August 30, 2008

TOEIC 900までの道のりを思い出してみる

mappy_mappyさんの要望もありましたので、
個人的にTOEICに関するこの一年の取り組みを
まとめてみたいと思います。
まあ、1年間私のblogを見てくださった方にとっては
既知の内容になるかと思います。
(まあ、書いている本人自体、英語力はまだまだだと
自覚してますので、過大な表現などあるかも知れませんが
その辺はお許しください。)


では、思いつくままに書いてみます。
意図的に過去記事を参照しないで書いてみますので、
このブログに綴った内容とは若干異なる可能性があります。
過去を遡った「現時点での印象」を述べるという形にします。

先ず、時期的には3つに分かれます。

前期:TOEIC900を目指すが、具体的にはそれほど集中して
    TOEIC対策はしていなかった時期。
中期:Reading 対策時期
後期:前田先生監視モード&Listening対策時期。

先ず、前期から行きましょう。
この時期は去年の6月28日から12月中旬までくらいの間です。
第135回の結果を手にするまでの期間と考えていただければいいと思います。

TOEIC対策としては旧TOEIC試験形式の問題集を
2,3冊軽くやって、公式問題集vol1とvol2を
なめる程度に解いてみた、といった感じだと思います。

この期間はとにかく全てのものが新鮮でした。
特に「語彙とリスニング」に関して、
いろいろな思いを持ちながら取り組んだ時期と思います。
当初はこの11月までにTOEIC900を達成するのだと
本気で思っていました。

しかし、今思えば、TOEICという試験がどういうものか、
という事に対して希薄だったと思います。

英語の実力を上げれば、自然とTOEICの点数も伸びる、

と考えていました。
確かに、この時期に学んだ事は後に大きく私の英語力を
牽引してはくれましたが、
TOEIC スコアという事に関しては5ヶ月でわずか20点の伸びでした。
私が思い描いた結果とは異なるものでした。


あれだけ勉強したのに、
前回とは比べ物にならないくらいに
学力は向上しているはずなのに、
たった20点。
この5ヶ月いったい私は何をやってたんだ

、という思いでいっぱいでした。


この時期で認識語彙数は恐らく
4000レベルから、8000レベル程度に
引き上げたと思います。
集中して行った教材としては以下のものがあります。

■ Duo 3.0
■ 
新TOEIC TEST頻出1200語スコア730レベル
■ 新TOEIC TEST必修1200語スコア860レベル
■  AFN スポット・アナウンスメント
■ TOEFLテスト完成ボキャブラリー2000語


先ずはDUO 3.0で基礎単語を覚えました。
別売りのCDの基礎用を使用して、
それこそ100回以上聞いたのではないでしょうか。
(車の中で)
例文が不自然なのもあるらしいのですが、
素人の私にはどの文が不自然なのかは分かりません。
Bob の悲しい人生と共に綴ってあり(笑)、
男性と女性のナレーションに感情が込められていて
楽しく学べました。
導入時期の単語集としては、よかったと思います。
日本語も最初は聞いていたのですが、
後に自分で編集して、時間効率を高めました。
このCDはほとんど車の中で聞いていたので、
手ぶらでも聞ける状態を作る必要がありました。
日本語→英語(fast)の形で編集して、
意味がしっかり分かった上でリスニングする事に集中しました。
後には日本語が読まれた時点で瞬間的に英語訳を
声に出して言えるまでトレーニングしたと思いますが、
もう忘れました(笑)
あ、もちろん単語は覚えてますよ(爆)


家でも
・新TOEIC TEST 頻出1200語
・新TOEIC TEST 必修1200語
の2冊をやりました。
全文読み上げのCDが付属していますが、
英語のみなので手ぶらで聴くというわけには行きませんでした。
しかも、当初の私にとってはこれらの単語のほとんどは
未知のものだったので、
集中して暗記、リスニングする必要がありました。
まだ、この時点では単文リスニングでしたが、
シャドーイングもしていたと思います。

単語の覚え方としては、
1.1週目はとにかく知らない単語の横にチェックする
2.2周目から知らない単語のみ単語と意味を確認していき、
  分からなかったものにはその都度チェックを入れる。
3. 1日に100語程度ずつやり、それを4日連続でやる。
  その後、1週間後、2週間後、4週間後に再度見直しをする。
4.何度も見直しをしているうちに、
  やたらチェックが多いのだけ目立つようになるので、
  その単語はPSSに登録して、その後も継続的に復習する。
5.認識できる、とするものは、単語を見た瞬間に
  意味がイメージできるもので、瞬間的に分からないもの、
  思い出すのに数秒かかるものには必ずチェックを入れて復習する。

まあ、こんな感じで単語集を潰していきます。
文字を見て認識できるようになった後に、
耳からでも認識できるかをチェックしました。
最初はボロボロで、何と言っているか全く分からない事も多々あり、
リスニング中に寝てしまう事もよくありました(爆)
リスニング中に眠たくなるのは困りものでしたね


単語がだんだん分かるようになってきてから、
AFNスポットアナウンスメントを聴くようになりました。
先ずはスクリプトの完全理解で、徹底的に意味を調べました。
知らない単語はそのときに覚えます。
おおよそ15秒から30秒くらいのCMから構成されているので、
寸劇を楽しむ感覚でした。
最初は、本当にまったく聞き取れませんでした。
1個目の話を聞き取るのに、
30分くらい何度も同じものを聞かないとダメだったり、
それだけ聞いてもどうしても発音が聞き取れなかったりして
かなり動揺しながら、一つずつ丁寧に潰していきました。
ある程度聞けるようになったかな、
と思えるようになった時点で車に放り込んで
その後も何度も聞きましたね。
私のもっとも好きなCDの一つです。

後に、このCDの中に登場してくるストーリーが
joさんのブログネタとして登場してくる事を知り、
ああ、彼女も聞いてたんだな、コレ、って思いましたね。
とにかく分からない事があれば、
joさんのサイトを縦横無尽に駆け巡り

特にコメント欄にヒント
がいっぱい詰まっており、
大いに参考にさせてもらってました。(懐かしい〜〜)

とにかく、聞けて理解できるようになるまで、
何度も音声とスクリプトを行ったり来たりします。
大きく手を広げるよりは、
最初の時期はある一つの教材に集中する方が
効率的といえると思います。

次に、問題となったのは、
いくらリスニングしても、いまいちパシッと
頭に入らない事が多いのが気になりました。
まあ、聞いていてなんとなく意味は分かるのですが、
今ひとつだったのです。
いつも。薄皮一枚、オブラートに包まれたような感覚で、
日本語のようにスッキリと理解できなかったのです。

こういう症状があるのはなぜだろう
、って思った辺りで、

オシ!そうだ!
シャドーイングというものがあったではないか!
シャドーイング〜〜

(当時、彼女は世に出てなかったなぁ
で、徹底シャドーイングしました。

過去記事の中で私が最も好きなものを示しておきましょう。

やはりリスニングか!どのみちいつまでも逃げれないのだよ!

20日間 徹底シャドーイング!効果はいかほど?!

ここから私のリスニング力はじわじわと伸びて来た様に思います。
まあ、けれど、苦手だなぁ、リスニング(笑)
量がまだまだ足りませんね。

まあ、そんなこんなで、ある程度の基礎を作りました。
腹筋と腕立て伏せと口唇周囲の筋力アップといったところです。

Grammar in Use(GinU) も使いながら勉強はしましたが、
それほど熱心ではありませんでしたね。
今思えば、GinU の練習問題を利用して文法を学びながら
アウトプット訓練すべきと今更にして思いますが、
やった事といえば左側の説明文を3周くらいしただけでしたね。
もっと緻密にやるべきでした。

そうこうしているうちに、
みそじっこさんが CNN English Express
紹介してくれましたので、定期購読し始めました。
まあ、今の私でも難しいですが、聞けないことはないです。
様々な発音になれ、リズムに触れる事は大事なので、
出来るだけ早い時期から取り組む事をお奨めします。
ただ、TOEICだけ必要な人にとっては弊害かも知れませんね。
リスニングの語彙レベルが全然違いますし、
訛りやリズムが異なる事も多々ありますので、
とにかくTOEIC、という人にとってはスタジオ収録された教材で
十分なのかもしれません。

ただし、私の個人的な意見としては、
その殻を破るべく、生の英語に出来るだけ早い時期から
取り組んだ方が、いっそう英語を楽しめると思います。
(リスニング苦手な私が言うセリフじゃないか!
(笑い飛ばしてくれい(爆)
))


長くなったのでいったんアップ


ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking



k_pinkcat at 03:04コメント(6)トラックバック(0) 
TOEIC 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by mappy_mappy   August 30, 2008 08:38
kpinkcatさん

リクエストに答えて頂きありがとうございます。すでに学習前期からしっかりと取り組まれていたんですね。そしてjoさんとか素敵なメンターの方々と一緒に学習されていたのですね。

※私ももっと早く、ブログを始めていたらとしっとしちゃいました(^^;

最近 K/Hシステムをご無沙汰しており、シャドーイングを集中していないことに、これではまずいと本気で思ってしまいました(前からはうすうすと気づいていたのですけど)

中期の記事期待していますね。

自分の経験からアドバイスをするって難しいですよね?(私だけかな) 最新の記事で私もリスニング学習方法について書いたのですがうまく伝えることができませんでした(>_<;) 貴重な時間をとっていただき本当にありがとうございました
2. Posted by rontaroo   August 30, 2008 09:23
5 kpinkcatさん。おはようございます。早起きをはじめられているようで、うらやましい〜。私は挫折してます。
早速、900点への道のりを記事にしていただき、ありがとうございました。かなり時間かかったのではと思います。
K/Hシステムですが、これまでブログ上では見てますが、私は試したことはありませんでした。今日はジュンク堂で確認してみます。
kipinkcatさんの取り組みはとても興味ありますので、今後のアップが楽しみです。ワンワン★
3. Posted by melissa   August 30, 2008 10:17
kpinkcatさん、おはよー。
初期からkpinkcatさんのブログウォッチャーだった私としては、今日の記事は感慨深いものがありますね。たった1年だけど、顧みたら成長のあとがしっかりと感じられます。私たち(ちゃっかり自分も含めてる(笑))、この1年、頑張ったよなー。シミジミ。

ちと質問。これまで使った教材って、保存してます?処分してます?私は基本的に使用後は「手放す派」なんですけど、「語学学習は繰り返すことが大切」と気づいてから、手放した教材を思い浮かべて「使い尽くしたとは言い難かったなぁ…」と勿体無く思ったのです。それ以来、教材はほとんど手放していません。しかし置き場所に困るようになってきた(汗)←もう買うなっ!or使い尽くしてから次を買えってことですかね(笑)
4. Posted by kpinkcat   August 31, 2008 00:02
5 mappy_mappyさん!

joさんにはいろいろとお世話になりました。彼女も相当忙しいとは思うのですが、時々コメントを入れたりしてくれて、モチベーションを高めてくれましたね。

>※私ももっと早く、ブログを始めていたらとしっとしちゃいました(^^;

ブログのメリットは、このモチベーションにあると思います。長丁場の英語学習には仲間がいるといないとでは学習を継続できるかに大きく影響を及ぼすと思います。そういう意味では、やはり、HUMMERさんやma3ma3さんの存在は偉大ですね。多くのブロガーを輩出させましたから。

中期記事は私において最も重要でした。参考になれば嬉しいです。

アドバイスは自分が経験した範囲内でしか物がいえません。それが、相手にとって必ずしも有益かどうかはわかりかねますものね。よい指導者はいろいろ試行錯誤を繰り返して、よりよいものからいろいろと提案してくれます。私は相手のアドバイスを忠実に行う事が時にもっとも大きなパフォーマンスを得る事に繋がると考えています。ですから、師を選ぶというのは重要ですよね。私はラッキーだったと思います。

>貴重な時間をとっていただき本当にありがとうございました

pay forward ですよ。私も多くの人に支えられてきました。mappy_mappyさんも多くの人に貢献していると思います。(特に書記官として。。。(爆))みんなで一緒に学ぶって、最高です!
5. Posted by kpinkcat   August 31, 2008 00:03
5 rontarooさん!

早起き、今日、早速挫折しました(爆)
また、一からやり直しです。

>かなり時間かかったのではと思います。
後半の記事を今から書く予定です。さくっと、分かり易く書きたいのですが、途中でいろいろと書きたくなります。(笑)

>K/Hシステムですが、これまでブログ上では見てますが、私は試したことはありませんでした。

過去記事に書いてある通り、私もK/Hシステムは実践していません。ですが、やってみる価値は大きいのではないかと思います。あとは、自分にどれほどこのシステムが有益かどうかの問題だと思います。(時間的負荷はきっと高いでしょうから)リスニングが不得意なので、きっと私には有益と思います。是非挑戦したいもののひとつです。
6. Posted by kpinkcat   August 31, 2008 00:04
5 melissaさん!

>私たち(ちゃっかり自分も含めてる(笑))、この1年、頑張ったよなー。シミジミ。

そうよぉ、そうなの、そうなのよぉ〜〜〜!!!
(kkduckさん風♪)
私たち、それなりに頑張りましたよね?
だってさあ、お互い点数、伸びましたもの。
melissaさんの耳が欲しいと、相変わらず羨望の眼差しです。多読効果で、イメージ再現力がかなり高まっているのだと思います。私ももっと、もっと映像化を心がけないといけませんね。

>これまで使った教材って、保存してます?処分してます?

基本的には手元に置く派です。というのも、他の方にお譲りできない状態
になってしまうくらい、書き込みが多くなってしまうんですね。その本で学んだ事は全部その中に書き込むスタイルですから。ノートを別に用意する事はほとんどありません。無くしてしまうので。私にとっては、情報を個別にエクセルに保存したり、単語をPSSに移すだけでも大作業っていう感覚です。そういう、緻密さを持たねばなぁ、と反省しています。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking