April 06, 2008

私のボキャビル法

みなさん、もう花見はされましたか?
私の地域ではほぼ満開に近い状態となってます。
英語力も満開といきたいところですが orz

え〜と、「今後の予定」の記事に
私のボキャビル法を書くといってました。
だいたい固まってきたので書いておきます。
くれぐれも、特別なことはしていませんので、
過度な期待はしないで下さい
ラクにボキャビルできる方法を
お探しの方にとっては期待はずれかも知れません。
オーソドックスな方法以外
(というか、簡単に覚えられる方法が、
イメージ関連付け、語呂合わせ以外に
あるのだろうか?)
をご存知の方は教えていただけたら幸いです。


P-Study System の使い方(私見)

<問題作成>
1.問題集1つにつき問題数は100−150個程度にする
2.問題集の入力はExcelに入力
  A列のカラムに覚えたい英単語のみ入力
3.Excel形式ファイルとは別に、
     「ファイル」-> 「名前をつけて保存」
    -> 「ファイルの種類」を変更し、
    テキスト形式ファイルも保存する
4.apsse/Gapsse を使用し、
   
PSS用の問題集を自動作成する
5.apsse/Gapsse で自動作成された問題集の
    英単語が不足していないかを確認(面倒です)
6.実際に問題を解き、類似単語でも訳語を
    混同しないか確認。識別できないなら手作業で再入力。
   (このときには英英辞書で語義確認)

<ボキャビル>
1.作成した問題集 100-150個を2
回だけ一通り解く
2.間違えた問題は、重点学習で80%以下の
    問題がない状態まで繰り返す
3.上記1、2をできれば4日間連続でやる
4.4日間かけても暗記できないものは、
    時間が許す限り自分なりの例文を作成し、
    問題文作成のとき利用したExcelファイルに
    記入・丸暗記する。
5.1週間後、2週間後、1ヵ月後と適度な期間で
    復習する。その都度忘れやすい単語にも
    例文を加えていく。

PSSの問題集は150語以上にしないほうが
いいと思われます。
1度に学習する負荷が大きすぎると、
軽い気持ちでボキャビルするという気持ちに
なれないからです。また、50語以内の
小さすぎる問題集では出題パターンが減少するので、
これもよくない気がしています。
大きすぎる問題集(例えば1000語とか)は
1日でやるのは無理な事が多いですし、
何度も繰り返すことが出来にくいので、
暗記法としては非効率になります。
全く新しいものを暗記するときは、
エビングハウスの忘却曲線より、
4日間連続でやるというのが効率的に思えるので
私はそれを採用しています。
  できればその日ごとに完全に暗記できるように
なりたいところですが、特にその事には固執していません。

どうせ忘れます
(なんせ毎日見ているような人の名前まで
すぐに思い出せない事が多々あるくらいですから(汗))

とにかく、ある一定の期間を置いて
一度「忘れかける」状態から「思い出す」ことが
大切だと思ってます。

あ〜〜、あんな例文あったよなぁ〜
とか、
こういう語呂合わせ考えたよなぁ、

とかいったことが辛うじて思い出せるうちに
復習するのがいいと思います。


「そういえば、そうだったなぁ」


という風に感じる事が大切です。
全く何も思い出せないくらい、
忘却の彼方にいかないようにすることがボキャビルのキモですね。

気軽に軽快に、心理的負荷なく♪

をモットーにやってます。
そうでなければ挫折します。 orz
1セットの学習時間が15分以内だと気軽に出来るし、
新たな単語を覚えられると、

もうワンセットいこうか
という気になってきていい感じがします。
iKnowは10語毎に約2〜7分でワンセット終わりますが、
この辺が取り組みやすさに通じており、
1月の単位ではかなりの学習が進むという
好循環をもたらしてくれるのではないでしょうか? 
とにかく、毎日少しずつ、月単位ではそれなりに、
年単位では莫大な量になっている、というのが理想ですね。

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

Pass単1級のPart 1
よく出る単語 735 が一通り終わりました。
定着度は7−8割くらいです。
これでやっと、CDの1枚目を車の中に
放り込めるので、あとはしつこくしつこく
聴いて覚えようかとおもってます。
そうこうしている内に、PSSボキャビルが済んで
2枚目も車に放り込む、
といった流れを模索中。

英会話書の刷り込み訓練もしなきゃ。
なんせ、板についた表現の引き出しが
少なすぎます。

考えなくても歌を口ずさむように、
滑らかな英語がスラスラと...
夢見てますが、地道な反復訓練ですね。

 



k_pinkcat at 22:23コメント(14)トラックバック(0) 
ボキャビル 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by melissa   April 07, 2008 00:23
kpinkcatさん、こんばんは。
あー、やっぱりPSSやるときは2000語(単語力とか)多すぎですよね・・・。それでやってもやっても覚えきれない感じがして段々使わなくなっちゃった。自分で編集したらいいのか。なんか目から鱗でした。通関士の時は自分でそういえば編集してたのに(汗)

Pass単、もう1枚目一通り終わっちゃったんですか!スゴイ!iKnowを黙々とやってますが、段々と英検に特化した勉強(ボキャビル)をしなくて良いの?と自問自答するようになって、ちと落ち込んでます。もうしばらく模索してみます。
2. Posted by HUMMER   April 08, 2008 15:24
こんにちは!(現在仕事の休憩中です)凄いですね!Pass単1級ガンガン進めていらっしゃるようで。僕は準1級からやっているのですが、ようやく試験の概要がつかめてきたレベルです。Readingはともかく、ListeningのPassageと英作文がかなりヤバめです(苦笑)

>>1セットの学習時間が15分以内だと気軽に出来るし、
新たな単語を覚えられると、
もうワンセットいこうか、
という気になってきていい感じがします

まさに僕もこの考え方です、といいますか、このような感じでないと続けられません(苦笑)毎日の学習時間が短い身としては、少しでよいから継続することがベストですものね。また参ります、PSSの記事、あとでもっとじっくり拝見させていただく予定です!
3. Posted by ビビアンヌ   April 09, 2008 22:13
kpinkcatちゃん、こばわ!

まあ、飲んでちょうだい。
世の中いろんな人がいて楽しいですね。

がんばってるなあ〜!!
4. Posted by kpinkcat   April 10, 2008 02:15
5 melissaさん!

>PSSやるときは2000語(単語力とか)多すぎですよね・・・。
はい...2000語は多すぎです(爆) 
手軽に繰り返し効果を狙えるものをPSS以外、私は知りません。ゲーム感覚に持ち込む工夫がボキャビルには大切だと思います。iKnowも軽快さがいいのだと思います。

単語力2000語は出来合いの問題集としては非常に優れたものだと思います。やや難易度が高めなのと、重要語が一部無いのが気になりますが...
5. Posted by kpinkcat   April 10, 2008 02:16
5 (melissaさん!)

PSSエディタを使えば、小さな問題集ごとに分割するのは容易です。2000語の問題集から100語の問題集を20個作れば、手軽な達成感があって気分的にも乗るかも知れません。最初は100語に取り組むのだって、1時間くらいかかることありますしね(~_~;)
 大きなものを達成するにはstep by stepで望む方が心理的負荷が少なく取り組みやすいです。英検が1級しか存在しなかったら、英語学習者の人口はもっと減るかもしれません(笑)どんな人だって手軽な達成感を感じたがっています。TOEICってやったらやっただけ点数が上がりやすい、そんなとこが魅力なわけです。
6. Posted by kpinkcat   April 10, 2008 02:17
5 (melissaさん!)

iKnowにより新規単語を学習するのは、個人的には時間がかかりすぎると思ってます。それがiKnowを補助的にしか使ってない理由です。もっとスピーディーに多くの語に触れ、英検一級レベルの語彙に一通り触れるのが先決と考えます。先ずはoverviewです。「見たことがある」という状態にするまでの導入としてのPSS使用を考えてます。iKnowはこの導入部分よりも少し後の段階で威力が発揮されると考えます。PSSにはない、例文確認、ディクテーション、これを行う事で更なる語彙形成が促進されると思います。う〜〜〜ん、この辺の事を記事にしたいなぁ。まとめてみますね

melissaさんの最近の活動性に励まされてます。意欲的に頑張っておられる姿はみていてすがすがしいものがあります。ライバルっていうのはいいものです、お互い楽しんでいきましょう!
7. Posted by kpinkcat   April 10, 2008 02:41
5 HUMMERさん!

>Pass単1級ガンガン進めていらっしゃるようで。僕は準1級からやっているのですが、ようやく試験の概要がつかめてきたレベルです

私も準1級レベルの語彙でも身についていないものはたくさんあります。この辺の「おしゃれな」言葉たちを巧みに操れるようになれば、上級者の仲間入りが出来ると考えてます。準1級の語彙レベルは運用語彙としては高度です。ライティングでこの辺の語彙をうまく取り入れていけば学術的にも十分モノが言えるレベルと思います。HUMMERさんはその辺の強化をされる事を念頭に入れているのでしょうね。
8. Posted by kpinkcat   April 10, 2008 02:43
5 (HUMMERさん!)

>まさに僕もこの考え方です、といいますか、このような感じでないと続けられません(苦笑)毎日の学習時間が短い身としては、少しでよいから継続することがベストですものね。

私も平日の机上学習は多くとも2時間(だいたい1時間から90分程度が多いです)、車の中のリスニングを入れても3時間がやっとです。気軽に「復習」できる環境を持っておくのが、記憶効率を高めるのに必要かな、と思います。
PSSの問題作成には Charさんのアドバイスが非常に参考になりました。ボキャビルに前向きになれたのはChar さんの影響が大きいです。
9. Posted by kpinkcat   April 10, 2008 02:44
5 HUMMERさん!

私も何度も繰り返し行う習慣形成に四苦八苦していたのです。英語学習にはとにかく繰り返ししつこく使えるまで、が大事です。3回チャレンジ法、然りです。
 PSSは繰り返し効果とゲーム感覚を提供してくれるので、非常に気に入ってます。PSSに飽きる方は、大きな問題集を「ぐるぐる」出来なくて達成感より疲労感が先に来てしまうのだと思います。小さな問題集を作り「ぐるぐる」やる。これがボキャビルの導入部としてはいいと思います。
10. Posted by kpinkcat   April 10, 2008 03:00
5 ビビちゃん!

チームクロ、って黒字で頑張ろうってこと?!(爆)
最近、私は売買はほとんどしてないけど、今年は赤っぽいなぁ。まあ、長期はのんびり構えます。

連携関係って、凄く気分を和ませてくれるよね。みんな何を今感じているかが分かる。そんな関係ってステキだな。

オイルがまた高くなってきたね。
為替、オイル、企業収益予測、
そういった外部要因に負けない強いブランド力を持ったところに長期投資したいな。
ミズノが大化けしてナイキのような強い企業にならないかなぁ、とありえない妄想したりして
11. Posted by ビビアンヌ   April 11, 2008 07:51
さすが!kpinkcatちゃん!
考えることが、おっとこまえ!(爆)

そうだよね〜任天堂だって、昔は花札の何かだったんだってね。(曖昧ですんません)

まだはもうなり もはまだなり。。。

うむ〜〜〜うんむう〜〜〜
12. Posted by kpinkcat   April 12, 2008 12:25
5 ビビちゃん!

どういった企業が今後も成長していくかはなかなか難しい問題だと思います。
 ただ、ヒントは決算書から伺えるのではないでしょうか?
 数年に渡って、高い営業利益率を保持している(その業界全体が)、同業他社より高い営業利益率、回転率を保持している(経営管理がうまい)、高いROIなどは有効に資源/資産を活用しているといえるでしょう。
 そういった企業はそれなりの株価を維持していますが、今のようなリセッションの局面では株価は手ごろになります。まさに、本当に強い企業の仕込み時期といえると思います。
 長期投資を勉強するなら今は絶好の時期でしょう。未来につながるいい投資をしたいものです。
13. Posted by kkduck   April 13, 2008 22:09
>どうせ忘れます

そう、どうせ忘れますです♪わ〜い♪( ̄▽ ̄*)/
忘れても恥かいても気にしないもん同盟勝ちでございますか♪

>「そういえば、そうだったなぁ」

泣きそうな顔で、「いくら覚えようとしても、あんなにやっても覚えられないんですっ!どうしたら良いのですかっ!」と詰め寄る子の顔を思い出してしまいました。
それに引き換え、、、良い意味でのいい加減さ、言い換えれば「いい塩梅」、ファジ〜、柔軟性、flexibityを持ち、遊ぶ時は遊ぶのメリハリ人生遊楽派の子たちはアルファ〜波湧き出してましたっけな?
14. Posted by kpinkcat   April 14, 2008 21:33
5 kkduckさん!

>忘れても恥かいても気にしないもん同盟勝ちでございますか♪

忘れる事は気にしないのですが、恥かくと気にしてしまいます。私みたいのは、もっともっと恥かいて、醜態さらしてインプット、ショック療法が効くと思いますねぇ〜〜

>良い意味でのいい加減さ、言い換えれば「いい塩梅」、ファジ〜、柔軟性、flexibityを持ち、遊ぶ時は遊ぶのメリハリ人生遊楽派の子たちはアルファ〜波湧き出してましたっけな?

私もきっとこちらのタイプですね。遊びは遊びでしっかり楽しみます。でなきゃ、何のために生きてるやら♪ もっともっと楽しみが増えるための英語学習にしたいですね。

kkduckさんの"おもろい"コメントだけでも英語学習してて良かったなぁ、って思いますよ(爆)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking