はじめに

June 25, 2007

『英語へのポジション』ってどういう意味だと思われた方もいるかもしれません。

 

1年半程前までは株式投資熱がやや過熱気味でしたが、株式投資である株を実際に保有することを「take a position ポジションを取る」といいます。

 

私は英語に多少なりとも関わる職種にいますが、高校卒業以来英語の勉強らしい勉強をせずに過ごしてきました 「英語にいつかは真剣に取り組まなきゃいけない。せいぜい字幕なしで映画を見たり、ニュースを聞いたりできればなぁ」、とずっと思い続けてました。

 

 仕事が忙しいのを理由に英語を身につけるための「実際的なトレーニング」は全くしてきませんでした。 ある理由をきっかけに「こいつは大変だ。このままでは取り残される」、と痛感し、いざ英語学習を始めて8ヶ月が経とうとしています。

 

私の知り合いがこんなことを言ったそうです。   

 

 

 

 

自分に投資できないやつはダメだ

 

 

 

彼がどんな思いを持ってそういったのかは又聞きなので知る由もないですがその言葉は非常に私の胸に響きました。   

 

 

自分の理解できるものだけに投資しなさい、とよく言われています。自分自身とは最も愛すべき投資対象なのです。そして経営者は自分自身です

 

長年、英語を勉強しなければいけない環境にあるくせに、見ない振りをし続けてきましたが、ここらできちんと英語をマスターしたい、と本気で思うようになりました

そう、自分の大切な時間を投資する上で最大のポジションを英語へ向かわせることを決意しました  さすがに複利効果は見られないかもしれませんが 着実に実績を積み重ねていきたいと思います。 

 みなさん、応援して下さいね



k_pinkcat at 04:49コメント(0)トラックバック(0) 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking