August 25, 2007

リスニング精度を実感する時

こんにちは!
だいぶ気候もやり過ごせるようになりました。
市場も落ち着きを取り戻しつつあります
しばらくの間は上値を多少抑えられるでしょうが
底堅く推移するだろうと考えています
2年に1度くらいはこのくらいの暴落は過去にも
みられています。私の感覚も<またきた>、
という程度で比較的落ち着いていました。
長期投資家として良きパートナーを見つけていきたいものです

 

さて、英語ですよね?

最近VOA2003 に移行していることは前回述べました。中には3分も続くものがあって、終わりはまだか、まだかと思いながら聞いている自分に気づきます。

また、車の中ではDUOとスポットアナウンスメントを聞いています。

するとやはりリスニング精度が増していることに気がつきます。

これは内容を知っているための錯覚なのかな? 

と最初は思っていましたがどうやらそうではないようです。

私は意識的に聞き取りやすいものから聞き取りにくいものを順次選ぶように心がけてきました。まだ継続的リスニングを始めて間もないので、あせらず聞き取れるようになるまで何度も同じものを聞くように心がけてきました。いま、ようやくスポットアナウンスメント (SA) を始めてから1ヶ月が過ぎようとしています。総計で100時間くらいのリスニング量でしょうか?

DUOからSAへ移行したときは聞き取りに難渋しました。最初の10UNITはそれこそ50〜60回くらい聞いてもまだ良く聞き取れない、という状態でした。しかし、時が経つにつれてスピードについていけるようになり、細かい子音が<耳に残る>ような感覚が芽生えてきました。

この <<子音が耳に残る>> 感覚が非常に重要な感じがしています。

実際に発音されたタイミングより後からやってきてしばらく耳に残ってくれるんです。 なんていったらいいのだろう? 音の滞在時間が長い、とでも言うのでしょうか? うまく伝えられません。

子音がねっとりまとわりつくように発音してくれる人が中にはいますが、こういう人の聞き取りが非常に楽になりました。逆に子音があいまいな人の会話の聞き取りは難しく感じてしまいます。それと s と t の発音がだいぶ耳に残ります。いわゆる有声音が耳になじんできてるのでしょう。日本語には有声音は非常に少ないですが英語はバリバリです。英語のスピードに適度なスパイスを与えてくれます。この有声音のリズムが最近のお気に入りです

jo さんが以前、Native並みの発音をするにはどうすればいいか? について書かれていましたが、腹式呼吸で発音すると楽に有声音が出せる、ということを書かれていて、なるほどな、と感心した覚えがあります。 (jo さんは日本語も腹式呼吸だそうです。 音楽が大好きでそうなったんだろうなぁ、と容易に推測できます) 私も英語を話す際には、聞き取りやすさを重視して、この有声音を大切にしたいですね。

(話を元に戻しますと...)

DUO は完全に短文をスタジオ収録しているため雑音が非常に少ないです。また、女性の方は非常にクリアな発音をされるのでNatural Speed に近い速さで喋ってもきわめて聞き取りやすいです。最初はこんな風に意識することなどありませんでした。

SAは若干スピードアップしていますし、会話形式になっているため聞き取りにくさは増していますが、それでも広告でありますから、今ではこれでもかなり聞き取りやすい英語なんだなぁ、という気がしてきてます。雑音もほとんどありません。

いまやってるVOAニュースフラッシュ(2003)ですが、ニュースアンカーとレポーターが主に喋ってますがレポーターの音声には雑音が混ざってきていますし、会話スピードも中には非常に早いものもあります。また、各国のレポーターがいますからそれぞれ色々な発声上の特徴が見受けられます。恐らくこれでも聞き取りやすい部類の英語なのでしょう。なんせ、ニュースですから そのうち街中の雑踏で生の英語を聞くことになるでしょうがきっと今よりずっとずっとタフなものになると想像しています。

英語耳の松澤さんも出来るだけ崩れた音を聞き取る訓練をしたほうがいいと仰っているそうですが、どんな場面でも聞き取れる能力を養うにはそのような訓練は必須でしょう。いわんや、TOEICをや。聞き取れないなんてありえないのだろうなぁ... いま、私はL350ですからヒヨコもいいところです。出来るだけ早いうちに聞き取り能力の底上げをしていきたいところです。

リスニングは英語の最も基礎となるものでしょう。

なんでこの年になるまでやらなかったのだろう、と悔やまれます。学校教育で今後いっそう力を入れて取り組まなければ、この重要性は軽視され続けるでしょうね。そういった試みは既に始まっているそうですが日本の将来のために、リスニング強化、期待してます。

 

ありがと 

にほんブログ村 英語学習者

英語学習 ランキング

人気blogランキングへ

押してくださると励みになります



k_pinkcat at 11:10コメント(5)トラックバック(0) 
リスニング 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ビビアンヌ   August 25, 2007 18:05
kpinkcatちゃん、こんばんは!

リスニングは英語の最も基礎となるもの!!!に、大納得です!!

私たちだって、親の言葉を繰り返し聞いて理解して、真似て、使ってきたんだもの!!

喉がまだ痛いけど、熱が下がると、うんと楽ですね!
いつもありがとう!!
2. Posted by kpinkcat   August 25, 2007 21:37
5 ビビちゃん、こんばんは!
調子が戻ってきて何よりです。
旅行楽しんでますか?
クーラーかけっぱなしでおなか出して寝ないでね(笑) あ、それとヨダレも気をつけて(爆) あと、鼻ちょうちんは作れるようになったかな? なんてったって高等技術ですから!! (言いすぎ、失礼

たまにビビちゃんがコメくれると私もはきだしちゃうのよね なんか、安心しきって(笑)いつも往復ポチッてるよ!あがれ!あがれ!って
3. Posted by ken   August 26, 2007 15:01
kpinkcatさん、こんにちは!

そういえばjoさんはどうしてるんでしょうか?
音信不通ですね。

夏ももうすぐ終わりですね。暑い日が続いていますが、日が暮れるのがものすごく早くなってきています。
やっぱり秋はすぐそこまで来ていますよ。

応援のポチをしておきました!
4. Posted by kpinkcat   August 26, 2007 16:13
5 ken さん、こんにちは!
昨日の カクテル●●●● job は飲み干してもらえたかな? 泡もタップリ、チェリーもちゃんと2個入れときました。(笑)

kenさんに出したとき、ふとjoさん今頃基地の中でカクテル作ってるのかなぁ、なんて思ったの。あの元気なjoさんのおかげで私も一歩踏み出せたから、なんか寂しいなぁ。

melissaさんもみそじっこさんもjoさんの影響を強く受けてると思う。私はかろうじてブログ立ち上げ直後から色々コメント頂いたけど、二人ともまだなんだよなぁ。忙しくて全くブログ見てないのかも。
(続く)
5. Posted by kpinkcat   August 26, 2007 16:36
(続き)
ビビちゃんのところで2月ごろに一度だけ、joさんがブログをやめるタイミングを考えることがある、的なことを言ってたのを見て少し残念に思ったことがある。joさん自身のブログでもやめようかと思っていた、と2006年11月頃書かれていたわ。だから最初にjoさんのところにコメントしたときに私、今もブログ続けていてくれてありがとう、って書いたの。そしたら、

>Joさんが未だこのブログを続けていてくれたことに感謝してます 本当にありがとう これからも立ち寄らせていただきます 共に頑張りましょう

↑最高に嬉しい言葉です
私もこの場所を通して色んな仲間と出会える事をとても嬉しく思います。
私の方こそ心の底からありがとう!!
一緒に頑張りましょうね

って、joさん時に慈悲深過ぎるのよね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking