July 02, 2009

大量インプット

最近、エコノミストを中心に読んでいます。
読めている気はしませんが、大分慣れてきたな、という感じです。

随所に理解しがたい表現があり、語彙不足に悩まされていますが、
精読と多読を分けて、頭を切り替えています。

The Economistは去年の8月から購読していますが、
その当時と比べてとっつきにくさは感じなくなってきています。
語彙が少し増えたのと、経済用語に少し慣れてきたためでしょうか?

精読で調べ上げた語句に頻繁に出くわします。
ほとんどSVL8 以上ですが、当たり前のように出会います。
(英検1級で出題されるような単語は日常生活では
あまり使われない、というような意見もありますが
耳を貸さないほうが身のためだと思ってます。
2万語はネイティブにとって超基本だと思われます。)

単語帳で語彙を伸ばすやり方に異議を唱える方もいます。
肯定される方もいます。私は両方うまく付き合ったらいい、
という考え方で、単語帳も使いますし、多読でも覚えます。
ただ、臨場感・語感をより正確に身につけられるのは
多読によるところが大きいとは感じています。
多読する時にしっかり語句を調べてあげれば、
結構覚えられるものです。

単語帳派の意見として、出現頻度が低い単語を覚えるには
多読よりも単語帳が便利だ、と唱える方がいらっしゃいます。
否定はしません。その通りですから。
ただ、英検1級やそれ以上の資格試験を求める方々は、
レアな語彙にバシバシ出会えるような英文を
選択すべきだと思いますし、レアな単語に出会えるくらい
大量にインプットが必要なのだと思います。
上級の英語力を保有している方々は、それだけ速読力も
ある程度高いので、レア単語に出会えるくらい大量に読むことも
可能となってきます。

高校生の時、受験用の英文を読むのに苦労したことを思い出します。
読んでも、読んでも知らない単語が出てきました。
今も同じです。読んでも読んでも知らない単語が出てきます。
人それぞれ自分のレベルに合った英文を読み聞きすることが重要で、
学習の過程では常に大変さは一緒なのではないでしょうか。
つまり、私もあなたも上を目指す限り、もがき具合はいっしょだと

行き着く先は雲の上です。多分、青い空が広がり太陽が燦然と
輝いていることでしょう。何年後かには達したい境地です。
歩き続ければ必ずたどり着けると思います。あとは頑張り具合で
早いか、遅いかというだけの話になってきます。
「Outliers」的にはやはり、1万時間の学習でしょうか(笑)
やれやれ、大変ですね

押してくださると励みになります ヨロシクです!!

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング



k_pinkcat at 02:03コメント(8)トラックバック(0) 
リーディング | ボキャビル

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by melissa   July 02, 2009 20:36
こんばんは。

激しく同意!!!!
単語帳だけ、多読だけ、と決めつけずに、自分仕様にカスタマイズして、自分が覚えやすいんだったら、どっち使ってもいいんですよね〜。私が思ってたことが、catさんが言葉にして表現してくれた!ってくらい、そうだそうだ!と頷きながら記事読みました。

単語帳で一気にボキャビルすると、お手軽に世界がパッと広がる感じがするんですよ。でも、それだけじゃ私の場合、脳みそに定着しない。並行して多読したり、DVD見たり、CNN聞いたり、色々混ぜてガンガンやってると、覚えた単語と出会って「おおっ、再びお目にかかれて光栄です!」ってな感じでお近づきになれるんですよね。TIMEや新聞で、知らない単語をひとつひとつ潰す方法も、苦労して調べる分、記憶に長く留まってくれます。新聞だと毎日同じトピックを追っかけて行けば、繰り返し登場する単語がありますし。

catさんが復活してくれたおかげで、私、かなり刺激されてます。10月の英検、私は受けるかわかりませんけど、一時期から比べるとかなり英語モードですよ!雲の上まで一緒に歩いていきましょー。
2. Posted by ねこたろう   July 02, 2009 21:59
kpinkcatさん、こんばんは♪

>行き着く先は雲の上です。多分、青い空が広がり太陽が燦然と輝いていることでしょう。何年後かには達したい境地です。
歩き続ければ必ずたどり着けると思います。

私も、今、この思いを抱きながら、英語学習やっています♪
昨日よりは今日、今日よりは明日、そのステキな光景に一歩一歩近づいていることを信じて!

3. Posted by Lucy   July 03, 2009 17:46
有難いお話、しかと拝受しました

しっかり胸に秘め、精進いたします。

では。
4. Posted by kpinkcat   July 04, 2009 01:26
5 melissaさん!

頑張ってますか?!読書量は相変わらず多いみたいですね(^.^)

> 単語帳だけ、多読だけ、と決めつけずに、自分仕様にカスタマイズして、自分が覚えやすいんだったら、どっち使ってもいいんですよね〜。

学習って継続が大事なことは言うまでもないですが、その中でどれだけ自分が楽しいと感じつつやりたいことを思う存分出来るかが勝負だと思います。楽しむこと!思いっきり楽しみましょう。

>新聞だと毎日同じトピックを追っかけて行けば、繰り返し登場する単語がありますし。

自分が足りていないなぁ、と思う分野のものを集中的に読むというのは非常に効果が高いと思います。何度も触れていれば自然と身に付く。これ、母国語でも同じことですよね。大変なのは最初だけ。やればやるほど楽しくなっていきますよね?!

>10月の英検、私は受けるかわかりませんけど、一時期から比べるとかなり英語モードですよ!雲の上まで一緒に歩いていきましょー。

は〜い(笑)しかとその言葉受け止めました。オンとオフのメリハリをつけて、キビキビ学習しましょうね♪進行報告おまちしておりま〜す(^O^)/
5. Posted by kpinkcat   July 04, 2009 01:34
5 ねこたろうさん!

> 昨日よりは今日、今日よりは明日、そのステキな光景に一歩一歩近づいていることを信じて!

学習初めてから2年が経過しました。
2年前の私の英語力からすると雲泥の差があります。これ、確かです。
まだまだ、発展途上でえらそうなこといえる立場でもないですが、やったらやっただけのことはあります。自分の目標をピンポイントで狙いつつ、少しずつポイントをずらしながら守備範囲を広げてきて、それなりの基礎が出来てきたかな、という感じです。いまの狙いはスピーキングです。瞬間英作文です。英語で考える。それをアウトプットする、という事です。語感が出来ていないとなかなかうまくいきませんが、より多くアウトプットを意識したインプットをしていくことで、自分の中に定型句を積み上げて文章に出来る強さを構築していきたいです。一緒に狙っていきましょう!
6. Posted by kpinkcat   July 04, 2009 01:43
5 Lucyさん!

少しずつ自分の足りないところをじっくり埋めていく感じが大切です。端折るとよくないです。ガッツリ納得いくまで掘り下げることも大事です。基礎がしっかりしていると大きな塔が立ちます。
 ただ、絵を描くときのように、全体のバランスも大事です。構成を考え、大まかな絵を描き、少しずつ細部を埋めていくんです。絵だと全体を見渡せても、学習だと見渡せなくなることがあります。小学生の絵、中学生の絵、高校生の絵、大人の絵。だんだんうまく描けるようになります。いきなり大人の絵を書こうとしてはいけません。小学生が描く絵から始めて、次第に全体の構成がうまくいくようになるものだと思います。英語(語学)はアートだと思いますよヽ(^o^)丿
7. Posted by KIKI   July 04, 2009 02:30
kpinkcatさん、久しぶりにコメントさせていただきます

私、「やりなおし学習記録」にとても刺激を受けています。。。自分がなかなか再スタートできないので、こちらにコメント入れるのも躊躇していたのですが、きょうは共感MAXなので思い切って

ホント、1級単語はEconomistやTIMEにフツーに出てきますよね。私もそろそろ再開しよう(・・・と何度も繰り返していますがw)!

>私もあなたも上を目指す限り、もがき具合はいっしょだと。

はい!もがきと達成感の繰り返しですね
8. Posted by kpinkcat   July 05, 2009 01:56
5 KIKIさん!

> ホント、1級単語はEconomistやTIMEにフツーに出てきますよね。
KIKIさんが英検1級合格体験記を書かれていたときにも同様のことを書かれていましたね。私もそれを読んだとき、激しく同意してました。(笑)

>私もそろそろ再開しよう(・・・と何度も繰り返していますがw)!
生きている限り、やりたいことはいっぱいあって、その中でも自分のできることは限られています。仕事では必要のない英語でも、KIKIさんにとっては英語は人生を豊かにする必須アイテムのようですね。再開しようとする気持ちは沸々と大きくなってくると思います。大きく溜め込んだ分、バッチリ学べるかも知れませんね。

> はい!もがきと達成感の繰り返しですね
私もKIKIさんに続いて達成しますよ。(達成したところで、仕事に対する資格優位性は全くないところもKIKIさんと同じかな(爆))

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking