September 17, 2007

ボキャビルの工夫

最近、自分のブログ読んでてもオリジナリティーに欠けるなぁ、なんて反省してます。もっともっと自分の体験記をかいていきたいとは思っているのですが。

私なりの味を出して行きたい!もっともっと

今日は上機嫌です

なぜかって? ひょっとしたらボキャビルにかなり効率的な方法を思いつたからです。

 

英語学習においてボキャビルは決して避けられない大きな壁となってきます。私も語彙はこの一年間で2000はゆうに増えたのではないかと思っていますがまだまだ全然足りません。今の私の語彙レベルは恐らく6000-7000くらいなのではないかと思っています。(専門も加えたら9000はあると思いますが... 通常は使い物にならないようなものばかりです

ですから、現時点では準1級レベルがやっとこさっとこかな、なんていう気がしています。来年には英検1級を取りたいと思っているので、語彙を今の倍程度まで伸ばす必要があります。

100語を覚えるのに皆さんはどれくらいの時間を費やすのでしょうか? 例えば1ヶ月程度の記憶の持続性がなければ覚えた、とは言いにくいでしょう。1ヶ月程度の持続性を伴った記憶なら、たとえ忘れたとしても、1度想起してしまえばすぐに理解可能な状態だと思います。

この状態まで語彙を定着させるのに私は恐らく100語に5時間くらいかかるのではないか、と思っています。まあ、この仮定が正しいとして、あと6000語覚えるのに 5×60=300時間くらいかかります。

毎日3時間、語彙ばっかりやって100日かかる計算になります。1日100語覚えたとしても60日、約2ヶ月かかることになります。いやはや、大変ですなぁ

でも、四の五の言ってる場合ではありません。コレは英語学習に must なものです!ここを突き抜けられないようならその先はないのです! しかもね、これに熟語表現などその他諸々を加えるとかかる時間はこんなものではない、 この数倍はかかることが容易に理解できます。

わたしゃとんでもないものに手を出してるのではないか?!

そんな気さえしてきます。

ボキャビルの仕方には色々な方法があると思いますが、覚えれば何でもいいと思っています。

 

1.とにかく地道に覚える

2.語呂合わせ

3.100-200語くらいを高速で何度も繰り返す

4.多読

5.語源の活用

何でもいいです!いや、全部使うべきだ、というのが私の意見です。

どのみち、どこかで思い出さなければモノは忘れるように出来ています。だから、繰り返しが大事なんです。語呂合わせは反復するのを助けてくれる非常に有効な方法と思いますが、語呂を考えるのが難しかったりします。瞬間的に語呂が浮かんだものは定着率も高い傾向にあります。語源を利用するのも語呂合わせみたいな物だと思ってます。多読をしなければ言葉の使い方なんて一向に身に付きません。だから使えるものは全部使う。単語によって使い分ければいい、それがしぜんですよね?

んで、私が最近試してコレはいいかも?、と思った方法を。

なかなか覚えられない単語ってありますよね? みなさんどんな風に覚えているのでしょう?

1.例文を暗記する

2.文脈で覚える

3.リスニングしてみる

などなどあると思うんですが、これに1つ付け加えてみません?

 

英辞郎を使い倒す

どうやってつかうかというと、アルクホームページへ行き、知らない単語を調べる。すると、

 

もうそんなにいらないよぁ

というくらい熟語などの使用法がザクザクでてきますので、そいつを

 

最低2ページは音読しまくる!!

たったこれだけ!

音読する前には必ずどこかで発音を音声で確認してくださいまし。そして覚えたい単語だけでもいいですから正しい発音で音読してくださいませ!

そうすると少なくとも1分はその単語を覚えていられます。ただし10分後には忘れてしまっていることも多々あります(笑) けれどもここが大事! 

たとえ、10分後に忘れてしまった単語でも、もう一度その単語を見直せば音とともに意味もバッチリよみがえってきますから! 

重要なのは音読の最中に自分で日本語に訳さないことです。英文の真下に日本語があるのでそれを一瞥するだけで音読に集中してください。それもスピードを意識して。とにかく速く!私たちには立ち止まっている暇などありません!

英辞郎を読むことで重要な慣用表現・熟語を overview できます。高速に多読効果が少しあるのではないかと思ってます。自分の知りたかった表現にめぐり合うこともあります。

あとは、1日後、2日後、1週間後にでも簡単に見直していただければ定着率が高まることうけあいです 短時間で復習は出来ちゃいます。

 

けど、この方法はどうしても覚えられないものだけに限ってください。全部にやるのは非効率でしょう。時間の節約は何よりも大切です。やらなきゃいけないこと山ほどありますから!

 

私は結局英語のトレーニングは聴覚刺激と小脳トレーニング(筋肉の動かし方を体に覚えさせる)が一番大事と思ってます。体で覚える!

さあ、がしがしやっちゃいましょう!

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

さあ、私も加速していきますよ!



k_pinkcat at 13:31コメント(4)トラックバック(0) 
ボキャビル | 記憶

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by melissa   September 17, 2007 14:46
kpinkcatさん、こんにちは。
私も英辞郎愛用してますよ。最近ベータ版になって更に使いやすくなりましたよね。音読、いいですねぇ。へぇ、こんな風に言うのか!っていう熟語って結構ありますもんね。検索結果中に知らない単語があったら、それを検索して、更にその結果中に知らない単語があったら、また検索して、と無限ループを時々やります。最初、何の単語を調べたか忘れるくらい没頭することも。これもオススメかも!
2. Posted by kpinkcat   September 17, 2007 15:02
5 melissaさん、こんにちは。

そう、私が強調したかったのはこなれた言い回しに英辞郎ならすぐに出会えること。あとは、単語単独では宙ぶらりん状態だけど語感が少し分かる、ってとこかな。
ググったりするけどいまいち非効率。CNNサイト検索もスピードに負ける!
 前からね、英辞郎みてたけど、最近高速音読始めてから、語感が持てるような感じがしてきているのよ。画面見てるだけの状態よりもずっと高速音読(日本語の意味は追わない)するといい感じなのよね。無限ループはねあたしの場合避けてます。無限だけに抜けられなくなるから!(笑) いったいなにやってるかわからなくなる経験、私にもごまんとあります(爆)
3. Posted by Emi   September 17, 2007 22:18
英辞郎! サークルに参加してくれる達人たちも、この辞書を愛用しているそうです。
私もぜひ活用していきたいと思いますッ。
4. Posted by kpinkcat   September 17, 2007 23:10
5 Emiさん、ようこそおいでいただきました。
サークルとは何ぞや?、と思いつつEmiさんのサイトを拝見させていただくと...

ん〜、ヨダレモノですね! 参加した〜ぁい!

ご自分でサークルを立ち上げるなんてホントにステキです。自分の好きなことを続けていくその姿勢が素晴らしいですね。私も見習って、英語勉強会を友達としようかしら? 勉強会って刺激になっていいみたいですね。みそじっこさんが言ってました(笑)(羨ましいぃ)

また、遊びに来てくださいね!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking