英会話

January 03, 2008

こんばんは!kpinkcatです。

全快のTOEICで文法問題に時間がかかり過ぎた、という反省の下に文法をもう一度やり直してみました。

使った教材はこれです。とにかく問題を多く解きたかったものですから。また、石井さんの著書は概して良書が多いようでしたので...

 

TOEIC TEST文法別問題集―200点upを狙う780問

TOEIC TEST文法直前模試―200点upを狙う240問

どちらも丁寧に作られていると思います。

実際に石井 辰哉先生が講義で使う問題というところもいいですね。

解説は非常に綿密です。

 

一通り、終わりました。年内に一回転させるつもりでいましたが、途中で法事が入ったために2日間完全に潰れました。おかげで元日までかかってしまいましたが、日数的にはクリアでしたね。

感想ですが...

 

わたしって、

時制をあまり今まで気にしてなかった。

また、

単数か複数かの意識が薄い

という事が良く分かりました。

それと、仮定法に苦手意識が以前からありましたが、

 

時制が分かれば仮定法は全く怖くない

という事もよく理解できました。
(この点については石井さんの言葉ではなく私の見解です)

日本語も

もし何々だっら、何々だっのに...

といったように、英語の仮定法と似たところがありますね。

 

一番良かったのは、時制は交差してもかまわない、というとこでした。
このことに言及している文法書ってたくさんあるのでしょうか?

例えば、

If  I had described about my gender, readers wouldn't have taken me as a woman.

If  I had described about my gender, readers wouldn't take me as a woman. 

今の私が上記の内容の文章を書くとしたら、上段の文を書きますが、

まだ、自分の性について言及しておらず、まだ誰も真実を知らない状態なら、下段の文章を私は心の中で思うでしょうね。

 

まあ、そんな感じで、文法問題でありながら大いに学ぶべき事はありました。

2冊目の240題は余裕で解けるだろうと思っていたのですが、かなりタイムオーバーで(1問30秒で解く事になっている)しかも結構間違えました。わたしって、何事も何度も間違えないと身につかないタイプなんですよね〜。

覚え悪すぎ〜〜〜。

 

私は速読に問題があるのですが、文法書のような短文を読むのにもスピードがかなり遅いようです。石井さんの問題はかなり凝っているので、注意して読まないと正解にたどり着けない事が多いのですが、それにしても時間かかり過ぎのようです。スピードアップは訓練でしかないですよね?

自分の得意分野の文章は結構スラスラ読めるのに、ナゼでしょう?(あ、そうか、論文ってほとんど現在形でかかれてるからか!(笑)) いろいろな分野の本を読まなきゃならない、という事なのでしょう。多読が必要です。頑張らねば!

 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

melissaさんのように、小説をたくさん読むのが、トレーニングとしてはいいような気がしてきました。ストーリー展開が速く、ストーリーの前後や人物関係など、いろいろな事をイメージしながら読むのが、言葉を身につけるには重要な気がしてます。

 



k_pinkcat at 04:25コメント(8)トラックバック(0) 

September 16, 2007

こんばんは、世間は3連休真っ只中ですが、相変わらず休み貰えません(泣)

けど、来週は遊びに行っちゃいます(楽しみぃ〜)

 

今日は英語表現〜コレなんという? です。

最近、アウトプットの訓練をしだしました。硬派1から硬派2へ移り、音読をしております。音読し終えたあとは日本語から英文へ翻訳する訓練をします。ほとんど音読中心で和文英訳はおまけ程度ですが、今後は本格的にやらねばならないと思っていました。

しかし、数日前のブログにも書いたように、どうせならネイティブが自然と感じるような英語表現を身に付けたいものです。自作英文ももちろん大事ですが、お決まりの表現〜慣用表現ってありますよね? あとは日本語特有の言い回しとか... こういったものをうまく取り入れるにはどうしたらいいか思案していました。

最も手っ取り早いのは、会話集、表現集を買ってきて覚える、というものですが、今のところ本を買っても手一杯でどうせやりそうにありません。しかし、英語でコレなんていう? と思ったときに調べる小道具は欲しいなぁ、と思ってました。

今まではアルクのサイトに行き、英辞郎 on the Web のお世話になることがほとんどでした。それでダメなときは大手の検索サイトの辞書を引く、といった感じです。

ただ、痒い所に手が届かない、もっといいのないかなぁ、なんて思っているとありました、ありましたよ! 灯台下暗しとはまさにこのことか!

アルクのサイトにあるじゃないですか!!!

 

英語表現辞典

アルクのトップページから英語学習の段の「英会話」をクリックすると

英会話のページにジャンプします。そのページをスクロールしていくと コンテンツ のすぐ下に英語表現辞典 と書いてあるのでクリックしましょう!すると、

◆ 日常表現集
◆ テーマ別表現集
◆ 日本を紹介するキーワード集
◆ カタカナ表現集
◆ 四字熟語集
◆ ことわざ・慣用句集
◆ 擬音語・擬態語集

といろいろな英語表現が紹介されています。

文責は 岩村圭南 先生のようです。この方の書籍は以前から気になってました。

日常英会話5000 という本の購入を一時期考えてたのですが、今はまだ無理、ということで保留にしていました。この本には別売りのCDもありますから車の中で聞き流そうか、と思っていました。どうやらこのサイトを見れば購入には及ばないかもしれません。

なにがいいかって、英辞郎で出ない表現がここには載っている、ということです。同じアルクのサイト上にあるのに(笑) 著作権を明確に分けるためにそうなったのでしょうね。

これで、自然な表現身に付くかな。やりたいこといっぱい!

気が向いたらご利用くださいませ! 
私は英作の大きな武器になる!!と思っておりますから

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

 



k_pinkcat at 18:49コメント(2)トラックバック(0) 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking