茅ヶ崎方式

September 01, 2007

こんばんは、
英語独習地獄部屋 体験記 管理人kpinkcat です

 

8月も終わり9月に突入です。個人的にはイベント盛りだくさんですが、英語独習も加速せねばなりません。

今日は9月の予定を書きます。

先日からの予告どおり茅ヶ崎方式を組み入れていきます。茅ヶ崎方式自体はリスニングを重視しスピーキングなどによる使用後化を目指しているわけですが、私の場合は特にスピーキング重視で行きます。

口に馴染むほど繰り返し、ペロリとやってのけてしまう、そんな感じを目標に

とにかくしゃべりまくる

(1文字間違えたらヤバイわ erotica はjo さんの専売特許だから、ここはだけはどうしても不可侵ね

テキストはとりあえずbook1,2 をやります。これ2冊をやり終えたときにはある程度のスピーキングの基礎が出来上がるのではないかと期待してます。

ヤフオクでスピーキングマラソン 実践編(コエダスの前身) を虎視眈々と狙ってましたが、本日迷い無くその考えを捨て去りました。たぶん、こちらに集中したほうが良さそうなので。 しかも、投資額はこちらのほうが高いし 本日¥3100 という格安でget された方はラッキーでしたね。

あとは、もちろんVOA・AFN の継続的なリスニングをしていきますが、今までのようには時間確保が難しいかもしれません。茅ヶ崎ベースで今月はいきたいです。

 

あとは......

 

問題を解かねば ヤバイ

今日久しぶりにTOEIC形式の問題をやったのですが、どうにも問題のトリックに引っかかってしまっているのです。分量が多い分、急いで解答していると問題文の意図を正確に認識しておらず、本文の内容は理解しているのにも関わらず不正解になってしまっている 読解スピードは速くなってます。間違いないです。けど正解にたどり着かなかったりしちゃいます。

11月は試験対策を少し意識したいです。ゴリゴリに試験問題ベースで英語学習するつもりは全くありませんが、かといって問題形式になれてないせいでスコアを取れないのもつまらないし お金払って高得点狙ってるんだから、問題になれる程度の対策はします。ただし、あくまで慣れるという範囲内です。それ以上のことはしません。TOEIC は英語能力を測る優れた試験と思います。試験技術でなく、英語の実力が正当に反映されることを願うだけです。本当の実力が上がって、その結果としてTOEIC のスコアが伸びたらいいな、というスタンスでいくのはjoさんに賛同ということで、いいですかね?!

最後にCASECを予告どおり9月10日頃に受けたいと思っています。7月のTOEIC が735でしたから、CASEC の得点は770 程度を狙います。CASEC のほうが少々TOEICよりも得点が難しいらしいのでその辺が妥当ではないかと思ってます。(大丈夫かな?)

 

 

まあ、今日はこれまで

 

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  


 

 



k_pinkcat at 23:57コメント(2)トラックバック(0) 

August 23, 2007

大分暑さも和らいできた感があります。
日中の焼けるような日差しも優しくなってきました
早々と秋の知らせを感じつつあるkpinkacat です
今日は木曜日ですが機嫌がいいので書いちゃいます
けど、朝って時間があまりないので手っ取り早く

 

最近、語学学習の停滞ぶりをどっぷり感じつつあります

伸びが感じられない、実感できない時期はどうしてもモチベーションが下がり気味になってしまいますが、学習はなんとかこなしています。ん〜、最低でも2時間は確保してます。基本は3時間くらいかな?車の中をいれたらもうちょっとかな? というところです。

え? 時間少ない、って

そういえばここは、

 

< ロウソク > 英語独習地獄部屋 体験記 < ロウソク >

 

でしたね もっと地獄見るように勉強しろ!と聞こえてきますが、これ以上ムリです、物理的になんてたって、英語学習以外は仕事してご飯食べてお風呂入って、あとは寝るだけ ほんとにそんな生活をしています。

昨日はプリズンブレイクの録画を消化しちゃいましたが...
(あ、やめて... 投石禁止

 

さて、最近ひしひしと感じていることがあります。

私のリーディングスピードは何故伸びないんだろう?

多分コレなんじゃないか、とうすうす感じてはおり、再三書いてきましたがやはりビンゴみたいです。
原因は <<語彙力>> 間違いないでしょう (←普通すぎ?)

9月以降の学習を考慮する上で最近茅ヶ崎方式のテキストをちょろちょろと収集しています。月刊の英語教本も手に入れました。この茅ヶ崎式の月刊英語教本は時事ニュースを基本4000語を使用して書かれていると思います。ですから、少なくとも1度は見たことのある単語で構成されており異常な難しさを感じることはありません。しかしながら読むスピードはそれほど速くなれない 

この雑誌の構成は1ヶ月で20UNITの構成になっており、それぞれのニュースは最近の日本の時事ニュースなので比較的とっつきやすいです。UNITごとにWORD TEST、 LISTENING COMPREHENSION TEST (LCT)、日本語訳、Questions on the News が載っており次ページの見開きにその解説事項が載っているシンプルなものです。

基本的には別売りのCDを購入して、まず聴く力に重点をおく というところが強調されております。茅ヶ崎方式の考え方として 「聴けない言葉は話せない」、というもっともなことを指摘し、「独自に厳選した4000語の使用語化」を目指しています。

つらつらとテキストを眺めながら感じることは 知っているような感覚になっている単語に 時としてなじみのない使われ方がみられる ということです。これは私の英語インプット量が絶対的に足りてないことが一目瞭然です。また、UNIT17〜20はWriting トレーニングに当てられているのですが、知っているつもりの単語を組み合わせるとこのように洗練されたものになるのか、と感心します。

基本単語を思うように操れていない。ここがダメだから伸びない、そう実感しました。

よく巷で TOEIC 600〜750くらいで伸び悩み、ある時期から急激に900くらいまで駆け上る、という現象が見られるそうですが、世の中のほとんどの人はこの基本英単語の使用語化が遅々として進まず、700点台でフラットを経験してしまうのではないでしょうか?Writing を意識化して実践する人はこの時期を早い段階に越えていき、スムーズな伸びを経験するのではないか、と思うようになりました。 英語4技能は平行して鍛える必要がある、といいます。ただし、あたしの場合、Writing も時間をかけていたらおそらく半年で900といのは無理なような気がします。では、どうするか?

 

 

徹底リスニング

それも毎日最低2時間。なぜ、2時間か? もちろん、jo さんお勧めだから
(もっと自分で考えろ! と聞こえてきそうです

いま、VOA 2003 を聴きまくってます。はっきり言って難しいです ただ、スクリプトを読んで内容を理解したら聞き取れます

難しいのは慣れない政治用語のためで、純粋に聞き取れないという状態ではないようです。TOEICはスピード重視のテストです。900のスコアを持っていても話せない人がゴロゴロいるのは周知の事実でしょう。私もひとまずはそこまでリスニング重視で到達するつもりです。そのレベルに引き上げてからリーディング精度、スピーキング精度を高めていこう、と考えてます。おそらく、短期間でTOEIC900 を達成するほとんどの人々はリスニング重視型のひとびとなんだと思います。

ヒアリングマラソンがひそかな人気を保っているのは、本当に毎日3時間のリスニングを達成した人の中に900超えを短期間で成し遂げる人がいるからなのではないでしょうか? ただし、毎日3時間続けられない人がヒアリングマラソン購入者の8割以上を占めると私は踏んでますが・・・(あ、ゴメンゴメン、言い過ぎました  投石禁止

 

今日はこの辺で

 

ありがと 暑さも彼岸まで! 頑張りましょ

にほんブログ村 英語学習者

英語学習 ランキング

人気blogランキングへ

押してくださると励みになります


 

 

 

 

 



k_pinkcat at 08:03コメント(4)トラックバック(0) 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking