英語耳

February 17, 2008

最近、強く思う事があります。

今までは、リスニングが出来ないのは私の耳が悪い
(=英語耳ができていない)から、だとばかり思ってました。
 しかし、CNN EE の定期購読を始めてから、
スクリプトを見ないうちにリスニングするようになり、
次のような事に気づきました。

 

★ スタジオ収録のレベルのきれいな発音なら聞き取れる
(意味が分からないときは、単語・熟語などが
分からないときで、スクリプトを見てもピンと来ない)

★ ニュースなどのクリアな発音なら聞き取れてるかも
  2,3度繰り返して聴けばほとんど聞き取れている
(もちろん知らない表現は理解できませんが...)

★ 対談形式はかなりまだ難しい
(背景的知識がないとリスニング不可能。聞こえても意味不明)
(ゲストの発音、砕けた表現にはついていけていない)
(↑ラリーキングの声は嫌いじゃない(笑))
(話題がコロコロ変わっていくのについていけないときがある)

 

今現在の目標としては、TOEICレベルのリスニングです。
音声は極めてクリアなとき、聞き取り、そして理解できるか
という事です。

理解速度の問題はだいたいクリアしてきたのではないか
と思ってます。150wpm 程度ならついていけるようです。
180 wpm程度で苦しくなり、200wpmなると混乱してきます。
初めて聴く素材なら150wpm でも多少困難な事が多いです。
その原因は、なじんだ英語表現が少ない事に
起因しているでしょう。

言葉で発信できるくらい身についたフレーズは
リスニング中にも安心して聞いていられます。
しかし、あまり聴きなれない表現や知らない単語が登場すると
途端に理解が伴わなくなります。対処としては
知らないものはスッパリ諦めて次の文章に集中する事なんですが、
これができないときもあります。

リスニングにおいて私が今対処しなければならない問題点は、

 

☆彡 頻用される会話表現をたくさんストックする

☆彡 語彙の増強

☆彡 不定形な発音、砕けた発音においても対処できるようにする
(音のすり合わせ・本物の英語耳!!)

 

という事が主眼になってくるようです。
(つまり英語耳を作るという意味では
第二ステージに入っていると思ってます(本当か?、(笑)))

前回のTOEICではリスニングは410でした。
もちろん満足できません。
900超えにはリスニング満点を狙いたいものです。
しかし、今の私にはそれはかなり難しいでしょう。
もう数ヶ月を必要としそうです。

TOEIC対策で数冊の問題集をやってきましたが、
今までは900超えの自信がなく、
(↑3月も手ごたえ感じているわけではありませんが)
問題集の復習は意図的にしませんでした。
同じ問題集をもう一度TOEIC前にやるためです。
今回は背水の陣で望みます。
3月からしばらくどっぷりTOEIC対策しようと思います。
基本的な何かが欠けているはずです。
それが表現力の欠如なのか、音声が聞き取れていないかを
しっかり確認していこうと思ってます。
まあ、けど、前回で unoccupied のun が聞き取れなかったから、
(あの時は答えがない!と焦ってました
単純に音が聞こえていないというのもやはりあるのでしょうねぇ〜
(↑いってることと違うじゃん!まあ、そこは愛嬌で♪)

 

茅ヶ崎早く一巡したいです。Book4ってCD5枚なんですね!
(↑今頃気づいたか!)
文字も小さく、行間も狭い。そしてCD5枚...
Give me a break!

 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

最近 T.D.ミントンの 「ここがおかしい 日本人の英文法 I〜III」を読み始めました。writing 訓練を始める前に是非とも読んでおくべき本だと思います。G in Use 以来の感動を覚えながら、「やっぱ、わたしって何も知らんのね」 と痛感してます。



k_pinkcat at 02:21コメント(10)トラックバック(0) 

July 03, 2007

勉強頑張ってますか

今日は<<英語耳>>の話でも

英語耳始めてまだ5日目ですが、ん?これは!というような効果が見られました。

私が使っているのは〖英語耳ドリル〗ですが、最初歌詞を見ないで聞く第一ステージ、歌詞を確認して意味を考えながら聞く第二ステージ、実際声に出しながら聞く第三ステージがあります。それぞれなんと100回です。

 

うぇー、そんなのゲロゲロだよぉ〜

と素直に思いました。

けれども、本当に100回ずつやるかは別として、とにかく 最初は歌詞を見ないで聞き続けました。

するとですね、

 

 

  聞こえてくるんですよ

最初はなんていっているかさっぱり分からなかったところの言葉が次第に聞き取れるようになってくるんです

まあ、何度も聞いていれば徐々に聞こえてくるのは当たり前、としても、後で聞こえてくる単語がなんと全てもともと自分の知っている単語なのです。

 

当たり前じゃん! 知らない単語なんか認識できるわけないじゃん

と思った方! あなたは完全に正しい!(← こんな表現日本語にはないよね?、普通(汗))

そう、私たちは知らない単語を聞き取れないのはもちろん、

 

 

知っている単語すら聞き取れていないのです

んで、たぶん「歌」、というところがミソなんですよ

文章中の単語はひどいなまりがない限り、発音のされ方は凡そ同一あるいは数パターンしかない、と考えています。しかしながら「歌」の場合は様々な発音、スピードの強弱があるために非常に聞き取りにくくなっているのではないでしょうか?たとえば、日本語でさえ歌の中の歌詞を聞き取れないということはしばしば経験される事と思います。通常の発音とは異なるアクセントやイントネーションだと聞き取り難易度はかなり増すことになるでしょう。

 

つまりですねぇ、聴覚君が鋭敏過ぎるわけですよ。

聞いたことないイントネーション、アクセントは違うものとして認識する

これが聞き取れない最大の原因だと思ってます。

逆に云えば、

一度しっかりした発音、イントネーション、アクセントなどなどの聴覚刺激をインプットしちゃえば正確に脳内で再現できる→聞き取れる

ということになると思います。多くのヒトが自分で発音できないものは聞き取れない、といわれますがそういうことなんだと思います。

たぶん

リスニングにおいても体育会系的なトレーニングは必至

なんでしょうねぇ

聞き取れた後に、脳に入ってきた英文を瞬間右脳効果(イメージ形成)でやっつけちゃえばこっちのものです。英文を聞こえてきたままの語順で英文のままイメージ形成をするのです

イメージ形成が出来ないといつまで経っても英語との距離は乖離したままとおもいます

まあ、とにかく精聴トレーニングというのは私は今まで全くといっていいほどやってませんでした。これからはガシガシやらねば、と思ってます

ある単語を思い出そうとしたときに、CDから聞こえてきたままのナレーションが再現されてくることに気づきます。

 

fly me to the moon なんてしつこいハエがブンブン飛び回っているように、あたしの脳でリフレインしてますから

 

ん〜、こりゃDVD見まくって、映像も出てくるようにしちゃいたいですワ


最後まで見てくれてありがと〜 コメント残してくれたら飛び上がっちゃいます



k_pinkcat at 17:57コメント(0)トラックバック(0) 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking