July 03, 2007

勉強頑張ってますか

今日は<<英語耳>>の話でも

英語耳始めてまだ5日目ですが、ん?これは!というような効果が見られました。

私が使っているのは〖英語耳ドリル〗ですが、最初歌詞を見ないで聞く第一ステージ、歌詞を確認して意味を考えながら聞く第二ステージ、実際声に出しながら聞く第三ステージがあります。それぞれなんと100回です。

 

うぇー、そんなのゲロゲロだよぉ〜

と素直に思いました。

けれども、本当に100回ずつやるかは別として、とにかく 最初は歌詞を見ないで聞き続けました。

するとですね、

 

 

  聞こえてくるんですよ

最初はなんていっているかさっぱり分からなかったところの言葉が次第に聞き取れるようになってくるんです

まあ、何度も聞いていれば徐々に聞こえてくるのは当たり前、としても、後で聞こえてくる単語がなんと全てもともと自分の知っている単語なのです。

 

当たり前じゃん! 知らない単語なんか認識できるわけないじゃん

と思った方! あなたは完全に正しい!(← こんな表現日本語にはないよね?、普通(汗))

そう、私たちは知らない単語を聞き取れないのはもちろん、

 

 

知っている単語すら聞き取れていないのです

んで、たぶん「歌」、というところがミソなんですよ

文章中の単語はひどいなまりがない限り、発音のされ方は凡そ同一あるいは数パターンしかない、と考えています。しかしながら「歌」の場合は様々な発音、スピードの強弱があるために非常に聞き取りにくくなっているのではないでしょうか?たとえば、日本語でさえ歌の中の歌詞を聞き取れないということはしばしば経験される事と思います。通常の発音とは異なるアクセントやイントネーションだと聞き取り難易度はかなり増すことになるでしょう。

 

つまりですねぇ、聴覚君が鋭敏過ぎるわけですよ。

聞いたことないイントネーション、アクセントは違うものとして認識する

これが聞き取れない最大の原因だと思ってます。

逆に云えば、

一度しっかりした発音、イントネーション、アクセントなどなどの聴覚刺激をインプットしちゃえば正確に脳内で再現できる→聞き取れる

ということになると思います。多くのヒトが自分で発音できないものは聞き取れない、といわれますがそういうことなんだと思います。

たぶん

リスニングにおいても体育会系的なトレーニングは必至

なんでしょうねぇ

聞き取れた後に、脳に入ってきた英文を瞬間右脳効果(イメージ形成)でやっつけちゃえばこっちのものです。英文を聞こえてきたままの語順で英文のままイメージ形成をするのです

イメージ形成が出来ないといつまで経っても英語との距離は乖離したままとおもいます

まあ、とにかく精聴トレーニングというのは私は今まで全くといっていいほどやってませんでした。これからはガシガシやらねば、と思ってます

ある単語を思い出そうとしたときに、CDから聞こえてきたままのナレーションが再現されてくることに気づきます。

 

fly me to the moon なんてしつこいハエがブンブン飛び回っているように、あたしの脳でリフレインしてますから

 

ん〜、こりゃDVD見まくって、映像も出てくるようにしちゃいたいですワ


最後まで見てくれてありがと〜 コメント残してくれたら飛び上がっちゃいます



k_pinkcat at 17:57コメント(0)トラックバック(0) 
リスニング | 記憶

July 02, 2007

暑さに負けずがんばってますか

 

今日はボキャビルの現状報告です

こんな形で無理やりゴリゴリ暗記するのはかなり久しぶりの作業なので手こずってます

しかも予定では300個/ 3日だから、一日平均100個の暗記、ということになります。

使用書籍は新TOEIC Test 頻出1200語〜スコア730レベルです

本屋で見たときには「結構シンプルな内容でボリューム感に欠けるかな」、と思ったのですが、ボキャビルにはこのくらいで十分みたいですね。これ以上内容が多くなると先に進めなりますから。

この本は1ページに6つの例文と6〜7個の単語が記載されています。また、音源があるのが特徴でアメリカ、カナダ、オーストリア、イギリスのネイティブによるナレーションがあります。

CDは1ページの6例文で1トラックを占め、約35秒くらいです。1UNITが8ページで構成され、300個の単語だと48ページ、6UNITくらいで、CD聞くと30分くらいかかってしまいます。

 

 

CDで10回転はまあ、普通ムリだワ(5時間だもの)

というのが初日の印象でした。

とりあえず、知らない単語の横にチェックを入れる作業に1回転、

瞬間的に十分イメージが湧かない単語は全てチェック、

チェックの入っていない単語は基本的に学習しない、というスタンスで。

だから、最初の作業はかなり厳しめにしました。

また、知っていると思われる単語でも、例文の訳が瞬間的に分からないときにはチェックしました。

結局チェックがついた単語は全体の約3割5分...

やっぱ単語力ないなぁ、 さればどうしてもやらねばならぬのだ!!

 

とにかく10回転、例文も見て分からないところはチェック。音源でもリスニングで意味が分かるか確認、時はズルズルと過ぎるばかり...結局

 

やっぱ5時間くらいかかるじゃん!! (地獄の初日)

どうやら、仕込みを分散させないと大変なことになりそうです。3日毎に5時間の負荷はキツ過ぎます。 とにかくこの人体実験、

 

貫徹することが何より大事

と心に決めて、3日後の分の仕込みも開始しました。

やれやれ、ほんと先が思いやられます

けど、2日目、3日目はたぶん楽勝のハズ!!

きっと、出来る!!

予定では、7日目で1サイクル終わるつもりですが、それでも

 

どうしても覚えられない単語ってあるのよねぇ

単語カードを紙媒体で持つというのはどうしても自分の性に合わないです。

だから、あれ使おうと思ってます。賛否両論のツール

 

MemoriboW

Review はまた別の日に...

 

 

今日もありがとー 、コメント残してくれたら飛び上がっちゃいます

 

 

 



k_pinkcat at 22:01コメント(2)トラックバック(0) 
ボキャビル 

July 01, 2007

調子どうですか

 

えーと、ボキャビル1日目が過ぎようとしていますが大変なことになってます

ボキャビル体験記は別の日に回して、今日はリスニングの話でも

 

え〜と、以前から話題になっている英語耳

本屋に行くと本を見かけたことはあったのですが、私も気になってやってみることにしました。

 

 

あんた、凝りもせずにまた新しいものに手を出して

 

と思ったあなた!! 間違いなく正しい!!  キャイーン、ギャフーン

ただ、もうすでに本買っちゃってたんですよ

そう、あの単語帳買った日に

(何を隠そう、もう1冊 Barron's TOEIC test なんかも買っちゃってたりするんです

全部で4冊!もう、自責の念でああ書くしかなかったんですワ ニャハ

 

私が購入したのは〖英語耳ドリル〗の方です。

(もちろん、"Jo" さんお薦めだから

成功体験があり、実感し、実践されてるお方の意見はいいです

先達はあらまほしき事なり、ですね

 

私的には、何も音楽でなくてもリスニングをしつこくしつこくやればいいかな、って気はしてたのですが、どうしても

 

    ミニ発音バイエル  が欲しい

 

これだけだったんですよ。

私自身は発音自体そんなに悪いほうじゃないと思っているのですが、やはり日本人最大の難敵

 

  L君 と Rさん

には勝てんとです(s と sh はかなり前に矯正できたのですが...)

この2人をどうしてもモノにしたくで買っちゃいました

 

もうひとつ、最近のテーマとして「具体的に行動する」というのを実践しようとしてるのですが、以前から聴覚記憶というのは凄まじいモノなのではないか、と思ってきました。

ヒトの脳の中で大脳が天才 とすると 小脳は無骨な職人というところでしょうか?

大脳君はすぐにモノを覚えて、なんとかその場を乗り切っちゃいますが、すぐ覚えたことを忘れちゃいます。 一方、小脳君は何度教え込んでもなかなか覚えちゃくれませんが、ひとたび覚えちゃうとなかなか忘れないでいてくれます。よく例えられるのが、小さな頃に自転車の乗り方を覚えると何十年後に久しぶりに自転車に乗っても問題なく乗れる、というやつです。

んで、聴覚君も小脳君に次ぐ記憶力を保持しているのではないか?と考えてるわけです。
(ここで言う聴覚君はもちろん大脳皮質の一部で処理保存されていると思われますが、便宜上別物として書いてます。また、短期記憶は海馬という視点では大脳新皮質とは異にします、念のため 苦情は受け付けません

小さな頃に覚えたメロディーはかなり後になっても思い出すことが出来ますよね?

それに、小さな音程やイントネーションの違いを的確に認知することも可能です。

オーケストラでピアノの和音が崩れようものなら、すぐにバレちゃいます。

大脳君にはこんな正確さなんてありません、絶対に!!! 

 

 

 

キミがしっかりしてないからこんなに

あたしは苦労してるのだ(怒)

そういうわけで私も聴覚の確からしさを  「具体的に」 体験しちゃおうかな、と。

英語耳と音読(シャドーウィング)でより正確な記憶を獲得しちゃおう、というのがねらいです。

 

けど、話には聞いてたけど、

 

fly me to the moon も飽きてきたかな(50回くらいしか聞いてないけど

ブログ書くときと車の中ですねコリャ

 



k_pinkcat at 07:21コメント(0)トラックバック(0) 
リスニング 

June 30, 2007

モチベーション上がってますか

 

今日は単語記憶について

誰しも英語学習において乗り越えなくてはならない障壁

 

ボキャビル

 

成人ネイティブの語彙量は5万語近くに上り、使用単語は1万語程度が標準のようです

けれども私たちはESL として学んでいるわけですから、4000−5000語程度の使用単語

があれば十分会話は可能だそうです

 

っていうかぁ、その5000語が覚えられないんだよぉ〜

 

という方、単に単語との接触回数が少ないだけのようです(私も含めて)

知らない単語だけ接触回数を増やせば、語彙の増強は可能ですよね?

効率的に、しかも印象深く単語を身につけるには単語帳を作って遠回りするほうが

案外いいのかもしれません(※ これについては別の日に

 

んで、ここからが重要なんです

ヒトは記憶において常に忘却と戦っていますよね?

その忘却様式を簡単にまとめたものが エビングハウスの忘却曲線 です

 

ヒトの脳は忘れるように出来ているんです。素晴らしいです!

生きている上で忘れたい事って、たくさんありますよね?少なくとも、

 

 

 

 

   私はあります(爆) あきれるくらいに

 

けれども、エサの在り処やエサの取り方まで忘れてしまっては生きていけないので

何度もなんども繰り返し使用するものに限って、長期記憶として別の場所に格納するんです!

長期記憶は必要な状況でしか身につかない、けど私はこれが すぐ欲しい んです!

 

忘却曲線

20分後には42%を忘れ
1時間後には56%を忘れ
1日後には74%を忘れ
1週間後(7日間後)には77%
1ヶ月後(30日間後)には79%を忘却

刺激が入ると忘却スピードが緩和

 

だから、ボキャビルは鬼のように同じものをやり続けないと忘れます、理論的には

 

この、親愛なる忘却に打ち勝つために、

 

1日に300個程度を肩慣らし程度に10回転 (どうせ覚えられないから慣れる程度で)

2日目に同じものを朝に3回、昼に2回、夜に3回

3日目〜 7日まで 3回づつ

 

さらに、4日ごとに300個を追加していく、

という形で人体実験してみようと思います

被検者は自分自身なので同意書は要らないしね

 

 

このペースでやると、1ヵ月後には3000語位はいけるかもしれません

とにかく、軽い気持ちで回転稼ぐように心掛けます

 

決して、一日目に全部覚えようとして自滅だけは避けたいですね

 

 

前から、こんな実験やってみたかったんですけど機会がなくて...

これも、ブログの巧妙です

途中経過、気が向いたら報告しますね

 

 



k_pinkcat at 09:56コメント(0)トラックバック(0) 
ボキャビル | 記憶

June 29, 2007

今日も頑張ってますか?

 

ブログ立ち上げて5日目になります。

ここ数日はブログの設定に追われる日々です
(勉強しろ(怒)#

このブログのタイトルの由来は初日に述べさせていただきました。

 

実は、このタイトルをつけた理由はもうひとつあるんです

 

先日、オリラジの二人が「いきなり!黄金伝説〜マグロ丸一匹完食」に挑戦しているときのことです。途中、マグロばかりの生活にヘタっているときに

「オリエンタルラジオ、って云う名前は、検索エンジンで全くでなかったから付けたんだよなぁ」

、と言ってました。

「俺たちが有名になって、検索数が伸びていくのがうれしかったなぁ」

みたいな話です。

 

ここにヒントを得て、このブログ名も検索に引っかからないものを選んでみよう、

スケベ心が働いちゃいました

 

ただし、

 

"ダブルクウォテーション"

 

で括って、単語分割されないようにしないと、他のサイトがワラワラと出てきてしまう、ってところがミソです

 

少しずつ両サイドが変化していくと思います。
(目に余るほどのバナーは貼り付けないようにいたします。多少はお許しくださいm(_ _)m)

どういうわけでこのサイトに迷い込まれたかは知りませんが、なるだけ面白みのある有用な奮闘記にしていきたいと思っております。風景が変わっていくのをとくとご覧ください。どうぞごひいきに

今日はこの辺で

 

ありがと〜



k_pinkcat at 01:14コメント(0)トラックバック(0) 
雑記 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking