TOEIC

June 20, 2008

TOEICテスト 新・最強トリプル模試を実践中です。
とはいっても、今日は違う話題。

最近、模試の復習ばかり。しかもリスニングだけ。
少し、息抜きしたいなぁ、と思ってました。

それで、短期で終わるものを考えると、
手元にある赤信号に目がいきました。

(赤信号:5日で攻略新TOEICテスト730点!

最初に購入者特典をダウンロードし、
20分程度聞いたのですが、
頭が冴えていたので、時間がもったいない
と思い、問題に取り組みました。

(まあ、収録前半に伸びる生徒/伸びない生徒の
典型例が紹介されていたのですが、
その中の会話での一節が
非常に耳が痛い話でして。。。。

私は復習してるからいいんだもん♪

気にしないで赤信号・赤信号!

と 名うての講師陣のアドバイスを無視し、
赤信号に突き進むのでした〜(笑))
(まあ、赤信号突入だけにネコ轢かれる?!)

1日目 Part 2対策
フフフ、私のためにあるような設定?!

いきなり練習問題2で間違える。。。

そして練習問題3で文頭が聞こえない。。。

とどめに練習問題4ではねられ死亡

みなさま、赤信号に無防備に突入するのは危険です(笑)
心してかかってください。

ちなみに練習問題、ミニ模試の誤答数
Day1 → Day 5
5 ・ 3 ・ 4 ・ 0 ・ 0 でした。
例題は全問正解です。

やっぱ、Part2 と文法ですね。
復習もしました。これで赤信号おわり。
巻末の
厳選! よく出るビジネス、日常語彙137
音声付というところはナイスでした。

しかしまあ、730点レベルでこれだと先が思いやられます。
う〜〜ん

けど、考え方によっては
L 380 の私のリスニング力って、

思いっきり730レベルですから!(爆)

ああ、墓穴掘るだけね。しゃべらんでおこぅ

ありがと〜〜

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

さて次はトリプル模試vol.1 の第1回!
やっと、CD が見つかったのねん♪

35頁+α /12000
(↑ カウントしてないものアリ)
375 words/ page



k_pinkcat at 02:02コメント(19)トラックバック(0) 

April 26, 2008

 

気まぐれTOEIC Abilities Measured

132回 135回 136回 137回
total 735 755 785 840
Listening 350 360 410 380
Reading 385 395 375 460
短い文脈推測 70 91 90 79
長い文脈推測 79 77 83 83
短い会話の詳細理解 80 89 84 88
長い会話の詳細理解 78 74 78 78
情報推測 81 80 71 100
具体的情報理解 75 82 74 100
複数文書関連付け 68 85 63 83
語彙 85 87 86 90
文法 96 88 96 96


Abilities Measured は試験ごとの単純比較はできない
(問題難易度の差があるからでしょう)とのことですが、
それでも傾向は見えてきますね。

意外だったのは、文法がかなり得点源になっていたことです。
Part5, 6 において、模試で失点することが多いのですが、
語彙によるものだったといえそうです。
コロケーションをしっかり身に着ける必要がありそうです。

リーディングの情報推測、具体的情報理解の飛躍は
全問解答できるようになったことによります。
ダブルパッセジの弱さが目に付くので、
ここを磨くとさらに良さそうです。
(136回はDPを先に解いたにもかかわらず、この有様です)

リスニングは短文すらよく理解できてません。
おそらくPart2の弱さからくるものでしょう。
ここが安定して取れるようになれば、
確実に得点源になるだろうと予測してます。
(ヒロ前田先生/ ヒルキさんの言うとおりだわ

長い会話の詳細理解の伸びは限定的のようです。
短文理解が乏しいので納得ですね。
まずはPart2対策によって、お決まりフレーズを
聞き逃さないような、基本的な能力に力を入れていきたいです。

まあ、語彙はね、英検一級対策をせねばならないので、
強制執行ですが、リスニングはPart2からやりましょう!

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

おし、目標は定まりました。後は仕込むだけ!
ここが難関なわけですが...



k_pinkcat at 04:39コメント(6)トラックバック(0) 

April 14, 2008

こんばんは、先ずは結果から

137回 TOEIC

 

L / R    380/ 460    total   840

 

以前の記事引用〜 <第137回 TOEIC 受験> より〜〜

予想点数ですが
L/ R  82/ 84   410 / 420  total 830
位の手ごたえでした。800-860 位ではないかと
思っています。900は無理な感じでしたが、
結果が楽しみです。

引用終了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

リーディングが予想を大きく上ブレしましたが、
リスニングが大きく下ブレですね(苦笑)

合計点数はほぼ予想通りです。

で、この結果に本人はどう感じているかというと、

リーディング結果には素直に喜んでます。
リスニング結果には素直に落ち込んでます

 

 

 

  ↑

そのまんまやん!

(ええ、根が素直ですから(爆))

まあ、けど...なんですね。TOEICというのは、
強化したところはしっかり点数になり、
手薄になったところはしっかり点数が下がる。

ホント、ええテストですわぁ〜〜(関西風)

 

さて、1月から3月の英語学習を振り返ってみると、
速読、リーディング強化が主体で、
リスニングは確かに手薄でした。

1月のTOEIC後から2月一杯は
茅ヶ崎方式 Book 3、4の音読メイン
リスニングで理解を確認

強化されたのは瞬間的文の構造把握

3月からはTOEIC問題演習。
特にリーディングパートを完答する
ことに重点を置いていました。

あとは、論文・Timeを利用し、速読訓練。

 

まあ、この2ヶ月はずっとリーディング強化
でしたね。うまくその成果が今回出た、
と解釈していいと思います。

 

んでだ、

問題はやはりリスニングなのだよ!

リ・ス・ニ・ン・グ !!!

だって、ふつう、TOEICの点数って、
リスニングの得点がリーディングの得点を50点くらい
上回るわけでしょ?! え? 違うの?

私の場合、リスニングがリーディングより

 

80点も↓

これをアンバランスという(爆)imbalanced  kpinkcat

ということで、話は早いです。
リスニング強化が最重要課題です。
それを強化できなければ、
バランスよくインプットが困難になるということです。

今までは週21時間の学習時間があったときに、
L/ R 7/ 14  時間 くらいの配分でした。
しかも、机上のリスニングは圧倒的に少なかったです。

ですから、この比率を逆転させてみます。
実質的には
・車でリスニング   7時間
・机上でリスニング 7時間
・ボキャビル     7時間 (英検1級対策)

(リーディングは仕事で論文でも読みますか...10時間)

これでやっとリスニング1日平均2時間か...

まあ、物理的にこれが精一杯でしょう。
家に9〜10時に帰り、朝7時半に起きる生活に今なってます。
12時までに寝て、5〜6時に起きる生活にしたいですが、
実際は2時ごろ寝る生活になってます。
これでも少し寝不足気味です。
夜勤生活はがんになりやすい、というのがあったし...
( ↑本当だろうか? 単純にストレスではないのか?)

リスニング素材はとにかく9ヶ月間使用したものを
徹底的に刷り込む事にします。
VOA、AFN、CNNEE、TOEIC対策本ですね。
CD枚数にして30枚くらいあるでしょうか。
次回の受験は7月予定なので、それで900越えを狙います。

昨年7月の点数が L/ R 350/ 385    735  でした。
この結果はちょいと出来すぎた感がありました。
(本人は650も取れれば御の字とおもっていましたから)

1年で735から900超えを狙います
(当初は jo さんを意識して半年で狙ってましたが
勉強量が全然足りませんでしたね(滝汗))
通常の学習者なら、1年で165点アップなら
まずまずの成功じゃないでしょうか?

頑張れ、私!

いや、もっともっと楽しめ、誰よりも楽しめ!

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

話すためのリスニングを意識したいです。
英検1級対策にもなります。
繰り返し、何度も聞き、
完璧に理解し、
完璧に声に出したいです。
以前使った素材ですから
負荷はスピークアウトに重点をおきます!

思ったことを瞬時に言える反射神経。
会話の基礎を作るつもりです。



k_pinkcat at 21:23コメント(18)トラックバック(0) 

March 23, 2008

ども、今日受けてきました。
今までのTOEICはいつも晴天に恵まれていましたが、
今日はあいにくの雨でした。

いつもの薬局に寄ってユンケルを買い、
車を止めてから、TOEICの会場まで向かいました。

そういえば、今日面白いのを見ました。
試験前に必ず、写真入の受験票を回収しますが、
私の隣に座っている人が妙な行動してました。

回収する人が彼の前に立ったとき、
顔を隠すように手で鼻の辺りを覆ったのです。
しかも、微妙にうつむきかげんで、
回収者と目を合わせようとは
しなかったように見えたのです。

「身代わり受験か?」

と本当に思いました。まあ、どうでもいいですが(笑)

試験監督がいつものように説明し、
休憩に入ったところでユンケルを飲みました。
カフェイン実験をしたときの効果は10分程度しか
間を置かなかった、と記憶してたからです。
今回は早く飲みすぎるのに注意し、休憩中と決めてました。

試験監督が試験問題を配布した辺りで手を上げました。

「すみません、私の時計と試験官の時計が
一致しているか確認したいのですが」

今までは必ず試験監督者が手持ち時計の時間を宣告し、
必要なら時計を調整するように
アナウンスしてくれていたのですが、
今日の方はうっかりしていたようです。
催促しちゃいました
こちらとしては、秒単位で残り時間を把握する
必要がありましたから。

今日の私が受けた問題はブルーのテープで 4EIC5でした。
でははじめてください、
とのアナウンスで私はPart 5 を解きにかかったのですが、
リスニング音声が流れてくる間に10秒くらいあったので、


「ありゃ、もしかしたらフライングしたか?」


と思いながら音声が聞こえる前には
2問目に差し掛かっていました。
音声が聞こえながらの文法問題は
いつも少し集中出来ないのですが、
結局Part1,2のアナウンス中に8問解けました。
このとき、いつもより気が焦っていて胸の鼓動も早く、
いつもより緊張していることを自覚しました。


「こりゃ、気を引き締めないとリスニングでやられそうだ」
と思いました。
まあ、いつものことですが、
Part1が気分を少し落ち着かせてくれます。
しばらくすると少しリラックスできました。


Part2の28問目辺りから35問目辺りで分からない問題が
ちらほらありました。
ここで3問は確実に落としていると思います。
35問以降はいつも集中が増して自信持ててるんですけどねぇ。
それとPart4の中盤で足元をすくわれました。
前問の答えを迷っている間に、先読みできず、
おまけに問題文も長く、全く対応できませんでした。
その次の問題にも少し影響し、
中盤の6問は全て落としていても仕方がない状態になりました。
数問を逃しても、これ以上引きずる訳には行かないと思い直し、
2問は適当にマークして、時間を次の問題に使うようにしてから、
再びいつものリズムに戻れました。


捨てるときには思い切り捨てる


と覚悟していたので対応することが出来ました。

今回最も力を入れたのはリーディングパートを解き終わることです。
その為にPart5、6合計で20分を目標にしていました。
本番でPart6を終了した時点で残り55分でした。
問題が所々難しかったせいもあり、
8問の貯金は使い果たしていましたが、
なんとか目標時間内でいけそうでした。

結局、今回は完全解答できました。これだけでも、
今回かなりの収穫といってもよかったです。

予想点数ですが
L/ R  82/ 84   410 / 420  total 830
位の手ごたえでした。800-860 位ではないかと
思っています。900は無理な感じでしたが、
結果が楽しみです。

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking



k_pinkcat at 20:29コメント(12)トラックバック(0) 

March 22, 2008

ども、みなさん、今頃勉強してますよね?

今日は初めて、「TOEIC前夜祭」 という放送を
聞かせていただきました。

出演者はJayさん、神崎先生、前田先生、という
豪華な顔ぶれでTOEIC前日の心構えを
スカイプ経由で放送されていました。
(詳しくは
神崎先生のブログへどうぞ)

明日はTOEIC終了後、
TOEIC Blitz Radio が放送されます。
masamasa さんも出演予定です)

今日の放送は8時頃から聞いていたのですが、
結構目からウロコの話題もありました。

ユンケルが効果があるか?

の話題から聞き始めましたが、明日、ユンケル試してみます。
前回もユンケル飲みました。
効果は???ですが、前回は早い時間に飲んでしまったので、
今回は試験説明後のトイレ休憩中に飲もうかと思ってます
(笑)
(ユンケルは試験におけるドーピング? という風に発想すると、
いつもCNN EEのマリオンジョーンズの声が私の脳内を駆け巡ってます。)

 

前田先生の話は仰天でした。
全問解ききらない人の戦略として、
Part4でもともと得点が難しいレベルならば、
Part4を解かないで、その15分を利用して、
Readingパートを全問解ききるべきだ、
という話は実に面白い視点で、プロじゃないとこういう発想は
湧いてこないのではないか、と思いました。

私が興味持った話題は前田先生の現在執筆中の本の話です。
本の題名は決まったが、販売戦略上まだ公開できない、
なんてセリフ... 
私が今感じている、このそそられるような煽り感のことか?
と思いつつ、ぜひとも拝見してみたいものだと思いました。
なんせ、新TOEICテスト「直前」模試3回分
の著者の一人。

今まで解いた、TOEIC問題の中では最も完成度の高いものと
個人的には思ってます。
今回の放送の中でも明快な語りで妙味のある切り口をいろいろ
聞かせてもらいました。
最後の 「頑張るな」 という言葉には共感しました。

何事も、自分の心理的負荷のかかるような「無理をする」という
頑張りは本来好きではありません。

自分の好きなことだからこそ
思う存分やりつくす

そういう意味での 「頑張り」 は大好きです。

 

あとは、神崎先生のまったりした喋り口も
なかなか味わいあるものでした。

イメージしている感じと合致して共感覚えましたね。

そういえば私、神崎先生の著書って、

全く持ってないかも?

今後「正解 ↑ 一直線」とかも読ませてもらおうかな?

 

あとは、Jayさんでした。
神崎先生から振られないと決して喋らないJayさん。
自分とキャラがかぶりそうでした
(私はブログでは少し元気ですが、なはは

自分から発言はしないまでも、
しっかりいつも振られたときのために
答えを用意してる、そんな語り口でした。

ちょっと余談ですが、
「出まくり英文法」の女性の声は
聞き取りにくくありません?
わたしゃ、彼女が何言ってるのかさっぱり分からないことが
しばしばあります。
私の耳も悪いのでしょうが、語尾でモゴモゴ言われると
オイオイ、頼むじょ〜〜。子音だけでもはっきり言ってくれィ!
といいたくなっちゃいます。(まあ、これも訓練ですが。。。)

 

まあ、そんな感じで放送聴いていました。
放送聴いたことが無いお方、
2chのスレだけでは満足いかない方、
ぜひとも神崎先生のブログにアクセスし、
TOEIC Blitz Radio お聞きください。

では、明日は頑張りましょう!

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

Part5, 6 の時間、短縮できそうです。
公式問題集では約16分
直前模試3回分なら、21分程度でこなせることが
分かりました。
いつの間に、こんなに時間短縮できるようになったんだ?!
速読訓練の効果の賜物と思います。

明日の目標は全問完答です。
それができれれば、840 は超えてくると思ってます。
目標は900!、といいたいところですが、
現実的には860超えを目指すのが妥当のようです。

さあ、決戦です



k_pinkcat at 22:04コメント(11)トラックバック(0) 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking