雑記

May 24, 2008

さて、明日はいよいよ第138回TOEICです。
受験される方、いよいよですね!

たとえ、1問や2問、自信が無い問題に出会ったとしても、
もうそれは仕方の無い問題なので
くよくよいつまでも悩まないで、
パリッと気分入れ替えて、

次!次!

 

意識は前向きに

行きましょう

 

前へ!前へ!

そうすればきっと持っている力を
出し切れると思います。

皆様が全力を出し切れるよう
祈ってます。

 



k_pinkcat at 23:52コメント(8)トラックバック(0) 

April 02, 2008

どもども、kpinkcat です。みなさん、学習は順調でしょうか?

今回は学習とは少し離れたところで、
どうしても書きたくなったので書かせてもらいます。

え〜〜〜と、いまPCが突然起動しなくなったら、
皆さん、どうします?

 

自分がせっかく作成した、英語関連のデータが
ある日突然使えなくなるわけです。

これは精神衛生上、ひじょ〜〜〜によくない。
考えただけでもぞっとします。

私のラボでもHDDがクラッシュしたら、
二度と復旧できないデータがあると思われますが、
私以外の方々は、バックアップに関して、
非常に警戒心が薄いです。
多分、本当にデータを失うまで、
こういったことは理解できないのでしょう。


また、バックアップをどのように取ったらいいのか、
という発想が、平時の状況からは
生まれてこないように思えます。
(バックアップを真剣に考えているのに
あれほど無防備でいられるとしたら、
それはそれでかなりのツワモノだとは思いますが(笑))

 

で、皆さんが予想しているように、
私めのPCがクラッシュしました
今は、ラップトップを使用して書いてます。
クラッシュしたのは自宅のデスクトップです。
(ちなみに、私のラボには ノートブックと
ラップトップという形式が同じものと知らない方が
おられました。「ひざうえ」でも使用可という意味で
laptop ですよね?! え?違う?)

一昨日、夜な夜な月一のdutyのために、
3時ごろまでPCを使用してました。
PowerPointと配布用のWordファイルを
USBに退避した後に床についたのですが、
朝起きてPCをみたら、起動しっぱなしのはずの
PCがダウンしてました。
その後起動ボタンを押すも全く何も起こらず。
その日は何もせず、仕事に向かい、プレゼン済ませました。

本日、BIOSだけでも起動できないかと、PCケースを開け、
埃を取り去り、再び起動させようとする
が、何も起こらず orz
ファンすら回ってくれなかったのですが、
しばらくすると、息絶え絶えにファンが回りだし、
電源ユニットから 「バチバチ」 と不気味な音が
聞こえてきました。

「基盤のランプは点灯しているし、おそらく電源ユニットだな」

と思いました。ひょっとしたら、電源ユニット交換でどうにかなるかも
しれません。きっと、購入時から3年間、ほとんど立ち上げっぱなしに
していたのがまずかったのでしょう。かなりの負荷です。
次からは、きちんと電源切るようにします

で、修理するか、新品を求めるかですが、
かみさんに、「壊れたから新しいの買ってもいいか」
とたずねたら、仕方ないわね、といった表情でOK貰ったので、
新品購入を考えています。

K6-2 400M(1999) から 
Athron 64 3800+ (2004)へとAMDできました。
今使ってるノートも Trion 64 x2
TL-50(2006) です。
Intel は初代ノートのPentiumII 500M(2001)だけです。
(懐かしいなぁ) 

今回もAMD Phenom 9500を検討し、いろいろ見ましたが、
Core2 Quad Q6600 に対して負けてる感じですね。
かなり Intel モードになってましたが、最近Phenom 9850などが
発売されたとのことで、一気に気分がAMDに傾きました。
(TwoTop で既にBTO販売してます、早いよ〜〜)

ということで、

今回もAMDを応援します
(ただのNo2好き? 
AMDにはどうしても頑張ってもらわないとね。)

止まってるマシンは電源ユニットを試しに交換して、
もし、動いたら、なんか使い道かんがえないといけませんね。

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

今回、新調した理由は Vistaを学んでおかなきゃな、
というのが大きいです。
Vista のバックアップ機能に期待して、
Vista Ultimate を選択しました。

Athron64 +3800でも、Xpならまだまだ
現役でいけそうだったのですが、
息子の動画のエンコードに不満ありました。
とりあえず、New Machine 来たら、
息子の動画データ復旧が最優先課題ですね。
(復旧できなかったら泣きそうだろうなぁ〜
考えないようにしよっと)



k_pinkcat at 03:31コメント(11)トラックバック(0) 

January 11, 2008

みなさん、楽しんでますか?

楽しいことから始めましょう。楽しくないのならやめたほうがいいかもしれません。

好きなことしてますか?

好きなことから始めましょう。好きでないなら、やめたほうがいいかも知れません。

世の中の多くの偉人たちは自分の好きなことをとことんやりきった人々のように思えます。好きでなきゃ、もちろん偉人であってもその道を成し得なかったのではないでしょうか。

幸い、今のところ英語は大好きです。もっと好きになりたいです。

 

変な出だしでスミマセン

今日はですね、読書しました。前からやらなきゃ、と思っていたことを今日やりました。

以前、井藤公量先生の

「試験に受かる超効率勉強法」

を読んで、ほとんど知っている内容だった
(井藤先生スミマセン
ということを書きましたが、そのとき井藤先生本人からのコメントがありまして、「新しい本を出版したのでもし良かったら読んでみてください。また知っている内容かも知れませんが」との返事に、「(超弱気で(爆))新しい本買わせていただきます」

とコメントしました。よく覚えています。

忘れてしまっていたら仕方がなかったのですが、克明に覚えてるんですね、コレガ。

で、今日買ってきて読みました。2時間で読めます。
(TOEIC前なのに、ハハ←余裕で汗かいてるよ)

「合格請負人の目標が現実になる勉強法」

書評:アマゾンの書評にもありますが、テクニックに関しては試験に受かる〜、の方が優れていると思います。ただし、井藤先生曰く、今回の本は  「大人版」 です。ですから、コドモは読んではいけません(笑)。コドモが読んでも意味分かりませんから(爆) 私は今回の本好きです。オトナな方にはおすすめします。で、この本をもし読みたい方がいらしゃったら必ず、井藤先生のブログの方へ足を運んで、Profile から井藤先生の写真を眺めてください。それだけでいいです。

http://blog.livedoor.jp/pcitokun/

で、そのあとにこの本を読むと、ちょっと面白さが分かります。写真を見てから出ないと面白くないかもしれません。

内容は自己啓発的なものですが、本質は突いてます。そして、少し笑えます。少し真面目です。読む時期としてはちょっと元気が出ないときがいいかもしれません。(今日の私は元気でしたがそれでも心は伝わってきたと思います。)

物事がうまくいかないとき、得てして人はテクニックや楽な方法を見出そうと躍起になりますが、知識や方法を学び熟達してくると、小手先のものよりも思想や概念の方が大切なことに気づくと思います。どのようにやるか、ではなくどのように考えるか、それが大切です。もちろん考え方だけにこだわって実践を怠ったり、考え方に柔軟さが欠けてしまうのも残念です。

本の内容は良かったので星4つ
あと、笑えるユーモアもあってプラス星1つ

私としては珍しいですが星5つを付けさせて貰います。ただし、オトナ専用です。お子様には勧めません(爆)

この本を買った理由は上記のとおりです。自分の言ったことには(相手が確かめようがなくても)守ることが基本と思います。

本当に、井藤先生、ったら商売がお上手♪
(↑  やっぱり踊らされてる...

どうせなら村上春樹ばりに、誰よりもうまく踊れるように♪ ダンス・ダンス・ダンス!)



k_pinkcat at 03:09コメント(4)トラックバック(0) 

December 31, 2007

こんばんは、kpinkcatです。

清水寺の<今年の漢字>は 「偽」 でしたね。

様々な偽装事件がありましたが、私の場合は...

 

偽装じゃない(と思う)のですが、やはり今年中に確認しておきたいことがひとつあります。

どうしても喉の辺にひっかかっていて書いた方がいいような気がしてきました。

 

 

 

今まで一度もこのことについて自分から言及しませんでしたが...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あたしです

 

 

 

(あ、、、 引きました?

 

 

 

 

 

 

(あ、読者が離れていく....

 

 

 

 

 

 

(え? そんな情報いらんかった?

もっと早く言えって?)

んで、確実に誤解されている方が2名いらっしゃいますので、その方に対して先ずお詫びといいわけなぞ書かせてもらえたらと...  まだ、読んでくれてるかな? 男と書いたところでいなくなっちゃったりしてないかな?

 

 

 

先ず一人目、 ビビちゃん!!!

ビビアンヌさんの当ブログへの初コメント引用

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ピンクちゃん、はじめまして!

女の子ですよね?コメントありがとう!
これからもよろしくおねがいします!
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
なぜ? なぜ? 
なぜビビちゃんは私を女だと思ったの?
一言も女だなんて言ってないのに...
 
(思い当たるフシは一杯ありますが...)
最初の頃絵文字多用してたでしょ
自分のこと 「私」 って書いてるでしょ
ハンドルネームも 女っぽいし...
また、厄介なのが 「私」とだけ書いておけばいいのに
「あたし」 なんていう表記もしてるでしょ 
 
 
それから、それから、、、、
 
やっぱ私の文章って女っぽいんですか?
 
さらに悪いことに、ビビちゃんの初コメントのときに
私は男だって言っておけばいいものを
 
 
ネット上だけなら女でもいいかなぁ
 
というのが頭をよぎり、特に否定はしなかったのですよね。
 
ごめんね、ビビちゃん、これも騙したことになるよね?!
悪意はありませんでしたが、できれば許して欲しいな...
 
そのあと ken さんが現われて 魔のトライアングルの一人に
私を加えてくださいました。
 
この頃から、
 
ああ、私はネット上では完全に女なのね (ToT)
 
まあ、いいかぁ。。。
 
といった感じで今日まで来ました。
 
ただ、ken さんは左側のメールボックスを利用して、直接メールを送ってくださいましたが、
直アドまで教えてくださる方に女だと誤解され続けるのはお互い好ましくない、と思いまして
ken さんにはそのとき男であることを告げました。
 
ken さんは笑って許してくださいましたが、コメントしにくくなったように思われます。
 
一応、kenさんには私がそのとき男であることは内緒にしてくださいと頼んでました。
(頼むべきではなかったですね、本当に申し訳ありません。ken さんも気苦労おかけしてスミマセンでした。)
 
 
2人目はみそじっこさん!
 
いろいろとブログ内探したのですけれど、みそじっこさんのコメントで私のことを女性と表現しているものを見つけられなかったです。済みません。ただ、私の記憶ではみそじっこさんが私を女性と思っている文面を拝読させていただいた、と認識しております。
 
いつもコメントいただいてありがとうございます。
 
男と知ってショックを受けられませんでしたか?
 
女気取りで多少語尾を細工したこともあったことは認めます。
 
ほとんどの文面は自分の心の中の言葉で綴っているので、語尾の「わ」とか以外は作られたものではないです。
 
誤解を招いて申し訳ございませんでした。
 
 
あと、joさんも私のこと女だと思っていますね、きっと。
 
あれだけken さんが魔のトライアングルで盛り上げてくださいましたから...
 
ただ、joさんのコメントのとこ見てもらえると分かると思うんですが、ken さん争奪の件については多少引き気味だったと思うんですが...
 
出来れば笑って許しておくんなさいまし <(_ _)>
 
 
 
 
女 kpinkcat に興味あられた方には本当に申し訳ありませんでした。
 
これからは男 kpinkcat でよろしくお願いいたします。
 
で、このキャラなんですけど...
 
女性特有の表現は使わないとしても、
 
ほとんど文体は変わらないと思います。
 
笑って許していただける方、どうぞこれからもよろしくお願いいたします
 
ご立腹してやるせない気持ちが強いお方、
 
本当に申し訳ありません。
 
英語に取り組む気持ちは偽り無いものなので、どうぞご理解ください。
 
 
では、また新年会いましょう!
今年は本当にお世話になりました。


k_pinkcat at 23:45コメント(31)トラックバック(0) 

December 09, 2007

私が英語独習を集中的に開始してもうすぐ半年が経とうとしています。

 

 

英語やらないといけないなぁ、と感じ始め模索を始めてからちょうど1年くらいですね。

英語学習サイトというのが結構ネット上でも運営されていて、有益な情報に感心したものです。

その中でも特に強く影響を受けたのが

 

英語上達完全マップ

English Room 411

です

この二つのサイトのリンクはこのブログの創設当初から設置してあります。今でも学習法に迷いが出始めたときはそちらのサイトにお邪魔することがありますが、以前よりもその頻度は低下してきています。

英語上達完全マップ は私に、日本でもある程度の英語力を養えるのだ、という確信を与えてくれました。どのようなロードマップにしたがって、具体的にどのような訓練が必要なのかを大まかに示してくれています。

その訓練内容を十分理解するために足しげく通いました。何度も読みました。総計何時間読んだか覚えていませんが、しつこくしつこく読んだのを思い出します。

 

かたや English Room 411ですが、数名のバイリンガルによって運営されているサイトです。森沢さんとは対照的に、徹底して英語は英語で学ぶ、というロードマップを示しています。そういう意味では「英語上達完全マップ」とは対極に位置するのかも知れません。

私のスタンスとしては双方に納得いくところがあり、日本人は日本人なりの勉強法があっていいものと考えます。和洋折衷は日本人の応用性を示す一つの特性といってもいいかもしれません。(日本人は時に独創性に乏しい、わが道を自分で切り開けない、といわれますが、細部に洗練された技術を組み込むのは日本人の得意とするところです。 私は...洗練された状態とは程遠いですが(笑))

上記サイトはいくつものステップを段階的に踏みながら長期視点で確実に英語力を伸ばすことに注力しています。ですから短期でTOEICの点数を上げたい人には向かないかもしれません。

 

 

一方、短期でガシガシ、一気にある程度のレベルにまで引き上げる必要のある、大人のためのサイトとして my mentor  jo さんはもちろんはずせません。

TOEIC 900超の次?絶対使える英語力

ただ、大学受験程度の学力がまだ無い人にはお薦めできません。 文法を一通りかじった経験のある人向けです。TOEICでいうと400点未満の方はこういった学習をするにはまだ早いでしょう。あ、それと、中高生はお気をつけください、刺激が多少強いです。本人曰く、宮崎のとある図書館からは有害指定ホームページとしてアクセスできなくなっているみたいですから(爆)

 

私は jo さん大好き ですが、何か?

 

 

、今日はですね、KIKIさん(プラス・アルファ・英語)から、English Room 411 の活用ってうまくいってますか?、とのコメントがあり、最近そのことに思うことがありまして、自分なりに整理してみたいな、と思い書いている次第です。

 

English Room 411 素敵です! 惚れちゃいます ストイックなところがたまりません

ただ、

非常に危険です!

特に英語を良く知らない人にとっては!

何が危険かというと、英語をきちんと指導してくれるmentor がそばにいなければ右を向いても左を向いても私がやっているのは本当に正しいの? と思う日が必ず来ると思うからです。

彼らもそのことは重々承知で、必ず 英語の指導を受けなさいと 明確に警告しています。

方法論的にはネイティブの子供が学ぶように学びなさい、というメッセージだと私は考えています。基礎的な単語を十分に習得し、発音はしっかり身につけ、スピーキングの訓練もしっかりやる。

聞く→話す→読む→書く というネイティブステップを踏む、という方法論ですね。

しかし、聞く→話すの段階でネイティブは必ず母親なり、先生から、ココはああしなさい、ここはこうしなさい、と丁寧に注意を受けるものです。その注意なくして、ネイティブさえ語感を身に付けるのは難しいと考えます。だから、ネイティブのように学ぶにはネイティブ並みに英語を理解している人に師事する必要があるのではないか?、と思いますね。

日本でも 親の手があまりかかっていない子供の言葉は乱暴だったりします。常識はずれな発言もあるでしょう。 それは当たり前のことなのです。 人は生まれながらにして未熟なのですから。 しかし、人は誰でも自分の意思で成長できます。そこがすばらしいのです。きちんとした形で教育を受ければ全うになりうる。その最前線が語学なのかな?って思いますけど...

 

え〜、話がずれてきましたね。

ちょいと長くなったのでいったんUP

 

 

 

 

 

 

 

 

 


というのは jo嬢 だけが許されるワザで  私はヘタレですから!
(あ、ごめんなさい 投石禁止! このネタもう使わないから、許して

 

で、English Room 411の使い方(私見)

ER411は 〜英語が話せるようになりたい人のウェブサイト〜

なんです。いいですか、TOEICの点数を伸ばしたい人や、英検1級を取りたい人のウェブサイトではありません。話すためのウェブサイトです。

話す、ってどういうことでしょう?

会話ですから、聞けねばなりませんね。

もちろん発音が非常に大切です。

リスニングも非常に大切です。

外国人が英語を話す方法を身に付けるには

文法が大切ですね。

文法もみっちりやります。

ココが肝です! ココが肝なんです!

入門と初級ではココに全神経を集中していいのです。

つまり、

文法と発音とリスニングの基礎

これができれば初級は卒業です。

逆に言えばこれをすっ飛ばして会話は成り立たない、ということです。

 

中級はやること盛りだくさんですし、ココのレベルで学習を終える人も多いのが実情でしょう。私も今この位置にいます。

語彙の増強

更なる文法の定着と使える能力

クリアな発音と流暢さ

句動詞のマスター

特にこのレベルで強化しなければならないのは、基本語5000に対する十分な理解と使える能力です。まさしく茅ヶ崎英語会が目指すものと思います。

そして何より重要なのが個人的には、

徹底リスニング

ER411ではちょっとこのリスニングに対する強調が弱いような気がしてなりませんが・・・

AFN/VOAレベルのリスニング教材は中級からガンガンやるべきです。

なぜか?

そうでもしないといつまで経っても音感が養われないし、

返り読み、正確な発音も身につかないのです。

そして、どんな単語が弱くて理解の妨げになっているかは

リスニングをすれば明確になってくると思うからです。

 

聞くことが出来れば話せるようになりますが、聞けないようなものは発信できません

茅ヶ崎方式も明示的に指摘してます。

 

私はこのブログを立ち上げた当初から聴覚は記憶の天才だといってきましたが、何度もリスニングをすれば自然と覚えるものです。私たちとネイティブで圧倒的に違うのはリスニングだと思ってます。この量が段違いです。リーディングはある程度日本人ですらやってますが、リスニングをガンガンやってる日本って、どうです? 少ないと思いますよ、実際。

私のmentor おjo様 (私が勝手にそう思っているだけなのですが)は口すっぱく言います。

最低1時間、出来れば毎日2時間、

集中的にリスニングしなさい

私はこの半年の平均リスニング時間は1時間半くらいです。

車の中では常に聞いてます。机上でも日々の課題が片付いたあとには聞くように勤めてます。けどまだまだ足りないです。物理的に時間がありません。物理的に。まあ、睡眠時間削って廃人になるまで無理すればもうちょっと時間確保できましょうが、それは長期的英語学習が出来なくなるのでやめておきます(笑)

リスニングは120−150wpmくらいのものを使用すれば、リーディングの速読にも役立ちます。TOEICでは前回4問残しましたが、読む際のスピードへの意識は常に持っておきたいですね。

リスニングに関して、おjo様 はこの辺がすばらしいですね。短期でグイグイ英語力を伸ばした人は何が本質か良く分かってます。長期でゆっくり英語力を形成した人には分からない(覚えてない?!)こともしっかり意識的に指導してくれます。

いやあ、語学学習に何がポイントなのかなんて、常に意識しないと普通、忘れますってば!短期で英語力を伸ばした人だからこそ知っている英語 Tips。まだまだ おjo様 には学ぶところがたくさんありますね。

 


そいでだ! 思わず書きそびれてしまうとこだったぞ!

最近、自分の英語観にも少し広がりを持ってきたためか、自分の欠点がよくよく見えるようになってきました。

1.語彙不足(全然足りてない)

2.リスニング不足(ある程度はしてますが、まだまだ)

3.スピーキング(今訓練中)

4.速読(意識的にスピードを意識して!)

5.ライティング(スピーキングにめどが立ったらやります!)

中級では基本5000語を使える形にするのが必須です。これが出来ないと思うように話せません。そして確実な語感を身に付けることがもっともっと必要であると感じるようになってきました。前置詞って難しく感じませんか? 私は前置詞の理解がまだまだですが、これは一重に基本単語に対する感覚が出来てないゆえ起こることと考えるようになりました。コロケーションのほとんどは基本単語に付随するものです。句動詞に含まれる前置詞、副詞の類もやはり基本単語に含まれる要素です。

私はここが非常に甘い!

だからもちろん話せない!

お師匠さん言うのですよ、

英語の4技能(リーディング/リスニング/スピーキング/ライティング)は平行して磨くものです、と。

はっきり言って、わたし、これを無視してきました。

だって...

物理的にスピーキング訓練なんて無理だったんだってば!

とにかく時間がありませんでした

いま、ようやく11月のTOEICも終わって一段落してスピーキングの訓練してますが、化石のように言葉が出てきませんでした。最近、少しまともになってきた気がしますが、てんでまだまだ使い物になりません。基本がなっとらんです!リーディングでは使えてもスピーキングでは全く使えない語彙ばかり背負い込んでます。これではいけない!

茅ヶ崎張りに基本4000語!5000語!マスターしないと中級脱出は出来ません!

語彙を1万5000 まで早いうちに増やしたい、という欲求は強く強く感じてますが、それよりも先にこの基本が抜け落ちたままではいけないのです。

これからしばらくスピーキングを通して基本5000語に対するproficiency に磨きをかけたいと考えてます。(これが出来れば英検1級2次対策は大分楽になるでしょう)

この基本5000語に習熟するには 英英辞書を読むことは必須だと考えてます。なぜか?日本語と英語は1対1対応するものではないからです。それに、日本語から受ける印象と英英辞典から理解しうる意味も異なってることがありますし、日本語の著者自身が誤認していることがあり、日本語の教科書や辞書では心もとないからです。

最近も remember を memorize や learn 〜 by heart と同じ意味で使用している日本語の英語学習書をみて、泣きそうになりました(笑) 中級からは英語を英語で学ぶ姿勢が大事だとつくづく思いました。まあ、そういう意味では ER411は中級者が英書を選ぶとても参考になる場であることは確信してますよ!

 

で、長くなったので今日のまとめ!

1.入門・初級者は日本語書籍でもいいので発音・文法に力を入れる

2.中級者はリスニングをガンガンすべきだ!

3.English Room 411を使用するのは中級者、特に英語を英語で学ぶ意識が出来た人向け

4.日本語の著書には間違いがあるので気をつけるべし!

 

 

5. jo 嬢ステキ

以上ですが、何か?

 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

 

「どんどん話すための〜」はほぼ3週目消化しました。今は茅ヶ崎Book−1を平行してやってます。いきなり重たい表現ありますが、表現の幅を身につけるためにしつこくやります。CNN EE12月号 やっぱり聞き取れません(爆) リスニング頑張るぞ!

私的ロードマップ(てきと〜〜)

1.発音・文法習得(日本語可)
2.中級から jo的スパルタ特訓(特に語彙5000−8000レベル・リスニング・速読)
→TOEIC900へ
3.基本5000語の習熟/スピーキング/ライティング訓練
4.語彙増強1万5000〜2万レベル/Time購読/映画みまくり
5.なんでもこい!



k_pinkcat at 18:19コメント(22)トラックバック(0) 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking