TOEIC

March 22, 2008

今更ながらに思いますが、
TOEICには時間管理がもっとも重要です。

昨日、つらつらと 「直前模試3回分」 の
前書き部分を読んでました。

そこにはリーディングパートの目標時間として、

Part 5, 6 合計で20分 Part 7 には55分を
使用するよう書かれています。

 

そうか! Part7には 55分を目標にするのか!

 

え?今更何言ってんの? と思われた方、いると思いますが

私にとってはPart5, 6 を20分なんていうのは絵空事なんです!

いやね、そりゃ、早いに越した事ないですが、
文法ってやはり落とせないとこじゃないですか。
(最近、模試を解き続けて、落としてばかりですが orz )

確実性を求めて、何度か読み返してしまいます。

結果、20秒で解くべき問題に30秒かけてしまう。
それが積もり積もって、520秒 = 8分40秒という時間になる。
平均5秒の短縮でも 4分20秒 なのだ。

Part7にはいる時間は、いつも残り50〜47分
(つまり、Part6までで25〜28分かかってます)
そして、いつもだいたい、3〜5問、最後のDPで
中途終了というパターン。
この4〜8分という時間があれば、
完答は十分可能、という事になります。

この時間短縮ができれば、きっと15〜25点のアップに
つながるでしょう。
(いや、急いだぶん、文法で落とすのか?(笑))

 

いよいよ、試験は明日です。

最後の追い込みには、
今まで解いた問題集のPart5、6 を中心に
ガンガン解きまくって、
きっちり20分で解ききる訓練にしたいです。

今更時間的に、リスニングどうの、
といった問題でもないと思ってます。
文法をしっかり復習するという意味でも、
この文法速解訓練、意味あるのではないでしょうか?

とにかくやってみます。

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

ちょっと、900には届きそうにないですが、
最後の最後までしっかりやります。
明日の記事はTOEICの感想と、
今後の計画について書いてみたいと思います。

 



k_pinkcat at 01:42コメント(0)トラックバック(0) 

March 19, 2008

ども、真夜中ですが、更新しておきます。
明日はまた飲みに誘われているので...(^^ゞ

最強トリプル模試がやけに難しく感じるので、
Amazon のレビューを読み直しましたが、
皆さん一様にこの問題集を難しく感じているようで
胸をなでおろしました。(←弱気(笑))

この模試をやり始めたとたん、
予想点数が極端に下がり気を落としています。
前回のTOEIC は785でしたが、
この成績よりは良くなっていないとやはり気が済みません。

とりあえず結果から。

新・最強トリプル模試 第3回

L/ R 78/ 71  435/ 375  total 810

Part別 9-26-23-22 27-8-36 (←3問間に合わず(やっぱ恥))

気分はボロボロです。点数的には800超えて
そこまで落ち込む必要ないとは思いますが、
最も納得いかないのは リーディングの点数が
極端に悪いことです。

原因はPart 5, 6 で多くの問題を落とし
Part7でも落としまくってます。

復習すると、なんでこの問題を落としたのか分からなくなるほど
ケアレスミスの連続です。
スピードを重視しているせいかも知れません。
自分には無いスピードで解き進めようという気持ちが、
盲目的に突き進んでいるだけで結果的に悪くなっている
のかも知れませんね。

リスニングも難しさを感じました。スピードが速いのでしょうか?
設問が難しく作ってあり、ストレートではないことだけは解いている
はなから分かります。
しっかり聞き取れ、内容を理解し、
問題文の速読が出来なければ難しいです。

ほとんど先読みに使える時間も無い形で解いたことになります。

本番のTOEICで1月に感じたことは先読み体制の崩壊後も
易しめの問題のあとは何とか体制を立て直せるチャンスはある、
ということです。

私の場合、リスニングをしながら問題文を読むと、
耳が完全に聞き取れなくなってしまいます。
これがいたいですね。
問題を読み出したとたん理解度が落ち込み、
当然理解してもよさそうなものまで聞き落とす、
という悪循環におちいることしばしばです。

この辺の対処をどうするか、かなり迷ってます。

早い話、実力がない、これに尽きるのですが、
3月に900超えを目指していただけに、
残念な気持ちになってます。

落ち込む、というほどではありませんが、
出来る人と私の差はなんだろうと
自問自答の連続です
(多分リスニング量が足りないだけだとは思いますが)

まあ、確かにいえることは、

英語に関して

わたしゃただの凡人

これははっきり認識しました。
(もちろんとうの昔に知ってましたが
だったら、凡人は凡人なりに
才能のないぶん努力でコツコツと
開いた穴や隙間を埋めていくしかなさそうです。

 

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

 

アバウトな勉強方だと効果ありません。
しっかり自分の穴を認識し、
意識的に埋めていく必要があります。
出来ないものを出来るように、
ぐるぐる何度も繰り返す。
とにかくその単調な作業の連続ですね。
頑張りますよ。やれるだけは。。。

 



k_pinkcat at 03:46コメント(2)トラックバック(0) 

March 16, 2008

みなさん、頑張ってますか?

一時期調子の良かったリスニングが
突如足を引っ張りはじめました。
原因がいまいちわかりませんが、
実力が足りないということに尽きるでしょう。
つべこべ言わず、表現力の向上と、
スピーディーな理解が必要ということですね。

 

スーパー600問 第二回

L/ R  63/ 81  415/ 450   total 865

Part 別

L 6-25-13-19  R 35-10-36 ( 5問手付かず←相変わらず恥

 

リスニング63というのは、いやはやなんとも...
酒を飲んだ後にやったとはいえ、
こりゃひどい。

テストのときはしらふのつもりでしたが、
さすがにテスト結果に唖然として、
午前3時、ふてねしました。(笑)

まあ、先読みリズムが崩れると、どうしようもありませんね。

 

 

今日、第3回をやりたかったのですが、
CDを忘れ(←どこにだ?)、

とりあえず手元にあるのをしました。

TOEICテスト 新・最強トリプル模試 第一回

L/ R  70/ 81  395/425  total 820

Part別 L 9-25-20-16  R 33-8-40 (5問手付かず←またまた恥)

 

いい加減、時間内に解けるようにならないとやばいのだけどなぁ

 

さて、書評です。

最強トリプル模試のアマゾンにおける書評も総じて高いです。

解いてみて納得ですね。秀逸です。特にリスニング。

特に気に入ったのは、他の問題集は
設問が長くて難易度が増している感が
否めなかったのですが、この模試は、
TOEICさながらの設問の短さにもかかわらず、
難易度はそこそこに高いところです。

巻末の参考点数の算出方法は
参考程度にしかならない、と考えますが、
その配点の仕方を見ても、
リスニング難易度は適切と思われます。
私には少し難しく感じました。

各問題における正答率が記載されているのも
好感が持てます。正答率が30%以上のものは
やはり落としてはダメでしょうね。
正答率が25%以下のものは落としても仕方ない要素が
あるのかと思います。
(例えば質問の仕方がわかりにくいとか。。。)
だって、鉛筆を普通に転がしても期待値は
25%な訳ですから...

改善をお願いできるとすれば、
ヒルキさんの直前模試3回分のように
長文問題も解説のほうに全文示して欲しい、
ということですね。

こうなってると、問題文がなくてもスムーズに
勉強できますし、色々と書き込みができるからです。

あとは、解答一覧を付けることと(採点しにくい)、
それぞれの模試に対する予測点数を算出してもらいたい、
と思います。
アルクが依頼している某教授に算出してもらうのが
一番いいのではないかなぁ、と個人的には思ってますが。
(いつもちょっぴり採点甘めだし。。(笑))

まあ、そんな感じです。

TOEIC模試ばかり解いていると、
単調さを否めませんが、まあ、頑張ってみます。

私の場合、これはスピード訓練なんだ
と割り切って考えてますから。(爆)

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

 

皆さんはTOEICの問題解いてる時に
マークシートは使用していますか?
最近まで、手書きでノートに番号振って解いていたのですが、
これからは以下のサイトの解答用紙を使うことにしました。

マークもミスしないようにしなくちゃいけませんからね。

TOEIC解答用紙(PDF)



k_pinkcat at 13:14コメント(8)トラックバック(0) 

March 09, 2008

いやあ、模試ばかりやってますが、
やればやるほど自信がなくなっていくというか...

 

新TOEICテストスーパー模試600問
(相変わらず写真はつけてませんが、いらないですよね?
皆さんはどう思われているのでしょうか?)

第1回

L/ R    76/ 71    460/ 420   total 880
(R  10min オーバーなら 80問で
        → R455   total  915 )

Part別 Listening  10-23-19-24
              Reading     32-8-31

点数的にはだいたいこの辺で固まってきましたが、
これだけ間違うとへこみます。

熱帯雨林の書評でも一律に難しいという声はありますが、
やはり、これだけの良問なのだから解き切りたいとこです。

でも、この10分という時間、
埋めれそうにありません(←恥

 

模試の成績アップでは、
HUMMERさん
「独学で900点突破を目指す」
というサイトが継続的にアップされているので
参考になります。
自分との位置関係でうまく比較できるかもしれません。
(HUMMERさんのほうが
だいぶ私より先のほうを走っておられるからです。)
あ、もし、HUMMERさん、支障があればこの部分削除します。
(許可をいただいておりません<m(_ _)m>)

 

点数の経緯で行くと、やはりここにきてリスニングの点数がリーディングの点数の40−50点上を行くようになってきました。 平均的なTOEIC受験者は、リスニングパートがリーディングパートよりも50点程度高い傾向にあるようです。私の場合、リスニングがやっと戦えるレベルになってきたといったところでしょうか。

また、リーディングスピード(英語処理能力)が早くならなければ、
これ以上の点数の伸びは難しい、ということもいえるかも知れません。

 

英語処理スピードの向上

今のところこれが一番の課題となっております。

 

リスニングの伸びを最近感じていますが、ひとつだけヒントがあったような気がしています。

私の英語耳で最も不思議と感じたのは、CNN EEを購入したときに、Basic Listening でCNNアンカーのあとに、もう一度男性の声でわかりやすいように復唱されているのですが、後者では聞き取れるものでも、前者では聞き取れない → つまり、生の英語を聞き取れない、という現象をはっきりと認識し、CNN EEの定期購読を決意しました。→(最近思うこと)

その後、なぜそのような現象が起きるのかを探っていましたが、その原因を強く意識しました。

リズムです。リズム!!!

日本語は表のリズムですが、
英語は裏のリズムで取りなさい!

こんなこともう他の誰かが言ってるとは思いますが一応まとめておきます。

生の英語を聞き取れなかった最大の原因はリズムでした。
私が英語を聞いているときのリズムと、
ニュースアンカーがしゃべるリズムが

往々にしてズレが起こるんですね。

私は文の区切りが終わった
(らっきー、聞き取れた

と思っていても実はまだ、
ひとまとまりのフレーズは終了しておらず、
聞き逃す

特に裏リズムの機能語は高確率で聞き逃し
(小さく発音されるので)、
最悪の場合、文の構成が認識できなくなる、
などの症状がありました。

私は特にしませんでしたが、
ラップを良く聴くといいのかも知れないと思いました。

文の区切りが終わったかも?、

と思っても  もう半拍待つ構え

これが結構重要なんだな、と気付きましたね。

 

できている人には当然のTips が
できない人には値千金のブレークスルー♪

 

ありがと 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

 

あと2週間、頑張らねば!

目標まで、ちょっと遠いですが、
最後まであがきます



k_pinkcat at 19:27コメント(10)トラックバック(0) 

March 01, 2008

どもども (^_-)-☆、kpinkcatです。

3月に入ったら、どっぷりTOEIC対策をしようと構えてました。

2月後半から飲み会やら、気分の低下やら、
月一のdutyやらで少し英語学習が滞ってしまい、
茅ヶ崎Book4は結局、Unit34まででした。
あと少し残ってますが、それはしばらく置いておいて、
TOEICのスピード訓練をしたいと思ってます。

とにもかくにも、スピード。この一点を磨きます。

問題集は1週間前に用意しました。

 

新TOEICテスト まるごと模試600問

新TOEICテストスーパー模試600問

以前から気になっていた問題集で、定評もあるようなので、
この二つの問題集を中心に、
進歩状況と解答結果をアップしていきますね。

それと、以前に解いた数冊の問題集についても
やってみようかと思ってますが、
こちらは手が空いたらということで

で、今回のTOEIC対策でしっかりやりたいところは、

「問題集をやりっ放しにしない」

というところを徹底したいです。

 

今までは900超えのあまりの自信なさに、
復習は意図的にあまりしませんでした。
誤答問題を認識する程度でした。

今度は違います。問題集を骨の髄まで(紙の髄か?)
しゃぶりつくして、まる裸にしちゃいます

徹底して知らない単語、フレーズを覚えるつもりで
復習を心がけます。

 

この二つの問題集には巻末に、キーフレーズなどが
付属しているので、TOEIC対策にはもってこいかもしれません。
(でまくりキーフレーズの購入も考えましたが
今回は上記の理由で手が回らないと考え、見送りました)

基本的な会話表現が私には抜け落ちており、
それが私のスピーキング能力に最も欠けている点だ、
と認識していますが、話す事を意識した学習にしたいですね。
(まあ、TOEICにはスピーキング能力必要ないですが、
Part 5 の真の実力は基本的な表現を使えるレベルにあるか、
という事も試されているようでなりません。
また、Part3, 4で高得点を取るためには、
基本的会話表現はもちろん必須なわけだし、
使えるレベルにする事には、それなりのメリットがあると
勝手に思ってます。)

 

で、3月に突入した昨夜(?)、今日の夜中(?(笑))、
早速、問題解いてみました。リーディング部分だけ。
それと、リスニング部分を今日解きました。
(数回の中断を強いられましたが(汗))

まるごと模試600問 第一回模試

Listening/Reading  86/ 87 465/ 420   total 885

でした。ちなみに、L/R 89/ 93  が満点の最低ラインとなってます。

Part別 Listening 10-26-24-26  Reading 35-8-44 (DP 19)

Part 2 がこのくらいでしのげたら御の字ですね。
結構、あれ?、と思いながらの正解が散見されました。
全て自信のある解答に仕上げたいです。

Part 6がボロボロでしたね。8/ 12 って
Part7は凡ミスが目立ちました。
Part7は満点を目指さなくてはいけません。

Reading パートの時間ですが、ほぼギリギリセーフで
余裕のないものです。ただ、以前の私なら、
多分スピードが追いつかず、time upだったと思うのですが、
なんとかやり過ごせています。
1月から意識して速読に勤めた影響と解釈しています。

どんなトレーニングも意識を強くやっていれば
伸びるものだと思います。問題は自分のどこが悪いのかを
認識する事なのではないかと思います。
自分でその問題を既に解決してきた方に指導されれば、
その伸びは飛躍的なものになるでしょう。
私の場合、joさんのサイトを参考にして、巷でイイ、
といわれているものを試すくらいですが、
意識の違いだけでもやはり伸びはあるようです。

「意識的に物事を捉える」

このサイトで何度も登場してくる文ですが、これを意識する、しないでは
雲泥の差、だと思ってます。

今回、私の意識するポイントは

#1.スピード
#2.復習の徹底
#3.#2を強化する実際のトレーニング
(音読、リスニング、単語帳活用など)
#4.上記を守る

です。#4は相場の世界で自分のルールを守る事を
戒める表現ですが、ほとんどの人がうまくいかないのです。
それがこのような表記をする人が多い事の
表れだと思ってます。私もその中の一人です。
今月は気合を入れてそのような事がないよう頑張ります。

応援よろしくお願いします。
(進歩状況報告のためブログアップ回数は多くなる予定です)

 

 

押してくださると励みになります

にほんブログ村 英語ブログへ  人気blogランキング
英語学習ランキング  FC2 Blog Ranking

 

もし、ブログアップが滞ったときにはサボっているときでしょう(笑)
ツッコミは遠慮なくどうぞ 



k_pinkcat at 16:35コメント(4)トラックバック(0) 
Archives
Recent Comments
Ranking Websites
英語学習ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログへ


Thanks !!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Thanks !!

    Article Ranking