気になってきています。
まあ、英作 6/28 の私が言うのは何ですが、オススメです(爆)

(てえい!! 今にみてろよ!! という心構えで(笑))

今日はWoodさんが水泳を始めた
という記事を書かれているのに刺激されて書いています。
私もジョギング継続中です。

4月後半から左膝痛に悩まされ、満足に走れない日々が続きました。
治ったかも、と思い、距離を伸ばすとまた痛め、
腸脛靭帯が調子いいか、とおもえば膝蓋靭帯がやられ、
という感じで、悶々とした日々でした。
おまけに、梅雨で雨の日が多く、全く走れない週もありました。
今思えば、いい休養になったのかもしれません。

今日、久しぶりに9km走りました。走り切れました(・∀・)
ほぼ一ヶ月間、6.5km以上走りませんでしたし、
膝痛を少しでも感じたら歩くことにしていました。
おまけにいろいろな都合で週2回しか走れませんでした。
(飲みに誘われたり、雨が降ったりで。。。(笑))

週二回のトレーニングでは現状維持が精一杯で
脚力を増強するのは難しい、というデータがあるそうです。
速く走るようになるためには最低でも週3回のトレーニングが
必要で、理想的には隔日トレーニングがいいそうです。

まあ、私の場合、水〜金がメインで、サブ的に火曜と土日が
たまに走れる程度で、水木金は雨が降らないのを願う日々でした。

そんなこんなで、週二回しか走れないことにかなり不満でしたが、
これが幸いして、膝には良かったようにおもえます。
多少まだ不安が残りますが、左膝はほぼ完治としていいでしょう。
結局2ヶ月半くらいかかりましたね。
しばらくは10kmくらいのジョグを基本に、月間100kmを目指し、
膝痛が再燃しないようなら15kmくらい(90分)を基本とした
走り込みを十分行いたいです。
11月にレースを考えているので、8月くらいから
じっくり体を作っていけたらいいな、と思っています。


英語も体も継続して鍛えていかねばなりませんね。
日々良くなっていく自分がいて、楽しいですよ♪


押してくださったら、小躍りして悦んじゃいます

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング


k_pinkcat at 14:16コメント(9)トラックバック(0) 
雑記 

July 07, 2009

音読
日付 内容   時間 min
7/6    茅ヶ崎方式 英語教本 Book3 Unit 8
(暗唱 Unit 3  1-20)
80
7/7    茅ヶ崎方式 英語教本 Book3 Unit 9
(暗唱 Unit 3  20-30)
60
7/8
茅ヶ崎方式 英語教本 Book3 Unit 10
(暗唱 Unit 3  1-40)
90



リーディング
日付 内容
記事                 
7/6
The Economist
July 4th-10th
Welcome to Moscow
7/7
The Economist
July 4th-10th

Lousy president, terrible precedent
Neither one thing nor the other
Learning lessons from private schools
The vision thing



k_pinkcat at 23:26コメント(0)トラックバック(0) 
英検1級 

July 02, 2009

最近、エコノミストを中心に読んでいます。
読めている気はしませんが、大分慣れてきたな、という感じです。

随所に理解しがたい表現があり、語彙不足に悩まされていますが、
精読と多読を分けて、頭を切り替えています。

The Economistは去年の8月から購読していますが、
その当時と比べてとっつきにくさは感じなくなってきています。
語彙が少し増えたのと、経済用語に少し慣れてきたためでしょうか?

精読で調べ上げた語句に頻繁に出くわします。
ほとんどSVL8 以上ですが、当たり前のように出会います。
(英検1級で出題されるような単語は日常生活では
あまり使われない、というような意見もありますが
耳を貸さないほうが身のためだと思ってます。
2万語はネイティブにとって超基本だと思われます。)

単語帳で語彙を伸ばすやり方に異議を唱える方もいます。
肯定される方もいます。私は両方うまく付き合ったらいい、
という考え方で、単語帳も使いますし、多読でも覚えます。
ただ、臨場感・語感をより正確に身につけられるのは
多読によるところが大きいとは感じています。
多読する時にしっかり語句を調べてあげれば、
結構覚えられるものです。

単語帳派の意見として、出現頻度が低い単語を覚えるには
多読よりも単語帳が便利だ、と唱える方がいらっしゃいます。
否定はしません。その通りですから。
ただ、英検1級やそれ以上の資格試験を求める方々は、
レアな語彙にバシバシ出会えるような英文を
選択すべきだと思いますし、レアな単語に出会えるくらい
大量にインプットが必要なのだと思います。
上級の英語力を保有している方々は、それだけ速読力も
ある程度高いので、レア単語に出会えるくらい大量に読むことも
可能となってきます。

高校生の時、受験用の英文を読むのに苦労したことを思い出します。
読んでも、読んでも知らない単語が出てきました。
今も同じです。読んでも読んでも知らない単語が出てきます。
人それぞれ自分のレベルに合った英文を読み聞きすることが重要で、
学習の過程では常に大変さは一緒なのではないでしょうか。
つまり、私もあなたも上を目指す限り、もがき具合はいっしょだと

行き着く先は雲の上です。多分、青い空が広がり太陽が燦然と
輝いていることでしょう。何年後かには達したい境地です。
歩き続ければ必ずたどり着けると思います。あとは頑張り具合で
早いか、遅いかというだけの話になってきます。
「Outliers」的にはやはり、1万時間の学習でしょうか(笑)
やれやれ、大変ですね

押してくださると励みになります ヨロシクです!!

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング



k_pinkcat at 02:03コメント(8)トラックバック(0) 
リーディング | ボキャビル

June 29, 2009

音読
日付 内容   時間 min
6/29    茅ヶ崎方式 英語教本 Book3 Unit 4
(暗唱 Unit 2  1-10)
80
6/30    茅ヶ崎方式 英語教本 Book3 Unit 5
(暗唱 Unit 2  10-20)
100
7/1    茅ヶ崎方式 英語教本 Book3 Unit 6
(暗唱 Unit 2  1-30)
80
7/3
茅ヶ崎方式 英語教本 Book3 Unit 7
(暗唱 Unit 2  1-40)
60

7/4
茅ヶ崎方式 英語教本 Book3 Unit 7
(暗唱 Unit1 1-40 Unit 3  1-10)
80

日曜日は月一のdutyでお休み

リーディング
日付 内容
記事                 
6/29
The Economist
June 27th-July 3rd
Suffer the littele children
A World of Methuselah
The silver dollar
Scrimp and save
6/30
The Economist
June 27th-July 3rd

The end of retirement
The mistery of Mrs Merkel
It is far from over
Snatched from northern climes
Insider out
This is going to hurt
The senator-in-chief
Heading for the emergency room

7/2
The Economist
June 27th-July 3rd
Work till you drop
China's predicament
Into the unknown

7/3
The Economist
June 27th-July 3rd
Shopaholics wanted
Tied to the must
Thirst-quenching
Sleep therapy
Alternative social investments
Duties call
Counter insurgency
Can pay, won't pay








k_pinkcat at 23:30コメント(0)トラックバック(0) 
英検1級 

June 27, 2009

駄目なのは良く理解してましたし、今更ですが。。。

前回の記事と得点は変わらず。
エッセイ... 6点 orz
(やっぱ、構成が書ききれていないので点数にならない(笑))

63点/113点 不合格B

今回のエッセイは自分にとって書きやすいものでした。
それに、過去問で似たような問題が既出でした。(2007-2)
時間があれば、それなりに形には出来ただけに残念です。

エッセイが出来なかったので、その後のリスニングも
うわのそらでしたし、換気扇の轟音はあったし。(爆)
でも、81点って結構厳しいかも知れないと改めて思いました。
気を引き締めて10月はとりにいきます!
(けど今回、75点くらいはいっておきたかったなぁ(泣))

音読良いですね。脳内に英語回路をばっちり叩き込んでみます!

ありがと 

押してくださると励みになります ヨロシクです!!

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング



k_pinkcat at 02:07コメント(10)トラックバック(0) 
英検1級 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking