3回チャレンジ法

July 03, 2008

色々立てこもってます。
とりあえず、結果だけ。

新公式問題集 vol.3 TEST2 (1回目)

あ、そうそう、TEST1の3回目はパーフェクトでした。
(3回目また飛ばしたんだろう、と言われないために(笑))

1回目 2回目 1回目
勘ボックス
Part 1 10 NA 10
Part 2 25 NA 22
Part 3 27 NA 27
Part 4 26 NA 24
L 正解数 88 NA 83
Part 5 38 NA 35
Part 6 10 NA 10
Part 7 44 NA 44
R 正解数 92 NA 89
L 換算点 400-460 NA 355-415
R 換算点 445-485 NA 420-465
総換算点 845-945 NA 775-880


正直、自分の傾向が如実に現れた結果と思います。

すなわち

もう一歩だね、きみぃ!
(なにがすなわちなのか、わかんないよ(笑))

Part2の弱さ、Part5の危うさがプンプンにおいます。
それは、勘ボックスを見れば明らかです。
それに付け加え、Part6 でチェックが入ってないもの
2問落としているところも、不安定さを否めません。

個人的にはPart 6 と言うのは非常に総合力が
端的に出やすいところだと感じてます。
強い人はここを落とさない傾向にあるように思えるのですが、
いかがでしょうか?

とりあえず記録まで。

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

緑本シリーズ衝動買い(爆)
Part5対策のつもり。。。
勉強と言うよりは読み物的な感じで。。。
(こういった作りは、女性ならではの感性ですね)



k_pinkcat at 05:46コメント(8)トラックバック(0) 

June 28, 2008

結果だけ報告
(報告って、誰に対してだ?!
未来の自分に対してか(笑))

新公式問題集vol.3 TEST1 (2回目)

1回目 2回目 1回目
勘ボックス
Part 1 10 10 9
Part 2 26 29 24
Part 3 28 30 28
Part 4 26 30 24
L 正解数 90 99 85
Part 5 39 39 38
Part 6 12 12 10
Part 7 45 45 45
R 正解数 96 96 93
L 換算点 405-465 485-495 355-420
R 換算点 450-495 450-495 405-455
総換算点 855-960 935-990 760-875

リスニングはできないという意識があり、
45min のところを90minくらいかけて
じっくりやってます。
それでもやはりPart 2 か!
(しかも、もう一度聞けば、なぜこれが解けない?
というほど単純なものorz)

R の得点は同じですが面白いことに、
前回間違えた問題と、
全て違うところで間違っている。
(実力は92問、っていうことね(爆))
(きっと、実力では100問いけるんだ、
という主張するネコがいても信用できません

Part7は単純なケアレスが多すぎます。
詰めが甘いです、ハイ。。。

取れるべき問題を、当たり前のようにとる。
これはあるレベル以上に習熟していないと
結構難しいのです。
昔から、やさしめの問題で高得点とるのが
下手でした。常にケアレスなんですね。

あるいは、ケアレスと考えているものを
きっちり正解するには、ある程度余裕のある
実力を備えていないと難しい、ということなのでしょう。

う〜〜ん、990取るのが非常に難しいことが
わたしにはよ〜〜〜く、分かります。
万が一、990取れる問題が出題されても
990取れないのがわたし。。。。
そんな習慣性いらんのに(爆)

精進します。

 

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

復習をしっかりしたあと、ガッツリ3回目やります。
時間もしっかり守ってやりますよ。



k_pinkcat at 02:53コメント(2)トラックバック(0) 

June 25, 2008

公式問題集を解くときの緊張感、ったらありゃしない。
解く前は 「非常に怖い」 と感じてます。

だって、これって本番とほぼ同じ難易度ですから、
私的には本番とほぼ変わりないのです。

ここで、いい点が取れなければ、
今までやってきた事が有効に働いていない、
と証明するようなものです。
うまくいけば、うまく効果が出てる、という
自信になりますが。。。。

多少の条件(例えばL と R を別の日に解く、とか)
は違うかも知れませんが、緊張するのは当たり前。

狙える位置にいるのかどうか試金石です。

 

 

さて結果は。。。

 

 

新公式問題集vol.3 TEST1 (1回目)

1回目 2回目 1回目
勘ボックス
Part 1 10 NA 9
Part 2 26 NA 24
Part 3 28 NA 28
Part 4 26 NA 24
L 正解数 90 NA 85
Part 5 39 NA 38
Part 6 12 NA 10
Part 7 45 NA 45
R 正解数 96 NA 93
L 換算点 405-465 NA 355-420
R 換算点 450-495 NA 405-455
総換算点 855-960 NA 760-875

 

 

(ToT)\ (^_^;)まあまあ、泣きなさんなって


猛烈に


ウレシイじょ!

今までの模試の中で2度目の9割越えです♪
(前回はいつだったかもう忘れたよ

そして、何よりも、リスニングのみの
3回チャレンジ法実行後、
初の模試で9割獲得はうれしいです。
PART5、6で失点が1というのがデカイ!
(理想的な展開でした)
オレンジ本が効いているのでしょうか?

時間的にはギリギリでした。
 ★Part 5      18min 10sec
 ★Part 6      6min 10 sec
 ★Part 7      50min 9 sec
 (SGウォッチ使用)
残りわずか30秒。。。(非常に危うい)

今回は久しぶりのリーディングパートだったので、
前半に時間を使い過ぎました。
丁寧に解こうという意識がかなり強かったです。
Part 6は全文読みました。私的には全部読んだほうが
うまくいきそうな感じですね。

よし、いい感じだ!
このまま波に乗るぞ!!

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

2回目、3回目が楽しみです。
(1回目より点数が下がったら
オモロイ?! 私ならあるかも(爆))



k_pinkcat at 01:03コメント(14)トラックバック(0) 

June 13, 2008

先ずは結果から

1回目 2回目 1回目
勘ボックス
Part 1 10 10 10
Part 2 28 30 26
Part 3 26 30 25
Part 4 28 30 26
正解数 92 100 87
換算点 425-475 470-495 400-445

 
 
 

新公式問題集
リスニング

Nov.'07 Jun.'08
1回目
Jun.'08
1回目勘ボックス

vol. test1

80

84

78

vol.1 test2

81

92

91

vol.2 test1

86

94

93

vol2. test2

NA

92

87

 

今回のVol.2 の問題に関しては、以前の記憶はほとんど
ありませんでした。ということで、実力に近いと思われます。

今回の3回チャレンジ法と前回の結果を比べてみますと、
明瞭ですね。すこし、リスニング力伸びていると考えて
よいのでしょうか?

以前の記憶がそれぞれの模試で残っているので、
得点が伸びるのは当然の事と考えるべきでしょうね。
けど、ポジティブに捉えたい

問題を知らない状態で92問くらい正解すると、
かなり出来たかも?
という気分になります。
おそらく、この辺が今の私の限界だから
そう感じるのだと思います。
もう少し実力が上がってくると、分からなかった問題に
強く気を取られるのでしょう。


次回の公開模試はこの92問正解ですね。
Part 2 にもう少し対応できれば不可能な数字では
ないと考えてます。
最低ラインが86問くらいでしょうか?
ここを死守しないと900越えはなさそうです。

次はトリプル模試の2冊のリスニングを
3回チャレンジ法(私の場合、2回チャレンジか?今のところ)
で進めていきたいと思います。

 

ありがと〜〜

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

kkduck さんの12000頁に参加します。
現在 11頁 (少ねぇ〜〜〜)



k_pinkcat at 02:48コメント(8)トラックバック(0) 

June 08, 2008

今回の1回目ですが、条件が特別です。

これは意図してやった事ではありません。
偶然、このような形になりました。

新公式問題集vol.2 第一回のCDは私の車の中に
1月のTOEICから入れっぱなしになっていました。

TOEICを受けるときは会場の近くの駐車場まで車で行き、
そこから徒歩で会場に向かいます。
1月のTOEICの直前は公式問題集のリスニングパートのみ
試しにやった覚えがあるのですが、
TOEIC直前も車の中で問題を聞きながら会場に向かいました。

それ以来、私の車のCDチェンジャー6枚のうち1枚はこれが
占有していました。そこにいつも存在し、そのCDが自動的に
再生される事もあったのですが、ほとんどの場合、
そのCDは飛ばされ、CNN EEばかり聞いていました。

私は週にだいたい5〜7時間程度車に乗ります。
ですから、6枚のCDはだいたい週に1回ずつ聞くことになります。
約5ヶ月間車の中に放置していたのでおそらく、20〜25回
程度聞く機会があったと思うのですが、
そのほとんどの場合は飛ばしてます。(笑)
しかし、少なくとも5〜10回程度は聞いたのではないでしょうか?

Part2は何も無くても音声だけで十分です。
聞き流すだけで復習していませんから、
聞き取れないところはいつも聞き取れません。
どういった音がどのように聞こえるのかは、
確認しない限り成長は見られないということは、
はっきりしていました。
分からないものをいくら聞いても意味が無いという典型例です。
ただし、中には次第に意味があいまいだったものが
はっきり分かるようになったものもありました。

今回の1回目の結果は3回チャレンジ法の1回目から3回目、
何れにも該当しません。参考値です。
2回目にもっとも近いですが、車の中でも分からないところを
何度も聞きなおしていませんし、
今回も問題を解くときに聞いたのは1回のみです。

結果です。問題解くときは少し楽しみでした。
どんな結果になるか、問題は久しぶりに見るので
正直、自分でも分からなかったのです。

1回目 2回目 1回目
勘ボックス
Part 1 9 10 9
Part 2 27 30 26
Part 3 29 30 29
Part 4 29 30 29
正解数 94 100 93
換算点 450-490 480-495 450-490

今回は通常とは異なるので
比較的正解数は多いです。
が、もう少し...、という気持ちはあります。

Part1ですが、日本語見ても未だに納得できません。
が、消去法で正解は確定してしまいます。
4番の切手を貼っている問題ですが。。。。
この正解も???といった感じです。
もっと明らかな表現を正解にして欲しいです。
(見る人が見れば明らかなのかもしれませんが。。。)

Part3は思い込みによる間違え。
Part4は目にパッと飛び込んできた選択肢を
正解と思いましたが、他の選択肢をよく読めば、
正しいものを選べた筈です。。
解答力欠如によるものと思います。

問題はPart2ですね。このパートだけが、
問題も事前に何度も聞いているので、
高い正解率を望んだのですが、
結果は真逆でした。
まあ、いつも聞き取れないところは
いっしょだったのですがね。(笑)

Part2は1文のうち、どの場所を聞き逃がしたり、
聞き取れなかったりしても、解釈が難しくなります。
全てきちんと聞き取れる事が非常に重要です。
自分が聞き取れないのは、まあ仕方ないとしましょう。
しかし、何度聞いても聞き取れないものは聞き取れないし、
聞き取れないものをスクリプトで確認しない限りは
学習としては意味がないということがこれではっきりしました。
(もちろん、そんなことは百も承知でしたが。。。)

初めて聞くものに対して、今の自分がどれだけ聞き取れるのか
何度も聞きなおしてみることに意味はあると思います。
しかし、それでもなお意味不明なところは
いつまでも聞き取る事にこだわるのではなく、
スクリプトを確認して、何がどのように聞こえるのか
はっきりさせる必要はあると思います。
そうしていれば恐らく(2回目で正解しているのですから)
今回のように3問も点数を落とす事など無かったでしょう。

これが、3回チャレンジ法における復習効果

であると思います。次はきっと、間違えないでしょう。
3回目が楽しみです。

ありがと〜〜

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking



k_pinkcat at 18:10コメント(0)トラックバック(0) 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking