MemoriboW

July 08, 2007

風邪ひいていませんか
私の周辺は風邪がかなり流行ってます
クーラーが原因なんでしょうねぇ
外の湿度は高い筈なのに、室内は乾燥
これいかに

今月TOEIC受けます! 風邪ひかないようにしなくちゃ

(Barron'sTOEIC TEST のリスニング部分だけやりました。自分でも少し驚きの結果でした。こちらは別の日に)

えーと、今日はボキャビルです。

 

ボキャビル1サイクル終了しました

 

1サイクルのルールは

1.1サイクルは約300語から成る

2.1サイクルは7日間とする

3.サイクルの初日は300語を10回転させる

4.2日目は8回転、3日目〜7日目は3回転まわす

5.4日目には新たなサイクルを追加する

6.完全に知っている単語は完全に無視する

このとき気をつけなければならないのは、

まわす事が重要で、記憶の定着はあまりこだわらない

特に初日は覚えられないのが当然として捉える。

完全に覚えようとして回す時間がなくなるのは最悪

けれども、少なくとも1日に1回は付属のCDをじっくりと聞く

例文はあらかじめ意味が理解できる状態まで読み込んでおく、などなど気をつけてやりました。

 

以上がルールです。これは最低限守るべき目標としました。(けれど、満足に実行できなかった日もありました

さらに、1日の初めに回す際に、瞬間的に意味が分からない単語にはチェックを入れました。7日間連続で分からなかった単語は7つのチェックがつくわけです。

 

結果は

 

イメージ形成不全単語は300個中32個でした。300個のうち約190個程度はもともとイメージが大まかにあったものです。純増では80個程度でしょうか?ん?、たいしたことないなぁ、とか思ってません?

分からない32個のうち、例文を見れば瞬間的に意味が分かるものは28個でした。

つまり、ちんぷんカンプンな単語は4個だけ。どうです?これなら満足できる結果だと思いません?

しかも、面白い現象として、1週間前には全く知らなかった単語のいくつかは、とうの昔に覚えていたような錯覚までしています。回転効果ですかね?

 

 

自分に馴染みのある概念は異国語としてもスムーズに吸収されるみたいです。

また、日本語にない単語は吸収が遅くなる傾向にあります。

たとえば、render という単語はよく見かけるのですが、さっぱり頭に入ってきません。

複数の意味を持っているせいもあるのでしょうが、どうにもしっくりこないのです。

これは、今後もっと英語に接して慣れていくしかないかな、という気はしています。

中学生のときに「秩序」という言葉がうまく理解できなかったのを思い出しました。

感覚を養うのは母国語に於いても時に難しいことがあります。

覚えられない単語にはそういったイメージがもともと自分の知識・教養としてないことが大きく関係しているように思えます

 

だから、

 

もう深く悩みません

トレーニングで慣れちゃいます

 

あとは、時間管理が重要ですね。CD聞くと30分かかります。

4日目以降には追加分合わせて60分は最低必要でした。

だから、1回に回す時間は10分〜15分程度にしたいものです。

そうでないと消化できなくなりますから。

1日の最後のサイクルのときに、覚えられなかった単語の意味・例文をチェックして終了です。

私は知っている単語を完全に無視できなくて、時間管理がおろそかになりました

知っているものに時間を少しもかけなくていいと思います。そのためにCDでは全てを聞き流すわけですから。

 

んで、残った32個はMemoroboW 行きです。細切れの時間を活用して慣れようと思います。

この単語帳が将来の飛躍に繋がると信じてます。

例文を組み込む予定ですが、基本的に自分で英作はしないことにしました。

インターネットという素晴らしいインフラがあるのでNative の文章から原型を頂いて、名詞と形容詞(名詞を修飾する限定用法のみ)を少し入れ替えようかな、と思っています。

知らない単語を不自然な英文で覚えたら、もうぐちゃぐちゃですからね。

 

けれど、強烈なインパクトがある名詞と形容詞にしちゃいます

 

 

エロでも妄想でもなんでもありの世界です楽しみぃ〜

笑えるのが出来たら紹介しますね

MemoriboW の Review はもうちょっとお待ちください。

今日はこの辺で。

あと、ボキャビルはもちろん継続します

 

貫徹することが何より大事

ですから...(↑しつこい

 

 

今日もありがと〜

 



k_pinkcat at 12:24コメント(2)トラックバック(0) 

July 02, 2007

暑さに負けずがんばってますか

 

今日はボキャビルの現状報告です

こんな形で無理やりゴリゴリ暗記するのはかなり久しぶりの作業なので手こずってます

しかも予定では300個/ 3日だから、一日平均100個の暗記、ということになります。

使用書籍は新TOEIC Test 頻出1200語〜スコア730レベルです

本屋で見たときには「結構シンプルな内容でボリューム感に欠けるかな」、と思ったのですが、ボキャビルにはこのくらいで十分みたいですね。これ以上内容が多くなると先に進めなりますから。

この本は1ページに6つの例文と6〜7個の単語が記載されています。また、音源があるのが特徴でアメリカ、カナダ、オーストリア、イギリスのネイティブによるナレーションがあります。

CDは1ページの6例文で1トラックを占め、約35秒くらいです。1UNITが8ページで構成され、300個の単語だと48ページ、6UNITくらいで、CD聞くと30分くらいかかってしまいます。

 

 

CDで10回転はまあ、普通ムリだワ(5時間だもの)

というのが初日の印象でした。

とりあえず、知らない単語の横にチェックを入れる作業に1回転、

瞬間的に十分イメージが湧かない単語は全てチェック、

チェックの入っていない単語は基本的に学習しない、というスタンスで。

だから、最初の作業はかなり厳しめにしました。

また、知っていると思われる単語でも、例文の訳が瞬間的に分からないときにはチェックしました。

結局チェックがついた単語は全体の約3割5分...

やっぱ単語力ないなぁ、 さればどうしてもやらねばならぬのだ!!

 

とにかく10回転、例文も見て分からないところはチェック。音源でもリスニングで意味が分かるか確認、時はズルズルと過ぎるばかり...結局

 

やっぱ5時間くらいかかるじゃん!! (地獄の初日)

どうやら、仕込みを分散させないと大変なことになりそうです。3日毎に5時間の負荷はキツ過ぎます。 とにかくこの人体実験、

 

貫徹することが何より大事

と心に決めて、3日後の分の仕込みも開始しました。

やれやれ、ほんと先が思いやられます

けど、2日目、3日目はたぶん楽勝のハズ!!

きっと、出来る!!

予定では、7日目で1サイクル終わるつもりですが、それでも

 

どうしても覚えられない単語ってあるのよねぇ

単語カードを紙媒体で持つというのはどうしても自分の性に合わないです。

だから、あれ使おうと思ってます。賛否両論のツール

 

MemoriboW

Review はまた別の日に...

 

 

今日もありがとー 、コメント残してくれたら飛び上がっちゃいます

 

 

 



k_pinkcat at 22:01コメント(2)トラックバック(0) 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking