May 05, 2008

リスニング対策

みなさん、連休はどのようにお過ごしでしょうか?
海外に行った方、帰省した方、
普段出来ない遊びを存分に楽しんだ方、
それぞれ楽しめたでしょうか?

kpinkcatは結婚式に出席しました。
私の妻の姉(義理のお姉さん)がめでたく嫁がれました。
妻の実家に1泊させていただきましたが、
みな嬉しそうな雰囲気で幸せパワーをもらってきたところです。
ちょっとかわいそうだったのが妻の弟(3人兄弟の末っ子)。
親戚・友人20人くらいから、

「次はお前の番だね〜〜」

と散々言われたみたいでくたびれていました。
それにもめげず、当分結婚する気は
毛頭ないように見えましたが...(笑)
 挙式の翌日は彼の誕生日だったのですが、
周りのみんなは姉の挙式で頭がいっぱいで、
当日になって、

「そういえば、そうだったねぇ」

といわれている始末...状況が状況とはいえ、
私だったら凹むなぁ orz 、
と思いつつ帰ってきました。

先日壊れたパソコンをその弟が欲しいと言っていました。
「多分、壊れているのは電源だけだろうけど、
電源だけっていう保障はないよ。それでいいならあげるけど...」
と伝えたのが10日ほど前。
それから何の音沙汰もなく、昨日再確認しました。

私 「やっぱ、あれ、いる?」
「くれるなら、貰います」

私としては、折角あげても、電源購入させてもし動かなかったら
かえって気の毒だなぁ、と思ってました。
今日の夕方までは暇があったので、
自分の勉強がてらPCの電源の交換でもしてみようか
という気になり、やってみました。
以前のHDDは今のPCに外付けでバックアップ用に使ってるので、
電源と新たに500GBのHDDを購入して交換しました。
私もパソコンの自作は一からやった事はありません。
ただ、以前から興味があって、
どのような点に気をつけたらいいかは認識していました。
今回は電源とHDDだけの交換ですが、
電源に関して全く無知識だったので、
ネットで昨日重要な点を検索して今日購入してきました。
PC自体はシンプルな構成なので、難なく取り付けれました。

あとは、あのウンともスンともいわなくなっていたPCが
起動してくれるかだけ。。。
動かなければマザーボードの交換か...
と思いつつ起動ボタンをポチッとな

動きました\(^o^)/

という事で、私は電源だけのトラブルだったのにも関わらず
ニューマシンを購入したってことが確定しました。(爆)
おまけに直したPCは弟にあげるという運びになりました。

AMD64 +3800 x2
GeForce 6600GT
メモリ 1GB

という、今ではエントリーモデル程度のスペックですが、
WinXpなら まだまだ現役で十分いけると思います。
誕生日プレゼントという事で(中古ですが(笑))

 

 

 

で、お待たせしました。本題です。
(待っちゃいねえ、という突っ込みはなしで)

4月中ボキャビルをセコセコとする中でずっと感じていました。

語学学習に語彙力はと〜〜っても大事だけど、
ボキャビル三昧の日々って....

 

どうしようもなく退屈

リスニングももちろんしてますが、
なんだかダラ〜〜リやっていて、
パリッと芯のしっかりした訓練をしたいなぁ、と感じてました。

いわゆるマンネリ化

次回TOEICの受験予定が7月という事もあり、
気が緩んでいるようです。事実、この数日リスニングのみで
攻撃的な学習はほとんど皆無...
(ほら、PCのセッティング大変だったし、
そのあとのファイルの整理もいろいろやったし、
やらなきゃいけないことも盛りだくさんで。
PCの初期設定でバシッと決まるまで落ち着かないじゃない?、
ってお決まりの言い訳

まあ、けれどインストールとか再起動とか、
パティション区切っている最中に突然のクラッシュして、
早くも一回目のComplete PC imageから
システムの復元をさせている最中とか、ずっと考えてました。
(いやあ、あのあとにもいろいろトラブルあったんですねぇ〜〜(爆))

#1.TOEICの点数を上げるには
   一体全体どうする事が一番いいのか?

#2.はて、TOEICの点数を上げることは私にとって重要なのか?

#3.リーディングが上がれば
    本当にリスニングはすぐ上がるのか?

#4.今のボキャビル偏重ってどうよ?

頭の中をぐるぐるといろいろな疑問だけが渦巻いていました。
疑問がはっきりしてるっていうのはある意味幸せな事です。
解決すれば前進ですものね。
その疑問点を解決するにはどのようにしたらいいのかを
妥当性のあるところから攻めてみる。あとは実行するのみ。

で、大切なのは妥当性のある攻略法を練るところですね。
この攻略法、シンプルなものが最も良いと思われます。
誰しもが、それやったらさすがに効果あるだろう、
と思えるものを採用すべきと考えます。
奇をてらうのはそのあとで十分。
正攻法が通じないときにとっておけばいい。
とにかく王道を突き進むのが先決。

カッコ付けて、私みたいな実力もないものが、
英語を広範囲に学んで
結果的にTOEICの点数が上がればいいな、
みたいな発想はちょっと危険と思われます。
お師匠さん(joさんね)は結果的にTOEICの点数アップ、
という考え方で半年で930でした。
それは本当にすばらしいし、
私もそのような形であるのが理想だと思います。
けどやはり、今の私にはちょっとムリかな、って思います。
(実際ムリでした)なぜって? 
勉強量がやっぱじぇんじぇんたりとらんのですよ。
先のようなせりふは一日5時間くらい
英語を集中的に勉強できる人は目指してOKかも知れません。
英文科の大学生とか、海外在住の方々とか、
もう英語を使えないと仕事にならない切羽詰まっている方々とか。
私の環境は先ず物理的に3時間がギリギリです。
あとは睡眠を5時間以下にしなければ手立てがありません。
寝ないとすぐ具合悪くなる私は
それも得策だとは到底思えないのですね。

で、どうするkpinkcat?
そう、答えはシンプルよ!

#1.TOEICの点数を上げるにはTOEIC対策をするのが一番。
私はリスニングが弱いので、
徹底的に模試を解答・復習するに限る!
できれば問題・解答を英語で暗唱できるくらいにしみこませるべし!

#2.私にとってTOEICの得点アップはやはり必要。
それは学習効果がすぐに点数となって確認できるのはもちろん
神崎先生も笑いながらラジオでそう仰ってました(笑))、
基本的なリスニング・リーディングの型を身につけるには
良質のテストだと考えるからです。

#3.これはHUMMERさんが実証済み!
要はリーディング力がものを言うのがTOEIC!
馴染みのあるフレーズをどんどん増やして、
意味を取るためには脳に負荷をかけず、
思考・推測にリソースを傾けられるようになれば
きっとリスニングの得点力もアップするはず!

#4.ボキャビルはやるべきだが、偏重はよくない。
バランスよくリーディング・リスニングも実践すべき。
何でも偏ったものに対しては、歪な器しか形成されないのだ。
(けど、ボキャビルやろう!時間かかるから!)

で、具体的にどうするかですよね。具体性が肝心。

基本的には3回チャレンジ法が機軸になります。
敢えて言いましょう、

ヒロ前田先生の3回チャレンジ法!

確かに、CDで3回チャレンジ法の解説をしているのは

ヒロ前田先生ですね。

これを、リスニングに特化して磨きあげたいと思います。
どのように磨くかというと、リスニングパートに出てくるような
基本的な文章を日本語で見たら即座に英訳できるようにします。

レモンみる → ヨダレたらりん♪

ぐらいの反射が働くくらいに(笑)
(joさんの表現は面白くて使いやすいですね)

私はですね、英作力ありません。
こんな私でも、何度も口になじませた簡単な表現なら
最近スラスラと言葉になってくるときがあるんです。
これはもう、師匠の言われる繰り返しの効果としか思えませんね。
考えないでも口先からあふれる事もあります。
ただ、そのストックが実用に耐えない。
あまりにも貧弱な在庫です。
それを少しずつ増やしていこうと考えます。
発信できる言葉は必ず聞き取れると思います。
もし聞き取れなかったとしても、
効果的な推測が出来るのではないかと考えます。
幸いTOEICのリスニングパートは9割方
シャドーイングでついていける状態です。
それでも得点に結びつかないのは、
意味を取るのに終止しているところでしょうか。
もう一段上のレベルが必要なようです。

これからは、意味を取るということから出来るだけ早く脱却し、
考える英語に機軸を移せていけたらスバラシイなぁ、
と思うのですが、いかがでしょう?(生意気か?(爆))
語彙も表現力もまだまだ少ないですが、
積み上げて積み上げて、確実にモノにしてゆきたいです。

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

3回チャレンジ法、成果が出ている方がたくさんおられます。
私も是非後に続きたいものです。
基本は瞬間英作文のつもりで丸暗記ですね。
HUMMERさん! 頑張りますよぉ!
(HUMMERさんのアドバイスも参考にさせていただきます)



k_pinkcat at 22:14コメント(5)トラックバック(0) 
TOEIC | リスニング

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 前田   May 06, 2008 01:46
宣言しましたね。監視モードに入ります。
2. Posted by kpinkcat   May 06, 2008 03:36
5 前田先生!ようこそおいでいただきました!

しかもリンク先にはご丁寧に、関連記事へ直通だなんて。。。火がついちゃいますね。

ところで、読者プレゼントの事、今の今まで全く気づきませんでした。あのページはカラーにして赤い太文字でお願いしたいくらいです。

なんだか、今日私が書いた内容と少しダブりそうな予感♪早速聴かねば...
PDFはスゴ〜〜ク重宝します。
一枚切り取って、スキャナで取り込み拡大しようかと思案してましたから、非常に便利で有難いです。

まあ、とにかく口先だけで終わらぬよう、実践します。なんせ、結果を出している方々が多いので、もし私がコケたら、
「やつ、勉強しなかったな」
という事を証明してしまうようなものですから。
今までの訓練となんら変わらないのです。
それをTOEICに特化した3回チャレンジ法に昇華させます!
3. Posted by cozymoon   May 06, 2008 11:12
こんにちは。

>TOEICのリスニングパートは9割方
>シャドーイングでついていける状態
それはすごい・・・。kpinkcatさんも、すぐにmelissaさんに追いつきそうじゃないですか。

確かに、私も伸びた時期は昨年の夏休みで、かなりの長期休暇を取れ、かつ毎日5時間やれた時期でした。最近は1時間台の毎日ですから伸びないのは仕方ないなと思っていたところです。
1日あたりが短時間だと長期間かかるのも致し方ないですね。(忘却分もあるので、なおのこと進まないのですが・・・)
4. Posted by kpinkcat   May 06, 2008 15:04
5 cozymoonさん!

シャドーイングで9割出来るというのは、内容を9割理解できている、という意味ではありません。耳で聞き取れていても、意味が分からない、という現象が起きうるからです。
 良く子供が親の言うことをそっくりそのまま真似していいますが、内容は理解できてない事があるのと同じです。だから、私はまだまだダメダメなんですね(笑)
5. Posted by kpinkcat   May 06, 2008 15:06
5 cozymoonさん!

>忘却分もあるので、なおのこと進まないのですが・・・)

その点に関しては同意見です。みそじっこさんも同じような事を仰ってました。

長い時間を長期的に実践できると相乗効果が見込めるのではないかと思います。これは一重に何度も同じ日に脳内で刺激を繰り返しているからだと思います。1時間と3時間の学習は量的には3倍の違いですが、おそらく効果は5倍以上だと思われます。ある時期に集中して学習する事は効率的だと信じています(特に記憶に関して)。反対意見もあるかもしれませんが(ダラダラやるのは〜〜、というのは前提にしてません。ある程度の集中力を想定してます)

5月のTOEICは勝負どころになりますね。
気負わず、あせらず。。。
いい結果をお祈りしてますよ♪

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking