March 15, 2009

CNN EE 4月号 TOEICハーフテスト

今日は今頃10万人の方々がTOEICを受験中なんですね。
お付き合いさせている方々の中にもテストを受けられている
人が多いです。みんな、いい結果が出るといいですね。

さて、私はCNN EE 4月号の TOEICハーフテストを受けました。
そういえば、以前にもそんな企画あったなぁ、と思い調べました。
手ごわいのは聞くことだけじゃない

丁度1年前のCNN EEでもTOEIC ハーフテストが企画されたんですね。
あの時は、L/R 28/44 total 72問正解でした。

今回のハーフテスト
L/R 41/ 45 total 86

結構厳しい、結果ですね。難易度もTOEICと比べてそれ程変わらない、
とは思いますが、リスニングのディレクション部分が割愛されているので、
Part 3, 4の先読みがしにくく、余裕はありませんでした。

今回の問題は、もう既にご存知の方が多いと思いますが、
エッセンスイングリッシュスクール の Morite2先生
によるものです。
文法では私の弱いところを突かれて、あいたたた〜〜
とうまくしとめられてしまった感じです。Part4がやや難 といった印象で、
その他は、TOEICと同等かほんのちょびっと高いかなぁ、という
レベルでしょう。(にしても、86問は少し悔しいなぁ。・゚・(ノД`))

土佐犬さんもこのテストのReview
をされていますが、
L/R 45/50 total 95問 と流石に高得点です。
(しかもRは満点!!)
この辺の緻密さが違うのだろうなぁ、と
身に染みる思いです。

ま、10万人が頑張っている中、私もプチTOEIC体験記でした(笑)
今日のTBRは盛り上がりそうですね。
ちょっと皆さんに刺激をもらいに行こうかな♪

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

あ! Z会模試もやらねば!!


k_pinkcat at 13:51コメント(11)トラックバック(0) 
リスニング | TOEIC

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by kkduck   March 15, 2009 22:39
お騒がせしておりますm(__)m


>さっさとコメントるんるんるん♪

ハイ、それは私のほうで...(笑)
読むだけ読んで、読み逃げ読者。(笑)

>ちょっと皆さんに刺激をもらいに行こうかな♪

え?刺激?どんなカテゴリーの? ウフ
私の専門ウフウフ系?

明日から過去問命!な学習生活を送りたい私です。原点回帰...でありたい。
2. Posted by kpinkcat   March 15, 2009 23:33
5 kkduckさん!

> ハイ、それは私のほうで...(笑)
> 読むだけ読んで、読み逃げ読者。(笑)

duckさんはコメント率かなり上位です!
いつも贔屓にしてくださって(人'▽`)ありがとう☆です。

> >ちょっと皆さんに刺激をもらいに行こうかな♪
TBRをしっかり聞いていました。最近TOEICも受験していないので、ややTBRから遠ざかっていましたが、興味のある方々が結構出演されていたので、みんなからやる気パワーいただいてきたところです。

> え?刺激?どんなカテゴリーの? ウフ
> 私の専門ウフウフ系?

ん?やっぱ、あ〜〜ゆ〜〜のとか、こ〜〜ゆ〜〜のとか想像されてんのかなぁ 間に合ってるから大丈夫です(←こういう風に一度は言ってみたかった(笑))

> 明日から過去問命!な学習生活を送りたい私です。原点回帰...でありたい。
そうですね。過去問解くの大事ですし、脳に刺激の入り方が違ってきますから心して私も取り組みますね。最近、マラソン始めてから、さらに英語学習の時間が少なくなっていっているような。ちょっと気合入れなおします!
3. Posted by cozymoon   March 21, 2009 20:40
リーディングの得意なkpinkcatさん、教えてください。

私の場合、例えば模試を解いた後に解答編でPart7の全訳を見ると、間違って理解しているところが、恥ずかしながら多いときには2割もあります。
設問で問われたところだけ解くと目立ちにくいのですが、実力のなさは明白です。
kpinkcatさんは、和訳を読み直した際に、理解できなかった文の割合は、どの程度ありますか?

究極的には国語力の問題になるのでしょうが、単語は分かるが文意がつかめないというのは、どうやって対策を取っていけば良いのか悩みます。
(TOEICに限らず、英文記事を読むときにいつも思います)

どうも自分は、SVの入らない「句」の理解が苦手で、それもあって、設問文を理解するのに時間がかかると分かったのですが、これは多読で解消できるものではないような気がしまして・・・。
(時々、英英辞典を使うようにはしています)
4. Posted by kpinkcat   March 23, 2009 06:31
5 cozymoonさん!

> リーディングの得意なkpinkcatさん、教えてください。

う〜〜ん、リスニングよりはマシですが、得意なんでしょうか(^^ゞ
参考になればいいのですが、一応書いてみます。

> 単語は分かるが文意がつかめないというのは、どうやって対策を取っていけば良いのか悩みます。

かなり鋭い質問だと思います。英語学習者からの立場で、悩みどころを上げると以下の点になります。
 1. 文意が曖昧になる箇所の「前の部分までの文意」の捉え方は間違っていないか?
 2. 自分が解釈したものと「その後の文意に食い違い」は出ていないか。
5. Posted by kpinkcat   March 23, 2009 06:33
5 cozymoon さん!(続き)

例えば、単語集などで短文が併記されているときに、解釈を間違えることは私にも良くあります。というよりも、抽象的で並べられた分を単独で解釈すると2様にも3様にも解釈できることがあるのでこれは仕方の無いことです。気にする必要はそれほどないと思います。
  問題は文の流れの中で、あるフレーズの解釈を誤解する点ですが、上記の#1が大きくかかわっていることがあります。単語の意味が分かっていても意味を汲み取れない時は文法的解釈に誤りがある可能性があります。特に、時制、準動詞、助動詞の解釈が甘いと意味があやふやになってくることがあるかもしれません。
  #2ですが、抽象的な名詞がかかわると先程も述べたように解釈が難しくなるときがあります。例えば account という単語のように数種類の全く性質が異なる意味を持つ単語を解釈することは思ったより高度なことだと思います。正確に内容を理解していないと、この語に適切な意味を割り当てることは困難です(そういう意味では「国語力」が必要になります)

 先ずは、比較的新しい文法書でザラリと復習することをお奨めします。時制、準動詞(分詞、不定詞、動名詞)、助動詞、仮定法、接続詞辺りに穴があるかもしれません。ここが甘いと意思伝達の機軸にブレが生じます。あとは単語力になるかと思われます(単語に込められた「含意」を知るのに英英辞典は必須です)
 論点がズレているかも知れませんので、また何かあればお知らせください。もちろん個人的なメールやスカイプでも対応しますよ(お力になれればいいのですが。。。)
6. Posted by cozymoon   March 24, 2009 20:49
kpinkcatさん

こんばんは。
さすがkpinkcatさん、鋭い分析、ありがとうございます。

今時点で自覚している苦手なものは
・as(とにかく苦手。理由なのか、譲歩なのか・・・など)
・分詞構文(時・理由・条件・譲歩・付帯状況のどれなのか?)
・コンマで続く文・句が、前の文とどのように繋がるのか?
・分詞形容詞
・to be
・have,get,go,take,makeのような超基本動詞の訳し方
・anyを訳すべきか、訳さないか
といったところです。
7. Posted by cozymoon   March 24, 2009 20:50
(つづき)
>「前後の文の捉え方が間違っていないか?」
そういう視点で考えたことはありませんでした。重要なご示唆です。
それと「多義語を正確に理解しているか?」についても、その通りだと思います。

いずれにしても、文意が取れない理由について、もう少し細かく分析する必要あると感じました。分析の結果、語彙や文法事項の理解が不十分というような、補強が可能な部分が多いことを祈るばかりです(笑)

また相談に乗って頂けたらありがたいです。
宜しくお願い致します。
8. Posted by kpinkcat   March 25, 2009 01:18
5 cozymoonさん!

 
> 分析の結果、語彙や文法事項の理解が不十分というような、補強が可能な部分が多いことを祈るばかりです(笑)

 900超えを達成しているといえども、我々中級者が上級者になる過程での、「壁」みたいなもののような気がしてきます。cozymoonさんは既に基礎力が高いのできっと補強可能ですよ(^_^)
 最近特に思います。Woodさんも仰ってますが、文法の大切さです。TOEICの場合、問われるのはインプットに必要な基礎的な文法事項のみです。Part5, 6対策に必要な文法事項をある種の問題集のみに特化した勉強をしていると、大事な学習事項をいつまでも習得せずに経過してしまう恐れがあります。石井本の2冊(780問,240問)はそこ力を養うのに重要な演習本でオススメですが(TOEIC特化で時間のない方には薦めませんが)、独習では気づきにくい重要な文法事項を指摘してくれます。
 文法というのはどの学習者のレベルであれ、何度も見直すべきことのように思えます。中級では注意が行き届かないことでも、上級者になれば納得できるような、そういった光るアイテムをいつも見つけられます。時に私は文法を復習しましょう、ということがありますが、それは文法をまだ身に着けていない人に対して諭しているわけでなく、何度も復習する価値があるものだと実感しているからです。たとえ、上級者でもです。悩みあるなら何度も紐解く、そういった類のものです。だから、文法書を選ぶときは良書を選ぶのが非常に大切です。
9. Posted by kpinkcat   March 25, 2009 01:19
5 cozymoonさん!(続き)

 アウトプットを意識するようになるとさらに文法事項や、細かい語彙力を気にするようになります。最近私が感じているのは、接続詞と副詞の使い方です。どちらも文の内容を生き生きと表現するために非常に重要な役割を果たしてくれます。接続詞と副詞を効果的に使用できるスキルを持てたら、中級は卒業できるし、スピーチもうまくなれるだろうな、と感じています。小生、いまだに and とbut のような並列接続詞しか口から出てこずに、文のつなぎに難渋することがあります。so....that〜 の構文なんかを何も意識しないで口をついたときはちょこっとだけニッカリした気分になるものです(笑) 文法を再度洗いなおしてみることで幅のある I/O が可能にあるのでしょうね。
10. Posted by cozymoon   March 28, 2009 00:26
kpinkcatさん

再度のコメント、ありがとうございます。
石井先生の文法本は、HUMMERさんもお勧めでしたので、書店で見てみました。
確かにこの本はかなり網羅されていますね。
ただ、ちょっと分量に圧倒されてしまったので、手持ちのFORESTを、全頁、高速で眺めてみようかと考えています。

ビジネスメールのライティング。
なかなか進みませんが、英検のエッセイなどに比べれば、文はパターン化されているように思いました。
あまり多くの文法は必要としないようなのですが、意外と難しいのは、何を主語にするか?です。
模範例を見ると、考えもしなかったものが主語になったりしているので、そのあたりの感覚を身につけるのが目下の課題です。
11. Posted by kpinkcat   March 28, 2009 23:35
5 cozymoonさん!

>手持ちのFORESTを、全頁、高速で眺めてみようかと考えています。

Forest人気ですね。私も一度だけ、気になる文法事項が最近の日本語の文法書ではどのように記述されているのかを知りたくてみたことがあります。
 高速で眺めてみるという意識はよさそうですね。中にはきっとキラキラ輝いて見えるものがあると思うので、そこだけじっくり取り組まれるのがいいと思います。

>考えもしなかったものが主語になったりしているので、そのあたりの感覚を身につけるのが目下の課題です。

言語構造が全く違うので主語の取り方は悩み種です。知っている動詞がバラエティに富んでいれば書き方も違ってきますよね? ついついbe動詞に頼りっきりになりがちの私の頭にも構造改革が必要です(笑)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking