Writing

March 02, 2009

週末は音読とリスニングをしました。
2007-2 リスニング結果

1.7/10
2.7/10
3.6/10
4.2/4

L 22/34
R/L 44/22  total 66/85

2007-2 は合格点が80点なので、
エッセイで14点以上が求められる
ことになります。

今週末、
Barron's How to Prepare for the Toefl Essay
をつらつらと眺めていました。
(こちらはもう古いので購入を考えている方は、
iBT版のこちらがいいかもしれません
Barron's Writing for the TOEFL iBT

英文エッセイの基本的な書き方が学べます。
以前から、基本的なライティングの習得の為には、
瞬間英作文の能力もさることながら、
英文特有の形式になれることが必要だと
考えていました。
つまり、
  Introduction
    Topic sentence.... support statement
    Topic sentence....  support statement
    Topic sentence....  support statement
  Conclusion
という、日本語では特に意識しないでも良いことが、
英語ではライティングの基本とされていることです。
物事を論理的に、順序立てて述べるために
早い時期からこのように書くことを指導されている
ということです。
Introduction では自分の述べる内容を明示し、
各paragraph では topic sentence で始まります。
topic sentence では各段落で述べる主要な
考えを述べた後に、なぜその考えが合理的なのかを
いくつかの文からなる support statement にて
明示していくわけです。
Conclusion では、Introduction で述べた主要意見を
再び取り上げ、ゆえに自分の考えはこうである、
という形で纏め上げます。

つまりですね、Introduction を読めば、
以下に続く内容がどういったものなのかを
一瞥にして理解できる文章構造になっています。
ややもすると、タイトルを読めば、
文章のいいたいことが全て分かるようになっています。
これが欧米スタイルですね。
私の教授はコレを 「ビン詰め」 と表現します。

他方、日本語の文化は「カン詰め」です。
あけて、よく物色しないと、中身が分からない
一生懸命読んだけれど、結局自分の欲しい
情報なんて無かった、というオチも良く見られます(笑)

これは、英語圏の文化と全くことなる習慣なので、
意識的に捉えないと習得は難しいです。

そういったものに慣れるために何をしようかな、
と考えましたが、やっぱ考えちゃダメですね。
いままで、Writingのことなんかさっぱり考えて
来なかったのですから、先ずは 習うより慣れよ です。
でも、やたらめったら、書いても仕方が無いし、
校正してもらわなければ、自分の書き方でよいのかすら、
判断が、つきません。

ですから、しばらくは(少なくとも自分で文章を生み出す
底力がつくまでは) 筆写に徹しようとおもいます。

英会話・ぜったい音読 シリーズの 國弘 正雄先生は
只管朗読・只管筆写で有名ですが、
お恥ずかしながらワタクシ、どちらも真面目にした事は
ありません<(_ _)>
(只管シャドーウィング というのは
やったことがありますが(爆))
私の英語運用能力の稚拙さはそこにあるのかもしれません。

で、今回、この只管筆写をやってみたいと。
で、2次対策として書いたものを
只管朗読するという形で望みたいです。

このTOEFL ESSAY には 185もの
model essay が載っています
(iBT版の方には160以上あるそうです)
コレをただひたすら、書いてみる。
そして、読んでみる。
もう、ええわ〜〜〜、
こんなんしていたら頭がくさる〜〜
と悲鳴が上がるまで書いてみようと思います。
1日、2つのエッセイを3回ずつ書き写し、
後はそれを何度も読む!
書く方が優先で、total 60分コースです。
残りの時間は自由に使います。
リーディングよし、ボキャビルでもよしです。
こんなかんじでしばらくやってみようかな、と。
とりあえずは1ヶ月間だけ、何も考えず、
○○ みたいに続けてみようとおもいます。
で、飽きたら終わりにしますし、
気に入ったり、力がついたと感じたら、
続けてみようと思います。
わたくしの敬愛するおjo様も一時期、
ノートが真っ黒になるくらい只管筆写を
やったそうです。
(参考:ここ


意味を味わうようにやったら、私にも

ミラクル
おこらないかなぁ。。。。


ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング






k_pinkcat at 01:29コメント(12)トラックバック(0) 

October 23, 2008

今日は書くつもりなかったのですが、更新。

私もリンクさせていただいているatussyさんの10月22日の記事に対して、
コメントしたのですが、英文比率が高いと言うことで
受け付けてもらえなかったので、こちらに書いてみることに。

atussyさんのブログ
No English, No Life

この記事に対するコメントです。

英文には英文で書き込んだのですが、独り相撲でした。
きっと、神様が、

「お前、自分の所で英語書かないくせに、
人のところに英語で書いているんじゃねぇ!」


って言ってる様な気がしました(爆)


---------------------------------------
atussy-San!

I learned from you the difference between slowdown and recession. I looked them up after I read your entry yesterday, and a certain site showed me that slowdown means exactly as you wrote today and that recession means either meaning of the two as follows:
  #1. economic negative growth more than two quaters in a row. It usually lasts for six to eighteen months.

 #2. a steep decline of employment rate over 2 %. This definition is sometimes used by bankers.

According to these definitions, Japan is going to  recession because Japan's GDP growth rate in Q2 was -3.0%. If a result of its Q3 were negative, we could call it recession.

----------------------------------------
自分でも気付かない間違いがあると思うので、
指摘していただけたら嬉しいです。


ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking



k_pinkcat at 02:48コメント(10)トラックバック(0) 

September 12, 2008

決意が揺らがないうちに書いておきます。
私にとって、最も重要であり、
英語4技能の中で最も劣っているスキルである
Writing を重点的に今月から始めたいと思います。

現在、
リーディング  The Economics
ボキャビル   The Economicsに出てきてきた単語をiKnowに登録、
多読       Living History :Hillary Rhodham Clinton
リスニング   CNN EE
コレに
ライティング  TOEFL Essay(ISBN-13: 978-0764123139)
音読      茅ヶ崎方式 Book-1 から順次

を加えていきます。
Writing に特有の語句に習熟し、締まった英文を書くことを目標にします。
ちなみにTOEFLの受験予定はありません。
色々と日本語のライティングの本を探しましたが、
既に私が持っている本が、ある意味良書中の良書のような気がしてます。

スーパーレベルライティング
コンピュータ版TOEFL TESTライティング完全攻略


上記の日本語の本を睨みつつ、TOEFL Essay を攻略していきます。
とにかく、基礎的な技術が欲しいです。
あと、茅ヶ崎音読を組み込んだのは、fomal writing に有効と判断したからです。
というか、これをspeakingでは使いにくいか(笑)

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking


最近 Firefox3 と Google Chrome との両使いなのですが、
ブログ書く時/見る時は Firefox の勝ちですね。
Google Chromeはセキュリティーの強さを感じます。
(まあ、そこが直近では使いにくさになってますが(笑))
Firefox に greasemonkey を組み込ませ、Autopager/Pagerizationを
組み込んで使い始めたのですが、快適です。
ただし、一部の FC2ブログで、Autopager 機能が使えないときがあるのが
残念ですが、そのうち使えるようになることを祈りましょう。


k_pinkcat at 03:00コメント(6)トラックバック(0) 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking