英会話

December 17, 2007

こんばんは、kpinkcatです

 

かめさんとウサギさん決めました。

かめさんは

新規 UNIT 20文 を1時間を基本にします

新しいUNITをやる前に前日分を英作して、どこが身についていないかの確認をします。

これだけで1時間くらいかかっちゃいそうです。

 

うさぎさんは

とにかく読みます。その代わり出来るだけ早く、

CNNのアンカーの気分で読みます。

リズムを大切にして、噛んだらやり直しとします。

早めの音読がスラスラとリズム良く読めて、

同時に意味が頭の中でビジュアライズ出来たら

次の文に移行します。

もちろん、ビジュアライズするためには知らない語句は

その場で調べて納得するまで理解します。

これを1時間します。2日やった感じでは3〜5UNITくらいで時間切れのようです。

調べるものが多ければ必然的に分量は少なくなりますが、

2週目、3週目と慣れるにしたがって分量は多くなっていくでしょう。

 

基本的に両方1時間ずつで 日々のMUSTは 2時間にします。

リスニングもしなきゃ、ですから

 

ただし、最初はウサギさんだけに走ってもらいます。2時間。

いわゆる簡単な仕込み状態ですね。

現状はかめさんに 4UNIT

ウサギさんには 14UNIT までそれぞれ走ってもらいました。

ウサギさんが40UNITまで (1周するまで)走ってから

かめさんに登場してもらいましょう。ウサギさんには2週目をそのまま

走ってもらいます。

 

こんな感じのスピーキング訓練にします。

音読量も少なかったですから徹底的に滑らかに喋れるようになりたいですね。

 

 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

 

さらりと流してしまった方へ

今回のポイントはウサギさんの

出来るだけ早く、CNNのアンカーの気分で読みます

というとこだと思ってます。(150-170 wpm)

目が読んでいるとこよりも先に行っていないとうまくできません。

一回でこれが出来るようになったときには速読と理解が

一段とスピードアップした証拠となると思ってます。

まあ、速読的にはもっと上を目指すんですが、

当座の目標は安定した理解を伴っての 150wpm 以上ですね。



k_pinkcat at 01:13コメント(0)トラックバック(0) 

December 15, 2007

ども、kpinkcatです。

すみませんが今日は軽めに流すつもりです。

忘年会シーズン真っ只中で酒量も増えますが、

ウコンの力に助けられ、何とか二日酔いから逃れてます。

 

スピーキング訓練中ですが、いま、非常に悩んでます。

とにかく話すことを意識的に捉え、文章をどのように作っていくかを学ぶのがスピーキングの訓練だと思います。読めると話せるは全く別物。リーディング時にはそれほど意識しなかった苦手な前置詞とも、いまは感覚を養うべく格闘しております。

まあ、とにかくやる、慣れる、覚える...それだけは間違いなくやるわけですけども、

はてどちらの道をとるべきか?

「どんどん話せるための〜」は打ち切り、

茅ヶ崎Book-1 に完全移行していくのですが、

1ユニット20文 で 40ユニット 800例文あります。

語彙は基本的なものだけです。ただ、今まで知らなかった表現が盛りだくさんです。

英語学習を始める前までの私なら、間違いなく

頭から順次例文を英作しながら、ゴリゴリと暗記していく

という方法を取ったはずです。Step by  Step な方法ですね。

ただ、この方法だと間違いなく

最後に到達したときには始めのものは忘れている

ということになるでしょう。

まあ、いいんですよ。忘れるのが当たり前なんですから。

一回目で完璧に覚えられないのはよ〜〜く心得ております。

あんだけボキャビルやってすぐには身につかないと知ってますから(笑)

 

さて、今回迷ってるのは、ガンガン音読を繰り返すこと

でスピーディーに回転を稼ぐことで身に付けていくのか、

順次和訳を意識しながらstep by step にやるかどうかです。

 

前者はウサギさん 後者はかめさん です。

掛ける時間が同じならどっちが有効なのでしょう?

 

たぶんウサギさんの方がうまくいくだろうなぁ、と

ボキャビルの経験からは推察されるのですが、

いままでかめさんだった私は...思いっきり抵抗あります

 

え〜〜、どうしよう? どうしよう?

迷ってても仕方ないので、

両方やります

分からないときは実験ですね。自分にはどちらがあっているのか?

この実験、短期間には結論が出にくいと思いますので、2ヶ月くらいの期間でどうでしょう?

800例文をこなすのに正直どのくらいの期間が必要なのか検討がつきません。なんせ内容が重たいですから。Book-1なのに先が思いやられます。

具体的な方法は?

 

 

 

 

 

 

今から決めますね

では、今から始めてみたいです

 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

 

気が重いなぁ〜〜

みなさん頑張れてます?

 



k_pinkcat at 22:05コメント(9)トラックバック(0) 

September 04, 2007

昨日の自分の記事を読みながら、

「あら、タイトルと内容に食い違いが...

ぜんぜん、最初に私が思っていたことと違うこと書いてるような

 

まあ、私には良くあることです ((笑)←開き直ってる

 

んで、自然な会話を身に付けたいです。Native に 「なんかコイツいいたいことは分かるんだけど、妙な表現するやっちゃなぁ」、なんて思われながら優しい笑顔で会話されていたら少し寂しい気がしする。まあ、変な表現だからこそ笑いが取れることはあるでしょうけど

 

さて、自然な会話を身に付けるには一体どうすればいいのでしょう? それがいまいち分からない  映画を見まくればいい? それとも英会話書を読みまくる? それとも小説? まあ、どれを選択するにせよインプットの絶対量がまだまだ足りないのは確かよね

 

今一番注意してるのは、できるだけ今まで出会った表現を模倣するということかな。 まだまだ、模倣が大切な時期と思う。小さい頃って新しく覚えた言葉をしつこいくらいに繰り返していたのを今でも覚えている。それはまだ、限られた表現方法しか知らなくて、新しいものを覚えた喜びだったのかもしれない。とにかく飽きるまで使い倒していた。マイ・ヒット のようなものだったんでしょうね。十分使い方が分かって言葉に慣れ親しんだ頃から頻繁に使うようなことはしなかったような気がする。子供って自ずから何かを習得する能力を備えているのかなぁ? 不思議ね。

たまにどうしても 「コレ、英語でなんと言う?」 と思ったときに、考えられる限りの表現を書き出して片っ端からググッてみる。Hit数が多いものがより自然?と疑問に思いながら、一応確認みたいな作業をしたりするけど、コレって結構危険なような気がしてならない。言葉ってシチュエーションで当然表現が変わってくるだろうから、どんな場面でも使える、ってわけじゃないのだろうね。

結局、変化の少ないものを大量に 慣用表現・句動詞・熟語・イディオム などの引き出しをたくさん作っておいて、もっともっと英語というものが分かるようになってきてからうまくアレンジしていくしかないのかぁ?

まあ、ぎこちない言い回しだけは避けたいわ。

まだまだインプットと模倣ね!

 

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  

やるぞ〜〜!

 



k_pinkcat at 13:01コメント(0)トラックバック(0) 

September 01, 2007

こんばんは、
英語独習地獄部屋 体験記 管理人kpinkcat です

 

8月も終わり9月に突入です。個人的にはイベント盛りだくさんですが、英語独習も加速せねばなりません。

今日は9月の予定を書きます。

先日からの予告どおり茅ヶ崎方式を組み入れていきます。茅ヶ崎方式自体はリスニングを重視しスピーキングなどによる使用後化を目指しているわけですが、私の場合は特にスピーキング重視で行きます。

口に馴染むほど繰り返し、ペロリとやってのけてしまう、そんな感じを目標に

とにかくしゃべりまくる

(1文字間違えたらヤバイわ erotica はjo さんの専売特許だから、ここはだけはどうしても不可侵ね

テキストはとりあえずbook1,2 をやります。これ2冊をやり終えたときにはある程度のスピーキングの基礎が出来上がるのではないかと期待してます。

ヤフオクでスピーキングマラソン 実践編(コエダスの前身) を虎視眈々と狙ってましたが、本日迷い無くその考えを捨て去りました。たぶん、こちらに集中したほうが良さそうなので。 しかも、投資額はこちらのほうが高いし 本日¥3100 という格安でget された方はラッキーでしたね。

あとは、もちろんVOA・AFN の継続的なリスニングをしていきますが、今までのようには時間確保が難しいかもしれません。茅ヶ崎ベースで今月はいきたいです。

 

あとは......

 

問題を解かねば ヤバイ

今日久しぶりにTOEIC形式の問題をやったのですが、どうにも問題のトリックに引っかかってしまっているのです。分量が多い分、急いで解答していると問題文の意図を正確に認識しておらず、本文の内容は理解しているのにも関わらず不正解になってしまっている 読解スピードは速くなってます。間違いないです。けど正解にたどり着かなかったりしちゃいます。

11月は試験対策を少し意識したいです。ゴリゴリに試験問題ベースで英語学習するつもりは全くありませんが、かといって問題形式になれてないせいでスコアを取れないのもつまらないし お金払って高得点狙ってるんだから、問題になれる程度の対策はします。ただし、あくまで慣れるという範囲内です。それ以上のことはしません。TOEIC は英語能力を測る優れた試験と思います。試験技術でなく、英語の実力が正当に反映されることを願うだけです。本当の実力が上がって、その結果としてTOEIC のスコアが伸びたらいいな、というスタンスでいくのはjoさんに賛同ということで、いいですかね?!

最後にCASECを予告どおり9月10日頃に受けたいと思っています。7月のTOEIC が735でしたから、CASEC の得点は770 程度を狙います。CASEC のほうが少々TOEICよりも得点が難しいらしいのでその辺が妥当ではないかと思ってます。(大丈夫かな?)

 

 

まあ、今日はこれまで

 

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  


 

 



k_pinkcat at 23:57コメント(2)トラックバック(0) 

August 04, 2007

どんなことをするにしても克服すべきハードルがあります

その最たるものに決めたことを実行する、というのがあります。

何か自分に課せられた仕事として実行するのは迷う余地はありません。それは実行してしかるべきものです。けれども、個人的に何かやりたい、こんなことをしてみたい、と思っても、時に重い腰が上がらないことがあります。やってみたいなぁ、と自分の都合で思っていても、仕事ならいともたやすく出来てしまうのにひとたび個人的なことになってしまうとなかなかやれない、実行に移せない、そんな事ってありませんか?

私はそういうことが良くあります

やるもやらないも自分の自由、今やらなくても決定的な支障はない場合、物事を先送りにしてしまうんです。

今年の私の一つのテーマとして『具体的に行動する』、というのがあります。英語を勉強しなおす、というのもそのテーマの一端を担ってます。英語に関しては今年だけでなく、これから先ずっと継続すべきものですが、今年になって一歩踏み出せたこと、また、このブログを始めてからそのスピードが加速されてきたことを本当に喜んでいます。

こちらのサイトに毎日のように足を運んでくださる人がいます。コメントを残されなくても気にしてくださる方がいます。私にとって何よりの励みです。感謝しています。

さて、テンションあげていきましょう!!

 

今日のお題は  【決めたことを実行する】  です。

わざわざこれを取り上げるのは、上述のとおり私が  【決めたことを実行できない】  からです。

特に何かを学ぼうとするときに、色々な情報を集めて、この方法がいい、あの方法がいい、あのテキストは最高らしい、などなど、私の集中力を削いでしまうことは良くあります。

また、何かを学ぶときに気をつけていることがあります。

 

テキスト代はケチらない

あたし、結構物を買うときは慎重です。家電製品買うときはディスプレイの前で2時間くらい商品を見比べることは多々あります。

けれども、本だけは欲しいと思ったら買ってみる、を基本としています。

なぜか? あれば読むこともありますが、なければ絶対に読めない。
学ぶネタだけは事欠かないようにしています。

一方、情報がたくさんありすぎてどのテキストを集中的にやるか、という問題も必ず付随してきます。
恥ずかしながら、この年まで色々なものを学んできましたが、

 

穴があくまで一つのテキストを極めたことなど一度たりともありません!!

 

本がたくさんあるぶん、色々なものを参考にし、いわゆる共通項目を抑えておく、というのが私の今までの勉強法であったのです。

だから、復習の習慣なんて私にはあまりないんですよ!

復習をすればもっともっと学習精度が上がるのではないか、と常々思ってました。
もっと一つのことを集中的に磨く方が力がつくのではないか、と感じてました。

復習を十分しない、教材を色々やりすぎる、これがあたしの欠点です

そう、

 

英語学習においてそんなやり方は通用しない

私なりの結論です。

身に付けるまでしつこく、しつこく

身についたら次の段階へステップアップ

 

今までと全く逆!

 

もう、いったいどうしてくれるのよ!

叫びたくなります。

そんな衝動抑えつつ、軸をぶらさない、これに尽きます

 

なんで、こんなこと今更書いてるのかといいますと、

以前から凄く興味があった茅ヶ崎方式のテキスト購入しました。

初級と中期級のbook- 1,2 だけ。

一体どういう内容なのか、どうしても気になって買ってみました。

すると、

 

やっぱコレいいみたい

joさんのところでたびたび紹介されている茅ヶ崎方式

簡単に説明しますと、

基本4000語を基盤に listening を中心とした段階的学習によって国際的コミュニケーションに役立つ本格的な英語の力を身に付けることを目標とする

と書かれております。

基本4000語の使用語化 を目指しております。

詳しい説明はさておき、コレはいずれ本格的にやることにしました。

何れ本格的にやる

いまはやらない。絶対にやらない。もう決めたんです。8月にやることは。
だからやらない、絶対にやらない、本当は今すぐにやりたいけれどやりません!

もしやり出したら今までと同じだもん

軸をぶらさない、これに尽きます

今までと全く逆!

今までと全く逆!

今までと全く逆!

今までと全く逆!

今までと全く逆!

今までと全く逆!

 

ありがと 

英語学習 ランキング

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

押してくださると励みになります



k_pinkcat at 07:38コメント(9)トラックバック(0) 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking