スピーキング

December 14, 2008

さて、50イングリッシュの基本文を2人とも覚えられたようなので、
単純暗記 50文は終了しました。

次の段階は50文に付属する会話文を覚える作業です。
それぞれの文に関連した文章をあわせて覚えることで、
短文から会話への橋渡しをするのが狙いのようです。

コレが全て覚えられると、2人での応答がやりやすくなります。
それぞれA、B という文章からなっているとすれば、
一方が A の文章で語りかければ、もう一方の人は Bの文章で
応答することになります。
今までの単純暗記は文頭を提示 → 返答する
という形でしたが、少しだけ会話らしくなります。
(にしても、この文の流れから、こんな応答する?
なんて思ってしまうこともありますが(笑)、まあいいでしょう)

これら会話文の暗記は2週間程度でやる予定です。
二人とも、このテキストは早く終わらせて次へ行きたい、
という気持ちは一緒のようなので、3ヶ月完成のところを
半分くらいの期間で仕上げられそうです。

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング

リスニングのほうがちょっとたまってきたので
CNN EEの今月分を早く消化しないといけません。
オバマ演説集 のコピーもしたいところなので、
スピードも意識して取り組みたいですね。

やりたいこと満載♪


k_pinkcat at 16:55コメント(0)トラックバック(0) 

December 09, 2008

50イングリッシュ継続中です。

いやあ、何が嬉しいかって、こういった単純暗記って、

一度覚えりゃ、こっちのもの


ですね(爆)

うりゃぁ、かかってこんかい!、ってくらい急に強気になってきます。

やはり、順番を覚えてしまってからは、拒絶反応が全くなくなりました。
もとは、簡単な表現ばかりなので覚えること自体は苦になりませんでした。
問題は50文全部覚えるための、絵を記憶することに四苦八苦でしたね。

あと気になった事がいくつかありました。
それは名詞に対する私自身の認識の薄さと、時制の意識ですね。

■ 名詞で言うと、

There's some food on the table, 〜

というように、食べ物の種類に言及していないとき、foodは単数で受けるのですね。
( ↑ え?! いまさら?!)

あるいは、 advice っていう単語、不加算名詞なんですね
(←恥)

■ 時制で言うと、

I hope it snows all day long tomorrow.
わたしが英作したら、it will snow にするでしょうね。
それでも、間違いではないとは思いますが。。。どちらが頻用されるでしょうか?

(追記:Sarahさんにコメントいただき、疑問が解消いたしました。
(5)「今、わたしは、こう思っている、こう希望している、こう感じている」ということを相手に伝えるとき、つまり一定の意思・意欲を表明するときには、通常、現在形を使います。
I hope you pass the test.
The owner declares his shop opens tomorrow.
This is to recommend that ...
(出典:アルク http://www.alc.co.jp/eng/grammar/kaisetsu/grammar14.html)
Sarahさん!ありがと〜


John promised to visit 〜 before he leaves for Egypt.
っていうことはJohnはまだ旅立ってないのね、とか。

という感じで、暗唱することによって気づかされる点がいくつかありましたね。


最初は1文を30回ずつ連続で言い続けていたのですが、
最近は一文を5回とか10回ずつ言いながら、それを6サイクルや3サイクル
するみたいな形に変えています。一文を覚えるには30回連続のほうがいいでしょう。
絵を覚えるには、それぞれ5回ずつ6サイクル=30回するのがいいでしょう。
最終的には流暢に1回ずつ30サイクル 流れるようにいえたら、完成ですね。

ほら、ゴルフでも、クラブを変えて1球目が自分の実力、というように、
1回ずつ30サイクルのほうが難易度は上だと勝手に思ってます。
(たぶん、こちらのほうが時間もかかるのでしょう)


話は変わりまして、最近CNN EEのスクリプトを音読してますが、
やはり、高速で音読するといいですね。
前から思っていましたが、高速で読んだほうがチャンクを高速で意識しなければ
ならないので有効性が高いのではないかと思っていました。
リスニングが苦手な私のような人は、きっと簡単なものを高速で理解するように
心がければ、脳内の英語回路が磨かれていいのでは。

50イングリッシュをやり始め、30回をこなすために当然、スピークアウトも高速です。
(でないと、消化しきれない

するとですね、間違えて言葉を発すると、瞬間的に 「今のは絶対に違和感がある」って
気づくものです。人って、リズムと形態(ロゴのようなもの)には ”ちと、うるさい” ようです。
少しの変化に 、んんん?!、なんか変?!、って気づくんです。
(こういった些細な変化に気づくのは、きっと女性が多いでしょうね)
(あ、だから 男の浮気はすぐバレル?!)(してませんよ、念のため(爆))

植田氏が300 wpmの超高速音読をする、っていうのを知ってから、なるだけ
高速を意識しています。こういったのは訓練でしか身に着けられませんし、
コレをやらんことにはCNN EEのシャドーイングとかむりですしね。
速さを手に入れるにはコロケーションがしっかり分かってないと難しいので、
前置詞がちょ〜〜〜〜苦手な私にとっては高速をもっともっと意識した方が
いいかな、って思ってます。そうすることが、話す/書ける ということにも
繋がっていけばいいなぁ、って淡い期待をもっているのですが。。。。

さあ、ここいらでまた気合入れてやりますよ♪

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング



k_pinkcat at 19:09コメント(6)トラックバック(0) 

December 04, 2008

50イングリッシュ継続中です。
予想はしていましたが、かなりしんどいです。
もう飽きました(笑)

一日50例文をそれぞれ30回。。。。1500回です(爆)
( ↑ もう、笑うしかないですorz )
本には隙間時間で対処できるって書いてあったけど、
私には今のところ、隙間時間だけでは無理なようです。

って、ただでさえ、車の中とか何かの作業中とか
リスニングに励んでいたのに、
隙間時間をフルに使おうとすると、
一日中50イングリッシュのことばかり考えていないと
活用は難しいですね。

で、結局、机上の勉強は阻害しない、とか言う目標は
既に空中分解で、思いっきり削られています。
やれやれ、早いところ50例文の順序をしっかり
頭に叩き込んで、順序良くスラスラ行くようにしないと、
私の少ない時間がどんどん侵食されていってしまいそうです。

そう、まずは順序を覚える!!
そうすれば、もっと隙間時間の活用ができるはず。
諸悪の根源は、例文を順番に思い出せないところなんですよ。

それさえできれば、トータル80分程度でも30回できるのではないかと
いう感触があります。

だるいのは最初の一週間だけ。。。
もうちょっと、口に馴染ませてみますね。


ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング









k_pinkcat at 01:19コメント(10)トラックバック(0) 

November 29, 2008

50イングリッシュが Amazon から届いたので、読んでみました。
で、いまさら気づいたのですが、表紙にこんなことが書いてあったのですね。

「この『50の基本文』を死ぬ気で暗記せよ!」

物騒な文言が飛び交ってます(笑)
で、コレを見た瞬間思い出したのが、コレ!

茅ヶ崎方式の精神

いやですね、実を言うと、最近こっそり、茅ヶ崎Book1の音読を再開していました。
で、今回注意してやっていたことは 「暗唱」 でした。

見ないでいえるようにする。日本文を見たらスラスラ言える様にする。
ってことです。最近、音声・動画のコピー/ロールプレイ を実践されている
ブロガーの方々が多いですが、私もスピーキングを伸ばすために
基礎的なものをもう一回、頭に叩き込む必要かあるな、と
思っていたんです。
で、実践するとすぐに感じるのですが、スクリプトを見ながらの音読に比べ、
暗唱というのは非常に負荷がたかいな、と。
たとえ、それが超基本的なことであってもです。

ちょっと慣れない/あまり使わない動詞を使おうとすると、自分の不甲斐なさを露呈します。
ちょっと慣れない抽象名詞を使おうとすると、それに続く、あるいはそれに先行する
前置詞に悩んだりします。結局、使うってそういうことです。知らんと使えん。。。。

今日、一気にこの  50イングリッシュ なるものを読んでみました。
で、その感想ですが、コレを全て丸暗記したところで、すぐにペラペラになるわけではない、
ということはなんとなく感じました。
けれども、同時に今の私のレベルでは、こういった訓練が必要、ということも感じました。
連想記憶法を使用してまで、順番に暗記する必要性は、50個全ての英文を
暗唱するためでしょうが、最初の一週間が大変そうだなぁ、っていう気がしています。
まあ、けれど、一度乗りかかった船、ちょっと本腰入れてやってみようかと思います。

ただし、今やっていることを全て投げ出して/中断して まではどうかと、思うので
以下のようなルールを決めました。

1.1日30回の暗唱を貫徹する。
2.隙間時間以外では絶対にやらない。/机上の勉強を阻害しないようにする。
3.1文を30回連続でやるのはどうかとおもうので、
  1文を最大10回まで連続的に言うのはOKにしよう。
4.出来れば、朝・昼・夕の3回に分けて50例文を10回ずつ暗唱するのが好ましい。
5.最初の3日間は、暗唱にこだわらず、音読できればよしとする。

まあ、50イングリッシュに関しては、このように取り組んでみようかと思ってます。
絵を覚えるまでがたいへんそうですね




あ、それと、最近、iknow のディクテーションをかなりしつこくやっていました。
しかも基本的なとこばかりやっていました。
で、やってて気づいたのですが、基本単語といえども、正確に書けていなかった
単語って、たくさんあったんだなぁ、と感じました。書くという基本的なことを
英語学習開始以来してこなかったので、いい見直しになりました。

また、基本例文に集中したおかげで、聞くことに専念できました。
以前はディクテーションレベルは66程度でした。今は71-72です。
(無論、単語難易度が上がればポイントは高くなるのですが。。。)
その頃は、約3-5語くらいしか一度に頭に入らなかったのですが、
今では一文丸々書き下せるようになったり、聞いたそばから、
文の構造を強く意識して聞けるようになってきているのかなぁ、
という気がしています。

そしてですね、CNN EEで何度も聞いている CDが時に
鮮明に意味が伝わってくるような感覚出てきたのです。
いや、何ですかね。いつものように聞いている内容なので、
文の流れはもちろん分かっているのですが、
スクリプトを確認していない、以前のCDの中には、
クリアには聞き取れない部分というのがあるわけですよ。
その部分がたまに 「あれ? ここでこんなこと言ってたっけ?」
という感覚が出てくるようになったんですね。
これは、一度に頭にストックできる量が増えたからなのだと思います。
いつも耳は音にベッタリ張り付かせてますが、そればかりにとらわれていると、
聞いたそばから内容を忘れてしまうという現象がままあったのですが、
脳に対する負荷が次第に軽減されてきているせいか、
より多くのチャンクがストックできるようになり、文章の構成が
より鮮明に分かるようになってきているのではないかと感じています。

うん、リスニング。。。もう一息、っていうところまできているのかな。
せめて、TOEICでリス満点のところまで早く到達したいです。

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング



k_pinkcat at 03:11コメント(14)トラックバック(0) 

December 17, 2007

こんばんは、kpinkcatです

 

かめさんとウサギさん決めました。

かめさんは

新規 UNIT 20文 を1時間を基本にします

新しいUNITをやる前に前日分を英作して、どこが身についていないかの確認をします。

これだけで1時間くらいかかっちゃいそうです。

 

うさぎさんは

とにかく読みます。その代わり出来るだけ早く、

CNNのアンカーの気分で読みます。

リズムを大切にして、噛んだらやり直しとします。

早めの音読がスラスラとリズム良く読めて、

同時に意味が頭の中でビジュアライズ出来たら

次の文に移行します。

もちろん、ビジュアライズするためには知らない語句は

その場で調べて納得するまで理解します。

これを1時間します。2日やった感じでは3〜5UNITくらいで時間切れのようです。

調べるものが多ければ必然的に分量は少なくなりますが、

2週目、3週目と慣れるにしたがって分量は多くなっていくでしょう。

 

基本的に両方1時間ずつで 日々のMUSTは 2時間にします。

リスニングもしなきゃ、ですから

 

ただし、最初はウサギさんだけに走ってもらいます。2時間。

いわゆる簡単な仕込み状態ですね。

現状はかめさんに 4UNIT

ウサギさんには 14UNIT までそれぞれ走ってもらいました。

ウサギさんが40UNITまで (1周するまで)走ってから

かめさんに登場してもらいましょう。ウサギさんには2週目をそのまま

走ってもらいます。

 

こんな感じのスピーキング訓練にします。

音読量も少なかったですから徹底的に滑らかに喋れるようになりたいですね。

 

 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

 

さらりと流してしまった方へ

今回のポイントはウサギさんの

出来るだけ早く、CNNのアンカーの気分で読みます

というとこだと思ってます。(150-170 wpm)

目が読んでいるとこよりも先に行っていないとうまくできません。

一回でこれが出来るようになったときには速読と理解が

一段とスピードアップした証拠となると思ってます。

まあ、速読的にはもっと上を目指すんですが、

当座の目標は安定した理解を伴っての 150wpm 以上ですね。



k_pinkcat at 01:13コメント(0)トラックバック(0) 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking